Trisquel GNU/Linux

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Trisquel GNU/Linux
Logo-Trisquel.svg
開発者
  • The Trisquel Project[1]
  • Rubén Rodríguez (Sognus S.L.U.)
OSの系統 Unix系, Linux, Ubuntu
開発状況 開発中[2]
ソースモデル 自由システム
初リリース 2007年1月30日(10年前) (2007-01-30[3]
最新安定版リリース 7.0[4] / 2014年11月3日(3年前) (2014-11-03
対象市場 家庭用、小規模企業および教育機関[5]
使用できる言語 50言語[6]
アップデート方式 APT
パッケージ管理 dpkg
対応プラットフォーム i386, x86_64
カーネル種別 モノリシック (Linux-libre[7])
ユーザランド GNU Core Utilities
既定のユーザインタフェース GNOME
ライセンス GNU自由システム・ディストリビューション・ガイドライン (GNU FSDG) に基づく完全に自由なライセンス[8]
ウェブサイト trisquel.info
テンプレートを表示

Trisquel GNU/Linux(トリスケル[9]グヌーリナックス)は、オペレーティングシステムの一つ。UbuntuをもとにしたGNUディストリビューション[10]

GNU自由システム・ディストリビューション・ガイドライン (GNU FSDG) に適合する十全に自由なOSで[8]Ubuntuカーネルからバイナリ・ブロブを除去した版を使用しており、ファームウェアのレベルまで不自由ソフトを含まない[11]

プロジェクトの運営は寄付による[12]。ロゴはケルト人トリスケリオン[9]

GNUファウンダー、リチャード・ストールマンは、2015年1月、彼のLibreboot X60英語版マシンでTrisquelを使っていることを表明した(彼は以前はLemote YeeloongマシンでgNewSenseを使用していた)[13]。TrisquelはGNUプロジェクトや自由ソフト財団のサーバーでも使われている[14]

概観[編集]

Trisquelは4つの基本バージョンを用意している。完全なソースコードは3 GiBのDVDイメージで提供される。

Trisquel[編集]

標準のTrisquelディストリビューションはGNOMEデスクトップ環境を備え、英語スペイン語など50言語の多言語対応を含む。1.5 GiBのDVDイメージで配布される。

Trisquel Mini[編集]

Trisquel Miniはネットブック古いハードウェアでも動作するように作られた代替的な開発ラインで、LXDEデスクトップ環境を採用している[15]軽量GNUディストリビューションに分類される。英語、スペイン語などの多言語対応を含み、500 MiBのCDイメージからインストールできる。

Trisquel Sugar TOAST[編集]

Sugar LabsとはOLPC向けに開発された児童・生徒のインタラクティブ・ラーニング英語版のための自由なデスクトップ環境である。Trisquel Sugar TOASTではGNOMEのかわりにSugarデスクトップ環境がインストールされる。

Trisquel NetInstall[編集]

Trisquel NetInstallは25 MiBのCDイメージで、デスクトップ環境は付属せず、テキストベースのネットワークインストーラーの起動に必要な最小のソフトウェアからなる。インターネット経由でパッケージをダウンロードし、カスタマイズされたデスクトップOSを作ることができる。

沿革[編集]

Trisquelプロジェクトは2004年、ガリシア語に対応した教育用オペレーティングシステムの開発を目的としてスペインビーゴ大学の支援で始まり、2005年4月、リチャード・ストールマンを特別ゲストに迎えて正式に発表された[16]。プロジェクト指導者のRubén Rodríguezによれば、ガリシア語への対応は北アメリカとメキシコのオウレンセ県からの移民コミュニティの関心を呼んだという[17]

2008年12月頃、Trisquelは自由ソフト財団の推奨する自由なGNUディストリビューションの一覧に掲載された[8]

バージョン[編集]

コードネームケルト神話の神からとられている。

凡例: 旧バージョン 以前のバージョン、サポート中 現行バージョン 最新プレビュー版 将来のリリース
バージョン コードネーム リリース日 サポート期限 カーネル デスクトップ環境 派生元
以前のバージョン、サポート終了: 1.0 Arianrhod 2007-01-30[3] N/A Linux 2.6.18.6 GNOME 2.14 Debian 4.0 Etch
以前のバージョン、サポート終了: 2.0 LTS Robur英語版 2008-07-24[18] 2014-03-02[19] Linux 2.6.24 GNOME 2.22 Ubuntu 8.04 LTS Hardy Heron
以前のバージョン、サポート終了: 3.0 STS Dwyn英語版 2009-09-08[20] 2011-05-11[21] Linux-libre 2.6.28 GNOME 2.26 Ubuntu 9.04 Jaunty Jackalope
以前のバージョン、サポート終了: 3.5 STS Awen英語版 2010-03-22[22] 2011-07-14[23] Linux-libre 2.6.31 GNOME 2.28 Ubuntu 9.10 Karmic Koala
以前のバージョン、サポート終了: 4.0 LTS Taranis英語版 2010-09-18[24] 2015年[25] Linux-libre 2.6.32 GNOME 2.30 Ubuntu 10.04 LTS Lucid Lynx
以前のバージョン、サポート終了: 4.5 STS Slaine英語版 2011-03-24[26] 2012-09-15[27] Linux-libre 2.6.35 GNOME 2.32 Ubuntu 10.10 Maverick Meerkat
以前のバージョン、サポート終了: 5.0 STS Dagda 2011-09-17[28] 2014-03-02[19] Linux-libre 2.6.38 GNOME 2.32 Ubuntu 11.04 Natty Narwhal
以前のバージョン、サポート終了: 5.5 STS Brigantia英語版 2012-04-16[29] 2014-03-02[19] Linux-libre 3.0 GNOME 3.2 Ubuntu 11.10 Oneiric Ocelot
以前のバージョン、まだサポート中: 6.0 LTS Toutatis 2013-03-09[30] 2017年[30] Linux-libre 3.2 GNOME 3.4 Ubuntu 12.04 LTS Precise Pangolin
現在の安定版: 7.0 LTS Belenos 2014-11-03[4] 2019年[4] Linux-libre 3.13 GNOME 3.12 Ubuntu 14.04 LTS Trusty Tahr

GNOME 3.x系列を採用したバージョンは標準のGNOME ShellのかわりにGNOME Classic/Flashbackを利用している。バージョン6.0からはUbuntu LTSリリースのみをもとにしている[31]

アプリケーション[編集]

現行のバージョンには以下のアプリがインストールされている。

評判[編集]

GNOMEフォールバックモードで起動したTrisquel 6.0 Toutatis

2010年10月、DistroWatchのジェシー・スミスは、Trisquel 4.0 Taranisを評し、洗練されていて、信頼性が高いとした。また、問題点として「アプリケーションの追加と削除」が名前に反して標準アプリケーションの削除に対応していないことを挙げた。彼はTrisquelが単に不自由ソフトに対抗するものではなく、自由ソフトの有用性を肯定的に示したOSであると評価した[10]

2012年9月、The Linux Action Show!英語版のクリス・フィッシャーとマット・ハートリーは、Trisquel 5.5 BrigantiaおよびTrisquel Miniのデザイン、使いやすさ、ハードウェア互換性を賞賛する一方で、Linux-libreカーネルを使用しているため、不自由なWifiデバイスが機能しなくなる点を指摘した。彼らはTrisquelはパワーユーザーを対象としており、初心者はほかのディストリビューションを使った方がよいとした[34]

ハードウェア[編集]

自由ソフト互換のチップセットをもつi386, x86_64アーキテクチャがTrisquel 5.5 Brigantiaからサポートされている[35]

出典[編集]

  1. ^ The Trisquel Team”. Trisquel (2011年1月13日). 2016年2月4日閲覧。
  2. ^ Release announcements”. Trisquel (2014年11月3日). 2016年2月4日閲覧。
  3. ^ a b Publicación de Trisguel 1.0” (スペイン語). Trisquel (2007年1月30日). 2016年2月4日閲覧。
  4. ^ a b c Trisquel 7.0 LTS Belenos”. Trisquel (2014年11月3日). 2015年5月24日閲覧。
  5. ^ Trisquel GNU/Linux”. Trisquel. 2015年11月8日閲覧。
  6. ^ Which languages is Trisquel available in?”. Trisquel (2010年4月8日). 2016年2月4日閲覧。
  7. ^ Documentation | Trisquel GNU/Linux - Run free!”. 2016年3月5日閲覧。
  8. ^ a b c 自由なGNU/Linuxディストリビューション一覧”. 自由ソフト財団. 2016年2月4日閲覧。
  9. ^ a b How is "Trisquel" pronounced?”. Trisquel (2012年2月5日). 2016年2月4日閲覧。
  10. ^ a b Smith, Jesse (2010年10月4日). “Trisquel GNU/Linux - a free distribution”. DistroWatch. 2012年9月13日閲覧。
  11. ^ How Trisquel is Made”. Trisquel (2009年5月22日). 2016年2月4日閲覧。
  12. ^ Siete factores antes de usar 'software'” (スペイン語). El Comercio英語版 (2012年4月14日). 2013年10月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年9月13日閲覧。
  13. ^ Stallman, Richard. “How I do my computing”. 2015年1月6日閲覧。
  14. ^ GNUサーバーについて”. 自由ソフト財団. 2016年2月4日閲覧。
  15. ^ Trisquel Mini”. Trisquel (2010年3月3日). 2012年9月13日閲覧。
  16. ^ Richard Stallman, defensor del «software» libre, sorprendió a los universitarios” (スペイン語). La Voz de Galicia英語版 (2005年4月28日). 2008年11月26日閲覧。
  17. ^ García, Ana (2007年5月17日). “Software libre da terra, compartindo cultura” (ガリシア語). El Progreso英語版. 2012年9月13日閲覧。
  18. ^ Publicación de Trisquel 2.0” (スペイン語) (2008年7月24日). 2016年2月4日閲覧。
  19. ^ a b c Robur, Dagda and Brigantia moved to oldarchive” (2014年3月2日). 2014年8月3日閲覧。
  20. ^ Trisquel 3.0 STS "Dwyn" has landed!”. Trisquel (2009年9月8日). 2014年8月3日閲覧。
  21. ^ Trisquel 3.0 STS Dwyn reaches end of life, 3.5 soon to follow” (2011年5月11日). 2014年8月3日閲覧。
  22. ^ Trisquel 3.5 Awen release announcement”. Trisquel (2010年3月22日). 2014年8月3日閲覧。
  23. ^ Trisquel 5.0 development repository up, 3.5 reaches end of life” (2011年7月15日). 2014年8月3日閲覧。
  24. ^ Trisquel 4.0 LTS "Taranis" strikes!”. Trisquel (2010年9月18日). 2014年8月3日閲覧。
  25. ^ Versions”. 2014年8月3日閲覧。
  26. ^ Trisquel 4.5 "Slaine" released”. Trisquel (2011年3月24日). 2014年8月3日閲覧。
  27. ^ Trisquel 4.5 Slaine reached end of life” (2012年9月15日). 2014年8月3日閲覧。
  28. ^ Trisquel 5.0 Release announcement”. Trisquel (2011年9月17日). 2014年8月3日閲覧。
  29. ^ Trisquel 5.5 STS Brigantia release announcement”. Trisquel (2012年4月16日). 2014年8月3日閲覧。
  30. ^ a b Trisquel 6.0 LTS "Toutatis" has arrived!”. Trisquel (2013年3月9日). 2014年8月3日閲覧。
  31. ^ 2013-03-05 Meeting”. Trisquel (2013年3月5日). 2014年11月29日閲覧。
  32. ^ Mozilla Trademark Policy”. Mozilla (2009年10月30日). 2012年12月19日閲覧。
  33. ^ Baader, Hans-Joachim (2011年9月20日). “Trisquel 5.0 veröffentlicht” [Trisquel 5.0 published] (ドイツ語). Pro-Linux. 2012年9月13日閲覧。
  34. ^ Trisquel GNU/Linux Review”. Jupiter Broadcasting英語版 (2012年9月2日). 2012年9月13日閲覧。
  35. ^ ThinkPenguin”. 2015年5月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]