Peppermint

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Peppermint
Peppermint-Ice-Linux.jpg
開発元企業 / 開発者 Peppermint LLC
OSの系統 Unix系,Linux,Ubuntu
ソースモデル FOSS
最新安定版リリース 6 Respin / 2015年9月6日
アップデート方式 APT,ソフトウェア・マネージャー(mintInstall),Synaptic
対応プラットフォーム i386,AMD64
既定のユーザインタフェース LXDE
ウェブサイト http://peppermintos.com/
テンプレートを表示

Peppermintペパーミント)とはUbuntuをベースとした軽量のLinuxディストリビューションの一つである。特徴的な点としてGoogleが開発するウェブブラウザChromiumを標準搭載している。 ローカルアプリも導入できるが、Googleが開発しているChrome OSのように、Webアプリとの連携も強い。

特徴及び機能[編集]

  • Chromiumが搭載されている。
  • Webアプリとの連携が強い。この時、ChromiumはSite Specific Browser (SSB)として動作し、最適化されたデザインを提供する。
    • メニューには、Googleのアプリを始め、多くのWebアプリへのリンクが登録されている。
  • シンプルで高速なLXDE環境を採用。
    • デスクトップにはシンプルで高速なLXDEを採用。
    • 低スペックなパソコンでも使いやすくなっている。

脚注[編集]