Rocky Linux

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Rocky Linux
Rocky Linux wordmark.svg
Rocky Linux 9.0 "Blue Onyx"のGNOME Shellデスクトップ
Rocky Linux 9.0 "Blue Onyx"のGNOME Shellデスクトップ
開発者 Rocky Enterprise Software Foundation
OSの系統 Unix系, Linux, RHEL
開発状況 開発中
ソースモデル オープンソース
初版 2021年6月21日 (19か月前) (2021-06-21)
最新安定版
9:9.0 / 2022年7月14日 (6か月前) (2022-07-14)
8:8.7 / 2022年11月14日 (2か月前) (2022-11-14)
リポジトリ git.rockylinux.org
対象市場 デスクトップパソコン, ワークステーション, サーバー, スーパーコンピュータ
パッケージ管理 RPM (DNF)
プラットフォーム x86-64 AArch64 ppc64le s390x
カーネル種別 モノリシックカーネル
ユーザランド GNU
既定のUI GNOME, KDE, Xfce, Bash
ライセンス BSDなど
先行品 CentOS
ウェブサイト rockylinux.org ウィキデータを編集
テンプレートを表示

Rocky Linux は、Rocky Enterprise Software Foundationによって開発されたLinux ディストリビューションである。Red Hat Enterprise Linux (RHEL) オペレーティングシステムのソースコードを使用した、完全なバイナリ互換性のあるリリースであることを意図している。[1] このプロジェクトの目的は、コミュニティがサポートする、商業品質の企業向けオペレーティングシステムを提供することである。 Rocky Linuxは、Red Hat Enterprise LinuxSUSE Linux Enterpriseとともに、企業向けOSとして人気を博している。[2][3]

Rocky Linuxの最初のリリース候補版は2021年4月30日にリリースされ、最初の一般提供版は2021年6月21日にリリースされた。Rocky Linux 8は2029年5月までサポートされる予定である。[4]

歴史[編集]

2020年12月8日、レッドハットは、Red Hat Enterprise Linuxのダウンストリーム版として製品化されていたCentOSの開発を中止し、「CentOS Stream」と呼ばれる同OSの新しいアップストリーム開発版とすることを発表した。[5] これを受けて、CentOSの初代創設者であるGregory Kurtzer氏は、CentOSの本来の目的を達成するために、再びプロジェクトを立ち上げると発表した。[6][7][8] この名前は、初期のCentOSの共同創設者であるRocky McGaughに敬意を表して付けられたものであった。[1] 12月12日までに、Rocky Linuxのコードリポジトリ[9]GitHubのトップトレンドになった。[10]

2020年12月22日、Rocky LinuxのコミュニティマネージャーであるJordan Pisanielloが、初期リリースの目標が2021年の3月から5月の間であることを発表した。[11] 2021年1月20日、2月末までにテストリポジトリを公開し、2021年3月末のリリース候補を目指すと発表された。[12] しかし、その時期は若干延期され、[13] 2021年4月30日に最初のリリース候補が正式にリリースされた。[14] 安定版リリース前の最後のバージョン8.4の、2回目のリリース候補が2021年6月4日にリリースされた。[15] 2021年6月21日、Rocky Linux 8.4の安定版リリースが行われた。[16] コードネーム "Green Obsidian"として発表された。[17]2022年7月14日、Rocky Linux 9.0がリリースされた。

リリース[編集]

Rocky Enterprise Software FoundationからリリースされているISOイメージには、アップストリームに直接対応するものがないものがある。ライブブートイメージの提供や、サイズを小さくしたインストールメディアの提供など、特定の目的のために作成される。[18]

バージョン コードネーム アーキテクチャ ベースとなったRHELのバージョン カーネル リリース日 ベースとなったRHELのリリース日 遅延
以前のバージョン、サポート終了: 8.4 Green Obsidian[17] x86-64, ARM64 8.4 4.18.0-305 2021-06-21[19] 2021-05-18[20] 34 *
以前のバージョン、サポート終了: 8.5 x86-64, ARM64 8.5 4.18.0-348 2021-11-15[21] 2021-11-09[20] 6
以前のバージョン、サポート終了: 8.6 x86-64, ARM64 8.6 4.18.0-372.9.1 2022-05-16[22] 2022-05-10[20] 6
以前のバージョン、まだサポート中: 8.7 x86-64, ARM64 8.7 4.18.0-425.3.1 2022-11-14[23] 2022-11-09[20] 5
以前のバージョン、サポート終了: 9.0 Blue Onyx x86-64, ARM64, ppc64le, s390x 9.0 5.14.0-70.13.1 2022-07-14[24] 2022-05-17[20] 58
将来のリリース: 9.1 x86-64, ARM64, ppc64le, s390x 9.1 5.14.0-162.6.1 Template:Tba 2022-11-15[20] N/A

Rocky Linuxは2020年12月8日に発表され、その143日後に最初のベータ版がリリースされた。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Tim Anderson. “Rocky Linux is go: CentOS founder's new project aims to be 100% compatible with Red Hat Enterprise Linux” (英語). www.theregister.com. 2020年12月17日閲覧。
  2. ^ Tung, Liam. “CentOS replacement Rocky Linux 8.4 arrives, and proves instantly popular” (英語). ZDNet. 2022年1月20日閲覧。
  3. ^ Tim Anderson. “Rocky Linux release attracts 80,000 downloads as ex-CentOS users mull choices” (英語). www.theregister.com. 2022年1月20日閲覧。
  4. ^ "What is EOL of RL8"”. Brian Clemens (2021年6月30日). 2021年8月5日閲覧。
  5. ^ Vaughan-Nichols, Steven J. (2020年12月9日). “Red Hat resets CentOS Linux and users are angry”. ZDNet. 2020年12月12日閲覧。
  6. ^ Vaughan-Nichols, Steven J. (2020年12月11日). “Goodbye CentOS, hello Rocky Linux”. ZDNet. 2020年12月12日閲覧。
  7. ^ Salter, Jim (2020年12月10日). “CentOS Linux is dead—and Red Hat says Stream is "not a replacement"”. Ars Technica. 2020年12月12日閲覧。
  8. ^ Kumar, Sarvottam (2020年12月11日). “With CentOS 8 About To Die, Its Creator Gives Birth To Rocky Linux”. Fossbytes. 2020年12月12日閲覧。
  9. ^ GitHub - Rocky Linux”. GitHub. 2020年12月14日閲覧。
  10. ^ GitHub: Trending”. GitHub (2020年12月12日). 2020年12月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月12日閲覧。
  11. ^ Tung, Liam (2020年12月24日). “Rocky Linux: First release is coming in Q2 2021 say developers”. ZDNet. 2021年1月25日閲覧。
  12. ^ Larabel, Michael (2021年1月20日). “Rocky Linux Making Progress Towards Their First Release In Q2 As A Free RHEL Alternative”. Phoronix. 2021年1月25日閲覧。
  13. ^ Community Update - March 2021” (英語). Rocky Linux Discourse (2021年3月31日). 2021年3月31日閲覧。
  14. ^ Rocky Linux 8.3 RC1 Available Now” (英語). Rocky Linux (2021年4月30日). 2021年5月1日閲覧。
  15. ^ Rocky Linux 8.4 RC1 Available Now” (英語). Rocky Linux (2021年6月4日). 2021年6月12日閲覧。
  16. ^ Rocky Linux 8.4 Available Now” (英語). Rocky Linux (2021年6月21日). 2021年6月21日閲覧。
  17. ^ a b Abel, Louis (2021年5月24日). “add version code (b39e0955)” (英語). Rocky Linux GitLab Server. 2021年6月22日閲覧。
  18. ^ John, Bangar. “installing rocky linux guide”. 2022年6月1日閲覧。
  19. ^ jorp (2021年5月26日). “Rocky Linux 8.4 Available Now”. forums.rockylinux.org. 2021年6月21日閲覧。
  20. ^ a b c d e f Red Hat Enterprise Linux Release Dates”. Red Hat. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  21. ^ nazunalika (2021年11月15日). “Rocky Linux 8.5 Available Now”. forums.rockylinux.org. 2021年11月16日閲覧。
  22. ^ nazunalika (2022年5月16日). “Rocky Linux 8.6 Available Now”. forums.rockylinux.org. 2022年5月16日閲覧。
  23. ^ Rocky Linux 8.7 Available Now” (2022年11月14日). 2022年11月16日閲覧。
  24. ^ Rocky Linux team (2022年7月14日). “Rocky Linux 9.0 Available Now”. rockylinux.org. 2022年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]