Zorin OS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Zorin OS
OSの系統 Unix系LinuxDebianUbuntu
開発状況 開発中
最新安定版リリース 12.3 / 2018年3月15日[1]
アップデート方式 APT
パッケージ管理 dpkg
対応プラットフォーム i386, AMD64
カーネル種別 モノリシックカーネル
ウェブサイト www.zorinos.com
テンプレートを表示

Zorin OS(ゾーリンオーエス)は、UbuntuをベースとするLinuxディストリビューションである。2009年7月1日にバージョン1.0を提供開始した。当時12歳と14歳の少年が主になって製作に携わっている。Core版のデスクトップ環境GNOMEベースであり、Lite版のデスクトップ環境はLXDEだったが、バージョン12でXfceに変更された。Core版ではWindows 7風のUIをデフォルトで提供していた。(バージョン12では提供廃止)。Windows XP風やGNOME 2風のデザインにすることも可能である。有料版としてUltimateバージョンやBusinessバージョンも存在する。Educationバージョンは無料。各Core版とLite版が有る。

インストール[編集]

Zorin OSはLive CD(DVD)で無償で提供されており、インストールすることなく試すことが可能である。また、Ubiquityを利用してHDDにインストールすることも可能である。

脚注[編集]

  1. ^ Zorin OS 12.3 Released – A Stronger, More Versatile System”. 2018年3月15日閲覧。