第29回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第29回アカデミー賞は、1957年3月27日にパンテージズ・シアターで発表・授賞式が行われた。

概要[編集]

司会はジェリー・ルイスセレステ・ホルム

統計[編集]

  • ノミネート数が多い順、同数の場合は受賞数順。
候補数 作品名 部門 受賞数
作品別の候補と受賞(太字が受賞)
9 王様と私 作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、撮影賞、ミュージカル映画音楽賞美術賞(カラー)、衣裳デザイン賞(カラー)、録音賞(カラー) 5
ジャイアンツ 作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞、脚色賞、劇・喜劇映画音楽賞、美術賞、衣裳デザイン賞、編集賞 1
8 80日間世界一周 作品賞、監督賞、脚色賞撮影賞(カラー)、劇・喜劇映画音楽賞、美術賞、衣裳デザイン賞、編集賞 5
7 十戒 作品賞、撮影賞、美術賞、衣裳デザイン賞、特殊効果賞、編集賞、録音賞 1
6 友情ある説得 作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞、歌曲賞、録音賞
4 炎の人ゴッホ 主演男優賞、助演男優賞、脚色賞、美術賞 1
ベビイドール 主演女優賞、助演女優賞、脚色賞、撮影賞
愛情物語 原案賞、撮影賞、ミュージカル映画音楽賞、録音賞
3 傷だらけの栄光 撮影賞(白黒)、美術賞(白黒)、編集賞 2
風と共に散る 助演男優賞、助演女優賞、歌曲賞 1
黒い牡牛 原案賞、編集賞、録音賞 1
悪い種子 主演女優賞、助演女優賞、撮影賞
戦争と平和 監督賞、撮影賞、衣裳デザイン賞
上流社会 原案賞、ミュージカル映画音楽賞、歌曲賞
2 追想 主演女優賞、劇・喜劇映画音楽賞 1
脚本賞、外国語映画賞 1
純金のキャデラック 美術賞、衣裳デザイン賞(白黒) 1
雨を降らす男 主演女優賞、劇・喜劇映画音楽賞
戦塵 助演男優賞、脚本賞
影なき恐怖 脚本賞、歌曲賞
七人の侍 美術賞、衣裳デザイン賞
誇りと冒涜 美術賞、衣裳デザイン賞
1
(受賞作のみ)
赤い風船 脚本賞 1
知りすぎていた男 歌曲賞 1
沈黙の世界 長編ドキュメンタリー映画賞 1
The True Story of The Civil 短編ドキュメンタリー映画賞 1
Crashing The Water Barrier 短編一巻 1
外套 短編二巻 1
Mister Magoo's Puddle Jumper 短編アニメ映画賞 1

候補と受賞の一覧[編集]

太字は受賞である。 また、以下での人名表記は

  1. 作品の日本語公式情報およびAMPAS公式サイトの日本版とWOWOWによる授賞式放送での表記に準ずる。
  2. 見当たらない場合はデータベースサイトなどを参考。
  3. それでもない場合は英語表記のままとする。
部門 作品 受賞者・候補者 プレゼンター
作品賞 80日間世界一周 監督:マイケル・アンダーソン ジャネット・ゲイナー
友情ある説得 監督:ウィリアム・ワイラー
ジャイアンツ 監督:ジョージ・スティーヴンス
王様と私 監督:ウォルター・ラング
十戒 セシル・B・デミル
監督賞 80日間世界一周 マイケル・アンダーソン イングリッド・バーグマン
友情ある説得 ウィリアム・ワイラー
ジャイアンツ ジョージ・スティーヴンス
王様と私 ウォルター・ラング
戦争と平和 キング・ヴィダー
主演男優賞 王様と私 ユル・ブリンナー アンナ・マニャーニ
ジャイアンツ ジェームズ・ディーン
炎の人ゴッホ カーク・ダグラス
ジャイアンツ ロック・ハドソン
リチャード三世 ローレンス・オリヴィエ
主演女優賞 ベビイドール キャロル・ベイカー アーネスト・ボーグナイン
追想 イングリッド・バーグマン
雨を降らす男 キャサリン・ヘプバーン
悪い種子 ナンシー・ケリー
王様と私 デボラ・カー
助演男優賞 バス停留所 ドン・マレー ナンシー・ケリー
友情ある説得 アンソニー・パーキンス
炎の人ゴッホ アンソニー・クイン
戦塵 ミッキー・ルーニー
風と共に散る ロバート・スタック
助演女優賞 ベビイドール ミルドレッド・ダンノック ジャック・レモン
悪い種子 アイリーン・ヘッカート
ジャイアンツ マーセデス・マッケンブリッジ
悪い種子 パティ・マコーマック
風と共に散る ドロシー・マローン
脚本賞 戦塵 ロバート・リューイン
影なき恐怖 アンドリュー・L・ストーン
フェデリコ・フェリーニトゥリオ・ピネッリ
マダムと泥棒 ウィリアム・ローズ
赤い風船 アルベール・ラモリス
脚色賞 80日間世界一周 ジェームズ・ポージョン・ファロー、S・J・ペレルマン
ベビイドール テネシー・ウィリアムズ
友情ある説得[1] マイケル・ウィルソン
ジャイアンツ アイヴァン・モファットフレッド・ジュイオル
炎の人ゴッホ ノーマン・コーウィン
原案賞 黒い牡牛 ロバート・リッチ
愛情物語 レオ・カッチャー
上流社会 エルウッド・ウルマン[2]エドワード・バーンズ
狂熱の孤独 ジャン=ポール・サルトル
ウンベルトD チェザーレ・ザヴァッティーニ
撮影賞
(カラー)
80日間世界一周 ライオネル・リンドン クレア・トレヴァー
愛情物語 ハリー・ストラドリング
王様と私 レオン・シャムロイ
十戒 ロイヤル・グリッグス
戦争と平和 ジャック・カーディフ
撮影賞
(白黒)
ベビイドール ボリス・カウフマン
悪い種子 ハル・ロッソン
殴られる男 バーネット・ガフィ
傷だらけの栄光 ジョセフ・ルッテンバーグ
Stagecoach to Fury ウォルター・ストレンジ
美術賞
(白黒)
七人の侍 松山祟 Gower Champion、
Marge Champion
誇りと冒涜 ハル・ペレイラ(美術)、A・アール・ヘドリック(美術)、サム・コマー(装置)、Frank R.McKelvy(装置)、Perlberg-Seaton(装置)
純金のキャデラック Ross Bellah(美術)、William R.Kiernan(装置)、Louis Diage(装置)
傷だらけの栄光 セドリック・ギボンズ(美術)、マルコム・ブラウン(美術)、エドウィン・B・ウィリス(装置)、Keogh Gleason(装置)
Teen-Age Rebel Lyle Wheeler(美術)、ジャック・マーティン・スミス(美術)、ウォルター・M・スコット(装置)、スチュアート・A・レイス(装置)
美術賞
(カラー)
80日間世界一周 ジェームズ・W・サリバン(美術)、ケン・アダムス(美術)、ロス・J・ダウド(装置)
ジャイアンツ ボリス・レヴン(美術)、ラルフ・S・ハースト(装置)
王様と私 Lyle Wheeler(美術)、John De Cuir(美術)、ウォルター・M・スコット(装置)、ポール・S・フォックス(装置)
炎の人ゴッホ セドリック・ギボンズ(美術)、ハンス・ピータース(美術)、プレストン・エイムズ(美術)、エドウィン・B・ウィリス(装置)、Keogh Gleason(装置)
十戒 ハル・ペレイラ(美術)、ウォルター・H・タイラー(美術)、アルバート野崎(美術)、サム・コマー(装置)、Ray Moyer(装置)
編集賞 80日間世界一周 Gene Ruggiero, Paul Weatherwax
黒い牡牛 Merrill G. White
ジャイアンツ William Hornbeck, フィリップ・W・アンダーソン、Fred Bohanan
傷だらけの栄光 Albert Akst
十戒 Anne Bauchens
衣裳デザイン賞(白黒) 七人の侍 江崎孝坪
The Power and the Prize ヘレン・ローズ
誇りと冒涜 イデス・ヘッド
純金のキャデラック ジーン・ルイス
Teenage Rebel Charles LeMaire、Mary Wills
衣裳デザイン賞(カラー) 80日間世界一周 マイルズ・ホワイト
ジャイアンツ Moss Mabry、Marhorie Best
王様と私 アイリーン・シャラフ
十戒 イデス・ヘッド、Ralph Jester、John Jensen、Dorothy Jeakins、Arnold Friberg
戦争と平和 Marie DeMattesi
劇・喜劇映画音楽賞 追想 アルフレッド・ニューマン
80日間世界一周 ヴィクター・ヤング
ならず者部隊 ヒューゴ・フリードホーファー
ジャイアンツ ディミトリ・ティオムキン
雨を降らす男 アレックス・ノース
ミュージカル映画音楽賞 The Best Things in Life are Free ライオネル・ニューマン
愛情物語 モリス・W・ストロフジョージ・ダニング
上流社会 ジョン・グリーンソウル・チャップリン
王様と私 アルフレッド・ニューマンケン・ダービー
ラスヴェガスで逢いましょう ジョージ・ストールジョン・グリーン
歌曲賞 友情ある説得 “われ汝を愛す”
by ディミトリ・ティオムキン
影なき恐怖 “Julie”
by リース・スティーヴンス
上流社会 “True Love”
by コール・ポーター
知りすぎていた男 ケ・セラ・セラ
by ジェイ・リヴィングストーン
風と共に散る “Written on the Wind”
by ヴィクター・ヤングサミー・カーン
録音賞 黒い牡牛 John Myers
愛情物語 John Livadary
友情ある説得 Gordon R.Glennan、ゴードン・ソーヤー
王様と私 カール・フォークナー
十戒 Loren L.Ryder
特殊効果賞 禁断の惑星 A.Arnold Gillespie、アーヴィング・ライズ、ウェズリー・C・ミラー
十戒 John Fulton
外国語映画賞 The Captain of Kopenick 西ドイツの旗 監督:ヘルムート・コイトナー
居酒屋 フランスの旗 監督:ルネ・クレマン
ビルマの竪琴 第一部 日本の旗 監督:市川崑
イタリアの旗 監督:フェデリコ・フェリーニ
QIVITOQ デンマークの旗
長編ドキュメンタリー映画賞 The Naked Eye Louis Clyde Stoumen
沈黙の世界 ジャック=イヴ・クストールイ・マル
Where Mountains Float
短編ドキュメンタリー映画賞 A City Decides
The Dark Wave John Healy
The House without a Name Valentine Davies
ディズニーの宇宙旅行 ウォード・キンボール
The True Story of the Civil War Louis Clyde Stoumen
短編アニメ映画賞 Gerald McBoing-Boing on Planet Moo Stephen Bosustow
The Jaywalker Stephen Bosustow
Mister Magoo's Puddle Jumper Stephen Bosustow
短編一巻 Crashing the Water Barrier Konstantin Kalser
I Never Forget a Face Robert Youngson
Time Stood Still Cedric Francis
短編二巻 外套 ジョージ・K・アーサー
Cow Dog Larry Lansburgh
The Dark Wave John Healy
民族と自然/常夏の楽園サモア ウォルト・ディズニー

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ アカデミーの内規により、ノミネート資格失効
  2. ^ アカデミー協会が同名作品と混同して原案賞にノミネートしたが、ウルマンはこれを辞退

外部リンク[編集]