パティ・マコーマック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
パティ・マコーマック
Patty McCormack
Patty McCormack
1962年の宣伝写真より
本名 Patricia Ellen Russo
生年月日 (1945-08-21) 1945年8月21日(77歳)
出生地 ニューヨークブルックリン区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
子役
活動期間 1951年 - 現在
主な作品
悪い種子
フロスト×ニクソン
ザ・マスター
 
受賞
アカデミー賞
1957年、『悪い種子』助演女優賞ノミネート
その他の賞
テンプレートを表示

パティ・マコーマックPatty McCormack, 1945年8月21日 - )は、アメリカ合衆国出身の女優

来歴[編集]

1945年ニューヨーク市ブルックリン区に生まれる。母親のエリザベスはプロのローラースケーターで、父親のフランク・ルッソは消防士だった[1]。子供モデルとして4歳の頃からキャリアをスタートさせ、7歳の頃から子役としてテレビ番組などへ出演[1]1951年に『Two Gals and a Guy』で映画デビュー。

子役時代(1956年)

1953年にはブロードウェイ舞台へも進出して、1954年にウィリアム・マーチによる小説を舞台化した『悪い種子』のブロードウェイ版へ出演し、メインキャラクターの少女ローダ・ペンマークを好演。同作品は1956年マーヴィン・ルロイ監督によって映画化され、マコーマック自身もローダ役で続投した。大人に対して屈託のない笑顔を振りまく一方、平然と殺人を繰り返す残酷な裏の顔を持つローダ役の演技は高く評価され、1957年ゴールデングローブ賞の助演女優部門とアカデミー助演女優賞へノミネートされている[2]。同年オーソン・ウェルズ監督脚本製作を務める予定だった『ドン・キホーテ』に起用され、メキシコシティを訪れるアメリカ人少女ダルシーを演じる予定だったが、資金難などの諸事情が重なり映画自体は未完成に終わっている。しかし、その後も子役から女優へと成長を遂げ、テレビから映画まで様々な作品へ出演してキャリアを積んだ。

2000年代以降も精力的に女優活動を続けていて、『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』や『ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記』などをはじめとするテレビドラマシリーズや、ロン・ハワード監督の映画『フロスト×ニクソン』ではフランク・ランジェラ演じるリチャード・ニクソンの妻として知られるパット・ニクソンを演じている。

私生活[編集]

1967年にRobert Richard Cataniaと結婚し、二児の母親となるが1973年に離婚した[1]

出演作品[編集]

映画[編集]

  • Two Gals and a Guy (1951)
  • 花婿来たる Here Comes the Groom (1951)
  • Man Against Pain (1953) ※テレビ映画
  • 悪い種子 The Bad Seed (1956)
  • 雪の女王 Snezhnaya koroleva (1957) ※英語版吹替
  • 白い丘 All Mine to Give (1957)
  • Kathy O' (1958)
  • ハックルベリー・フィンの冒険 The Adventures of Huckleberry Finn (1960)
  • 嵐の学園 The Explosive Generation (1960)
  • Jacktown (1962)
  • メアリー・ジェーン Maryjane (1968)
  • 地獄の暴走 The Mini-Skirt Mob (1968)
  • 俺たちに鎖はない The Young Runaways (1968)
  • ヤング・アニマル The Young Animals (1968)
  • 燃える昆虫軍団 Bug (1975)
  • Night Partners (1983) ※テレビ映画
  • ジェシカ/ 超次元からの侵略 Invitation to Hell (1984)
  • プライベート・ロード Private Road: No Trespassing (1987) ※ビデオ作品
  • 14日の土曜日/ ストライクスバック Saturday the 14th Strikes Back (1988)
  • Mommy (1995)
  • Mommy's Day (1997)
  • スネーク 猛毒の大群 Silent Predators (1999)
  • Acceptable Risk (2001) ※テレビ映画
  • The Medicine Show (2001)
  • Choosing Matthias (2001)
  • Inhabited (2003)
  • リビング・ブラッド Shallow Ground (2004)
  • Mystery Woman: Snapshot (2005)
  • 黒い薔薇 Gone But Not Forgotten (2005)
  • Heart of the Beholder (2005)
  • セス Seth (2006)
  • Left in Darkness (2006) ※ビデオ作品
  • フロスト×ニクソン Frost/Nixon (2008)
  • A Christmas Proposal (2008)
  • 市民ジェーン Citizen Jane (2009)
  • Elevator Girl (2010)
  • 2ND Take (2011)
  • Soda Springs (2012)
  • ザ・マスター The Master (2012)
  • Buttwhistle (2014)

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Patty McCormack Biography”. 2015年5月30日閲覧。
  2. ^ Patty McCormack Awards”. 2015年5月30日閲覧。

外部リンク[編集]