第23回アカデミー賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
第23回アカデミー賞
開催日 1951年3月29日
会場 カリフォルニア州 ロサンゼルス ハリウッド RKOパンテージズ・シアター
司会 フレッド・アステア
ハイライト
作品賞 イヴの総て
最多部門受賞 『イヴの総て』(6)
最多部門
ノミネート
『イヴの総て』(14)
 < 第22回 アカデミー賞 第24回 > 

第22回アカデミー賞は、1950年の映画を対象としており、授賞式は1951年3月29日に行われた。司会はフレッド・アステアが務めた。

イヴの総て』が14部門でノミネートされ、『風と共に去りぬ』(13部門)を超えて最多記録となった。

受賞とノミネート一覧[編集]

太文字のものが受賞である。

作品賞 監督賞
主演男優賞 主演女優賞
助演男優賞 助演女優賞
脚本賞 脚色賞
原案賞 短編アニメ賞
長編ドキュメンタリー映画賞 短編ドキュメンタリー映画賞
短編実写映画賞(一巻) 短編実写映画賞(二巻)
ドラマ・コメディ音楽賞 ミュージカル音楽賞
歌曲賞 録音賞
美術監督賞(白黒) 美術監督賞(カラー)
撮影賞(白黒) 撮影賞(カラー)
衣裳デザイン賞(白黒) 衣裳デザイン賞(カラー)
編集賞 特殊効果賞

アカデミー名誉賞[編集]

外国語映画賞[編集]

アービング・G・タルバーグ賞[編集]

統計[編集]

複数候補
  • 14候補: 『イヴの総て』
  • 11候補: 『サンセット大通り』
  • 5候補: 『ボーン・イエスタデイ』、『サムソンとデリラ』
  • 4候補: 『アニーよ銃をとれ』、『アスファルト・ジャングル』
  • 3候補: 『折れた矢』、『女囚の掟』、『シンデレラ』、『花嫁の父』、『キング・ソロモン』、『第三の男』
  • 2候補: 『月世界征服』、『快傑ダルド』、『ハーヴェイ』、The Magnificent Yankee
複数受賞
  • 6受賞: 『イヴの総て』
  • 3受賞: 『サンセット大通り』
  • 2受賞: 『キング・ソロモン』、『サムソンとデリラ』


外部リンク[編集]