折れた矢 (1950年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
折れた矢
Broken Arrow
監督 デルマー・デイヴィス
脚本 マイケル・ブランクフォート
原作 エリオット・アーノルド
製作 ジュリアン・ブロースタイン
出演者 ジェームズ・スチュアート
ジェフ・チャンドラー
デブラ・パジェット
音楽 ヒューゴー・フリードホーファー
アルフレッド・ニューマン
撮影 アーネスト・パーマー
製作会社 20世紀フォックス
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
日本の旗 セントラル映画社
公開 アメリカ合衆国の旗 1950年7月21日
日本の旗 1951年9月21日
上映時間 92分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

折れた矢』(原題:Broken Arrow)は、1950年制作のアメリカ合衆国西部劇映画ジェームズ・スチュアート主演。

フロンティア精神を背景に、タフな主人公(ヒーロー)が無法者やインディアンを倒すという、それまでの西部劇の図式を覆し、インディアン側の視点から平和を求める彼らの姿を描いた画期的な作品。

第23回アカデミー賞で3部門(助演男優賞脚色賞撮影賞(カラー部門))にノミネートされた[1]ほか、第8回ゴールデングローブ賞で国際賞を受賞した[2]

あらすじ[編集]

舞台はアリゾナ州。この地に金を探しにやって来たトムは傷ついたアパッチの少年を助けたのをきっかけに、アパッチを統率する族長のコチーズを訪ね、和睦を申し込むうちに彼らと友情を深め、またアパッチの少女ソンシアレイと恋におちた。トムはアパッチと白人との間の架け橋になろうと決意する。

一方、大統領の命でアリゾナに派遣されたハワード将軍は、アパッチとの和平に尽力し、トムの仲介でコチーズと会見、休戦を成立させる。これでアパッチに平穏が訪れるかにみえたが…。

キャスト[編集]

役名 俳優 NET フジテレビ テレビ朝日
トム・ジェフォーズ ジェームズ・スチュアート 浦野光 垂水悟郎 浦野光
コチーズ ジェフ・チャンドラー 小林修 新田昌玄 小林清志
ソンシアレイ デブラ・パジェット 上田みゆき 鈴木弘子
ベン ウィル・ギア
オリバー・O・ハワード将軍 ベイジル・ルイスデール
テリー ジョイス・マッケンジー
アーサー・ハニカット
レイモンド・ブラムリー
ジェイ・シルヴァーヒールズ

放送日:NET版1969年3月29日、フジテレビ版1973年1月26日、テレビ朝日版1978年12月17日

関連作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Academy Awards® Database
  2. ^ "Promoting International Understanding(Previous award Given)"アーカイブされたコピー”. 2010年11月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年6月14日閲覧。

外部リンク[編集]