パインウッド・スタジオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パインウッド・スタジオ
Pinewood Studios
Pinewood Studios Gateway.jpg
パインウッド・スタジオ正門
情報
用途 映画及び映像作品の撮影、編集ほか
管理運営 パインウッド・グループ
竣工 1936年
開館開所 1936年9月30日
所在地 バッキンガムシャー州アイバー・ヒースSL0 0NH
座標 北緯51度32分55秒 西経0度32分6秒 / 北緯51.54861度 西経0.53500度 / 51.54861; -0.53500 (パインウッド・スタジオ
Pinewood Studios
)
座標: 北緯51度32分55秒 西経0度32分6秒 / 北緯51.54861度 西経0.53500度 / 51.54861; -0.53500 (パインウッド・スタジオ
Pinewood Studios
)
テンプレートを表示

パインウッド・スタジオ(Pinewood Studios)は、イギリスバッキンガムシャーにある映画スタジオ。『ジェームズ・ボンド』シリーズで有名な映画スタジオである。2016年にイギリスの投資ファンド Picture Holdco Ltd に買収されたパインウッド・スタジオ・グループにより運営されている[1]

概要[編集]

1936年に開設。1940年代の第二次世界大戦では空軍に接収される。1960年代から007シリーズやエイリアンシリーズなどの撮影が同地で行われた。2006年には火災で一部が焼け、撮影が中断される。

おもなフィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c 「SW」「007」撮影スタジオ、英パインウッド売却完了 今後も拡張路線”. 映画.com. カカクコム (2016年10月19日). 2020年7月11日閲覧。
  2. ^ 小島秀夫 (2019年9月10日). “小島秀夫が観た『エイリアン:コヴェナント』 エイリアンの創造主は誰か?”. 2020年7月11日閲覧。
  3. ^ 相馬学 (2019年8月9日). “デヴィッド・フィンチャー監督『エイリアン3』人気SFシリーズがたどりついた極北とは”. Cinemore. 2020年7月11日閲覧。
  4. ^ 『ジュラシック・ワールド 炎の王国』東宝ステラ、東宝東京都千代田区有楽町1-2-2、2018年7月13日、20頁。
  5. ^ 英王子兄弟、スター・ウォーズの撮影スタジオ訪問”. CNN (2016年4月20日). 2020年7月11日閲覧。
  6. ^ 稲垣貴俊 (2020年7月11日). “『ジュラシック・ワールド』第3作、イギリスで撮影再開 ─ 厳重な感染対策のもと進行中”. The River. riverch. 2020年7月11日閲覧。
  7. ^ "デザインチームの仕事". Doctor Who Confidential. シーズン2. Episode 9. 3 June 2006. BBC. BBC Three
  8. ^ Pinewood Studios announces new Cardiff filming facility”. The Location Guide (2014年2月27日). 2020年7月11日閲覧。

参考文献[編集]

  • Perry, George (1976). Movies from the Mansion: A History of Pinewood Studios. London: Elm Tree Books. ISBN 0-241-10799-7 
  • Owen, Gareth (2006). The Pinewood Story. Richmond: Reynolds & Hearn. ISBN 978-1-905287-27-7 
  • Bright, Morris (2007). Pinewood Studios: 70 Years of Fabulous Filmmaking. London: Carroll & Brown. ISBN 978-1-904760-63-4 

外部リンク[編集]