号外!!爆笑大問題

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
秘密の超爆笑大問題から転送)
移動先: 案内検索
号外!!爆笑大問題
STV-Sapporo-hq-01.jpg
年に1回番組の収録が行われていたSTVホール
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 札幌テレビ
企画 コラム
(コーナー化枠案は多事争論を見て太田光が思いついた)
原作 爆笑問題「爆笑問題の日本原論」(クレジット表記無し)
脚本 コラムのみ太田光
プロデューサー 橋本健司
出演者 爆笑問題
渡辺正行
藤崎奈々子
山口もえ
オダギリジョー
パックン
ほか
音声 ステレオ放送
オープニング ロックバルーンは99」(ネーナ
号外!!爆笑大問題
放送時間 月曜 24:20 - 24:50(30分)
放送期間 1998年4月6日 - 1998年9月28日(25回)
号外!!爆笑大問題
放送時間 月曜 23:45 - 24:15(31分)
放送期間 1998年10月5日 - 1999年3月15日
2001年3月26日(31回)
号外!!爆笑大問題
放送時間 水曜 23:37 - 24:12(35分)
放送期間 1999年3月31日 - 2001年3月21日(100回)

特記事項:
爆笑問題の初冠番組。
テンプレートを表示
秘密の爆笑大問題
ジャンル トーク番組/バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 札幌テレビ
演出 小路丸哲也
前田久充
プロデューサー 阿河朋子
前田久充
出演者 爆笑問題
渡辺正行
オダギリジョー
音声 ステレオ放送
オープニング 「ロックバルーンは99」(ネーナ)
秘密の爆笑大問題
放送時間 月曜 23:37 - 24:12(35分)
放送期間 2001年4月2日 - 2002年3月25日
秘密の超爆笑大問題
放送時間 月曜 23:55 - 24:25(30分)
放送期間 2002年4月1日 - 2002年9月23日
テンプレートを表示

号外!!爆笑大問題』(ごうがい ばくしょうだいもんだい)は、日本テレビ系列局で放送された札幌テレビ製作のバラエティ番組。日本テレビ系全国ネットの深夜番組放送枠『ZZZ』の内包番組として放送。

爆笑問題のススメ』の前身に当たる。ナレーターは木村匡也。当初は年に1回のペースでSTVホールでの公開収録も行っていた。

シリーズ[編集]

号外!!爆笑大問題
1998年4月6日 - 2001年3月26日
放送時間:月曜 24:20 - 24:50 → 月曜 23:45 - 24:15 (1998年10月 - ) → 水曜 23:37 - 24:12 (1999年4月 - )
出演者:爆笑問題、渡辺正行藤崎奈々子(水曜移行時からの出演)、山口もえ、爆笑娘。(小倉優子あかぎあいなど5 - 8人の女性メンバーで構成。グループ名はモーニング娘。、番組内でのスタンスはワンギャルのパクリ)、パックン
秘密の爆笑大問題
2001年4月2日 - 2002年3月25日
放送時間:月曜 23:37 - 24:12
出演者:爆笑問題、渡辺正行、オダギリジョー、スタジオ見学者の女性たち
秘密の超爆笑大問題
2002年4月1日 - 2002年9月23日
放送時間:月曜 23:55 - 24:25
出演者:爆笑問題、渡辺正行、オダギリジョー

コーナー[編集]

  • ニュースTHEトップ
  • 今週のコラム
  • ピンスポ
  • なんじゃこりゃ!
  • オダキリジョーのこの町来い来い!

ニュースに独自の視点で切り込む企画が多かった。その他、『象印クイズ ヒントでピント』のパロディ企画などが存在した。

オープニングテーマ[編集]

スタッフ[編集]

  • 構成:田中直人、高橋洋二、小野高義、YAS5000
  • リサーチ:川島幸久、神林壮人
  • SW:村松明
  • CAM:渡辺滋雄
  • VE:坂田昌也、大野弘幸
  • VTR:中原健裕
  • MIX:三石敏生
  • 音声:柳原健司
  • 照明:高木健雄
  • イラスト:国定太郎
  • CG:石田良平
  • 美術:小野寺一幸、林健一
  • デザイン:栗原純二
  • 装置:和田修吾
  • 音効:加藤つよし(ランブル・ビー
  • 編集:松本哲也(TDKビデオセンター
  • MA:長瀬貴広(TDKビデオセンター)
  • 技術協力:エクサインターナショナル、ヌーベルバーグ、朋栄
  • 美術協力:日本テレビアート
  • ディレクター:高野透矢、磯和伸明、奥村竜
  • 演出:小路丸哲也
  • プロデューサー:阿河朋子
  • 演出・プロデューサー:工藤浩、前田久充(ともにSTV)
  • 制作協力:えすと
  • 製作著作:札幌テレビ放送

関連グッズ[編集]

書籍[編集]

  • 爆笑大問題(1999年1月11日発行、著者 - 爆笑問題、出版社 - 講談社ISBN 4-06-209123-2
  • 超爆笑大問題(2000年1月31日発行、著者 - 爆笑問題、出版社 - 講談社、ISBN 4-06-209871-7
  • 爆笑問題のザ・コラム(2001年11月30日発行、著者 - 爆笑問題、出版社 - 講談社、ISBN 4-06-210866-6

その他[編集]

  • ぬいぐるみ「テッぺちゃん」 - 番組の企画で新しいキャラクターを作った際に、太田の描いた「パルピーちゃん」が株式会社タカラの人の目に留まり、商品化に至ったもの。ただし、「パルピーちゃん」では商標が取れなかったため、「テッぺちゃん」と改名しての商品化となった。何色か存在しており、中にはTバックを履いたものも存在した。