所的蛇足講座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
所的蛇足講座
ジャンル バラエティ番組
放送時間 火曜 24:20 - 24:50 (初期)
火曜 24:12 - 24:47 (中期以降)
放送期間 1998年10月6日 - 2000年3月28日
放送国 日本の旗 日本
制作局 福岡放送
出演者 所ジョージ
IZAM
上原さくら
佐藤正宏
おすぎ
音声 ステレオ放送
テンプレートを表示

所的蛇足講座』(ところてきだそくこうざ)は、1998年10月6日から2000年3月28日まで日本テレビ系列局で放送されたFBS福岡放送製作のバラエティ番組で、所ジョージ冠番組。日本テレビ系全国ネットの深夜番組放送枠『ZZZ』火曜第2部の番組として放送。

概要[編集]

全国ネット番組の製作実績に乏しい地方局にも番組製作を任せていた『ZZZ』枠を足がかりに、福岡放送が東京進出を果たした番組の第1弾である。当時人気絶頂だったヴィジュアル系バンド・SHAZNAIZAMをレギュラーに起用していた点が特徴として挙げられる。また、当時東京発の全国ネット番組から離れていたおすぎも起用し、彼が東京へ復帰するきっかけを作った。

放送内容は、第一期と第二期で大きく変化している。放送開始から半年間(第一期)は『所さんの目がテン!』の逆バージョンとして、番組タイトル通り「蛇足=いらないもの」を紹介・研究する番組であった。この頃に取り上げたテーマに「モヤイ像」「右回りの法則」「左回りの法則」などがある。

番組はその後、1999年3月30日放送分をもってリニューアルし(第二期)、IZAMがレギュラーから外れた。また、それまでの「蛇足研究」のテーマから変わって、ゲストを毎週呼んで「私の取扱説明書」を紹介する番組になった。また、当時所のマイブームであった「四字列語(創作四字熟語)」をゲストが作り、それを所が評価して芸能人別に番付を作るミニコーナーもあった。

本番組は2000年春に終了。福岡放送の製作番組は、その後も『ホットパンツ』『アッコとマチャミの(新型)テレビ』と続いたが、全番組共通で、ホリプロが制作を担当した。

放送時間[編集]

  • 毎週火曜 24:20 - 24:50 (『ZZZ』火曜第2部、1998年10月 - 1999年3月)
  • 毎週火曜 24:12 - 24:47 (『ZZZ』火曜第2部、1999年3月 - 2000年3月)

出演者[編集]

レギュラー[編集]

サブレギュラー[編集]

  • おすぎ - IZAMのツアー不在時に出演。番組リニューアル後もゲストで出演した。
福岡放送 火曜24:20枠 → 火曜24:12枠(『ZZZ』火曜第2部)
前番組 番組名 次番組
新橋ミュージックホール
(24:20 - 24:50、金曜24:50枠へ移動)
所的蛇足講座
(1998年10月 - 2000年3月)
ホットパンツ
(24:12 - 24:47)