SAKURA (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SAKURA
SAKURA.png.jpg
基本情報
生誕 (1971-11-23) 1971年11月23日(47歳)
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市
職業 歌手作詞家作曲家
担当楽器 ギター
活動期間 1997年 -
レーベル 東芝EMI
1997年 - 2006年
sakura咲楽(さくら)records
2006年
PRIMARY COLOR RECORDZ/Far Eastern Tribe Records
2007年
Village Again Association
2008年 - )
事務所 LDH JAPAN
2014年 - )

SAKURA(サクラ、1971年11月23日 - )は、日本歌手作詞家作曲家スイス生まれ、兵庫県神戸市出身[1][2][3]LDH JAPAN所属。

自ら作詞作曲も手がけ、絶妙のリズム感と繊細な歌声でコンテンポラリーなブラック・ミュージックを展開している[4]

略歴[編集]

2歳までスイスで過ごした後、大阪に移り住む。両親の経営するディスコにて、幼少の頃からEarth, Wind & FireAverage White BandなどのソウルファンクR&Bなどの音楽に親しむ[2][5]

インターナショナルスクール在学中の14歳の時に神戸に住居を移し、友人の影響でアコースティックギターを弾き始める[1][5]ジョニ・ミッチェルキャロル・キングなどアコースティックなサウンドのものも聴き漁るようになり、オリジナル曲作りや弾き語りなどのライブ活動を始める[2][5]

1986年に“POPCON”の関西・四国大会に出場し、ジュニア部門で銀賞を獲得[2]。1989年にワシントンシアトル大学に入学し、その後、シアトル短大に編入[1][2]。留学中は仲間とストリートブルースを歌って過ごす[5]。1991年に卒業後、帰国して一般企業の会社員をとなるが、そのかたわらでオリジナル曲を書きため、R&B、ソウル系の数々のバンドリード・ヴォーカルとして参加する[2]。時にはニューヨークのセッションやレコーディングにも参加する等、実践によって経験を重ねていく[5]

1993年、ヴォーカル・フェスティバルでグランプリ受賞[2][4]

1995年、インディーズよりミニアルバム『SAKURA』(BOUNCE RECORDS・DIG UP LABEL)をリリース[1][2]。1997年7月にはインディーズ・カセット『All Brand New』(No Music, No Life) をリリースと、インディーズで実績を伸ばす[2][5]

1997年10月8日にマキシ・シングル「SOUL MATE」で東芝EMIよりメジャー・デビュー。9年間の在籍中に8枚のオリジナル・アルバムを発表[1][2]

2003年にウクレレを弾きながら関西弁で歌う「LOVE 4 REAL」が話題になる。当初、レコード会社は宣伝用ミュージック・ビデオを作製しなかったが、FM802の番組で独自にミュージック・ビデオ撮影の参加者を募集したところ、予想を大幅に上回る約400組の応募が殺到。地元テレビ局で放映されたことでさらに人気は加速し、FM802のチャートOSAKAN HOT 100では2週連続1位を獲得した[1][5][6]

2006年、独立して自主レーベルを設立。同年、Def Techのツアーに参加[1][3]

2007年、ユニバーサルミュージックへ移籍。Def TechのMicroが設立した新レーベルPRIMARY COLOR RECORDZに参加する[1][3]

2008年、再びインディーズにて活動を始める[1][3]

2013年、LDH主催の「CREATOR BATTLE AUDITION」にて優秀賞受賞。

楽曲提供[編集]

  • EXILE
    • 「DANCE INTO FANTASY」(作詞・作曲:T.KURA & SAKURA)(2015年3月25日)
  • EXILE ATSUSHI
    • 「Believe in Yourself」(作詞:SAKURA)(2014年3月12日)
    • 「LA LA 〜孤独な夜に〜」(作詞:EXILE ATSUSHI & SAKURA)(2014年3月12日)
    • 「MAKE A MIRACLE」(作詞・作曲:T.KURA & SAKURA)(2014年3月12日)
    • 「UPSIDE DOWN」(作詞・作曲:T.KURA & SAKURA)(2015年6月19日)
  • EXILE SHOKICHI
    • 「Freaky Cheeky 」(作詞・作曲:T.KURA、EXILE SHOKICHI & SAKURA)(2015月7月22日)
  • 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    • 「J.S.B. HAPPINESS」(作詞:SAKURA 作曲:Takashi Fukuda & SAKURA)(2017年11月29日)
  • GENERATIONS from EXILE TRIBE
    • 「UNITED JOURNEY」(作詞:SAKURA 作曲:Takashi Fukuda & SAKURA)(2018年6月13日)
  • ShuuKaRen
    • 「UNIVERSE」(作詞・作曲:Chaki Zulu & SAKURA)(2016年10月5日)
  • Dance Earth Party
    • 「POPCORN」(作詞:SAKURA 作曲:Takashi Fukuda & SAKURA)(2017年8月30日)
  • DJ MAKIDAI feat. GENERATIONS from EXILE TRIBE & SWAY
    • 「Organ Donor 〜OFF DA HOOK〜」 (作詞:SAKURA)(2014年6月18日)
  • DOBERMAN INFINITY
    • 「Butterfly Effect」(作詞:SAKURA & DOBERMAN INFINITY 作曲:DJ SACHIHO)(2018年4月18日)
  • NEWS
    • 「IT'S YOU」(作詞:SAKURA 作曲:m-flo)(2018年3月21日)
  • Happiness
    • 「Holiday」(作詞作曲 T.KURA & SAKURA)(2015年10月14日)
    • 「Love Wonderland」(作詞・作曲:T.KURA & SAKURA)(2016年10月12日)
  • PKCZ®︎
    • 「ROAM AROUND feat. GENERATIONS from EXILE TRIBE」 (作詞:SAKURA 作曲:SAKURA/Chaki Zulu(2017年8月2日)
    • 「T-REX feat. Crystal Kay, CRAZYBOY, ANARCHY」(作詞:SAKURA/ANARCHY/Crystal Kay/CRAZYBOY 作曲:SAKURA/Chaki Zulu)(2017年8月2日)
  • PKCZ®︎ featuring 登坂広臣
    • 「CHAIN BREAKER」(作詞・作曲:Chaki Zulu & SAKURA)(2016年6月15日)

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 備考
1995年11月15日 SAKURA 8cmCD BOUNCE-0016 インディーズ・デビュー作品。
1st 1997年10月8日 SOUL MATE CD TOCT-4084
2nd 1998年1月16日 IF YOU LOVE ME CD TOCT-4094 ダニー・ハザウェイのカヴァー曲を含む、元オリジナル・ラヴのキハラ龍太郎プロデュースによる全3曲を収録。
3rd 1998年7月8日 I believe CD TOCT-4103 オリコン50位。キハラ龍太郎プロデュース。
4th 1998年11月6日 君のために CD TOCT-4122 オリコン50位。
5th 1999年1月27日 ONLY FOR YOU CD TOCT-4134 オリコン56位。桜井秀俊(真心ブラザーズ)プロデュース。
6th 1999年6月9日 Paradise Calling CD TOCT-4152 オリコン68位。
7th 1999年11月17日 Oh I... CD TOCT-4172 オリコン85位。
8th 2000年2月16日 HEART OF GOLD CD TOCT-4188 オリコン54位。
9th 2000年3月23日 Day in, Day out CD TOCT-4202 オリコン89位。朝本浩文プロデュース。
10th 2001年2月16日 コエヲキカセテ CD TOCT-4276 オリコン77位。
11th 2001年9月27日 光の海 CD TOCT-4327 オリコン99位。
12th 2002年3月6日 Flow with me CD TOCT-4358 アルバム『the star』からの先行シングル。
13th 2002年10月30日 ラヴをばらまこう CCCD TOCT-4426 ゲストに男性グループ、Skoop On Somebodyを迎えたウィンター・ソング。
14th 2003年2月14日 LOVE 4 REAL CCCD TOCT-4452 オリコン78位。
15th 2003年5月28日 GOOD LOVE CCCD TOCT-4483
16th 2004年2月11日 虹へのプレリュード CCCD TOCT-4688 オリコン148位。CHEMISTRYLeyona他を手掛ける益田トッシュがプロデュースを担当。
17th 2004年4月28日 言の葉 CCCD TOCT-4713
18th 2005年12月7日 Oh we Oh CD TOCT-4947 プロデューサー陣に朝本浩文、森俊之を迎えて制作。
19th 2006年11月18日 いつまでも〜すべての人の心へ届けversion〜 CD SSR-0001 オリコン114位。自主レーベル【sakura咲楽records】第1弾シングル。
20th 2007年5月23日 Peace of Mind CD UMCF-5005 オリコン150位。Def TechのMicroが立ち上げたPrimary Color Recordzの第2弾作品。

配信シングル[編集]

  • I Love You〜優しく漂う愛のそよ風〜 (iTunes配信)
  • 街の灯り (iTunes配信)

スタジオ・アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 備考
1st 1998年2月18日 Lover Light CD TOCT-10161 オリコン24位。
2nd 1999年2月24日 LOVE ON WINGS CD TOCT-24066 オリコン15位
3rd 2000年4月26日 daylight CD TOCT-24322 オリコン20位。
4th 2001年4月11日 シシラ 涼季 CD TOCT-24563 オリコン18位。
5th 2002年3月27日 the star XVII CD TOCT-24748 オリコン100位。
6th 2003年6月25日 pua nani CCCD TOCT-25056 オリコン80位。
7th 2004年6月16日 Lana CCCD TOCT-25391 オリコン163位。
8th 2006年2月8日 SOUL ESSENCE CD TOCT-25931 『ソウル・ミュージックへの原点回帰』をコンセプトとした作品。
9th 2007年6月27日 G.L.M. 〜Girl's Life Music〜 CD UMCF-1003 オリコン177位。「Girl's Life Music」がテーマ。
10th 2009年8月12日 Real Love CD VIA-0091 オリコン199位。Nao'ymtら新たなプロデューサーを迎えて制作。

ベストアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 備考
1st 2003年3月5日 Your Favorite SAKURA CD TOCT-24983 オリコン50位。デビュー・シングル「SOUL MATE」のアコースティック・ヴァージョン、リミックス曲ほか収録。
2nd 2005年3月30日 Soul Collection CCCD TOCT-25649 7枚のオリジナル・アルバム、17枚のシングルからセレクトした11曲をJazztronik、sugiurumnらがリミックス。
3rd 2011年9月21日 SAKURA GOLDEN★BEST CD TOCT-11277 参加メーカー14社による「ゴールデン☆ベスト」シリーズの一作。

カバーアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 備考
1st 2000年11月16日 ROOM 508 CD TOCT-24459 オリコン41位。全国のFM局リスナーからのリクエストにより選曲された洋楽バラードカバー集。
2nd 2005年5月25日 SAKURA SINGS BALLADS-Smooth Side- CCCD TOCT-25598 オリコン188位。洋・邦の名バラードを、ソウル・ミュージック的解釈でカバーした。"ViVid Soul"第2弾。
3rd 2011年8月10日 Ukulele Love CD VIA-0094 代表曲をウクレレを用いたハワイアン・アレンジでセルフカバー。

参加作品[編集]

  • Def Tech「いのり Feat. SAKURA」(2006年7月17日、DVD)
  • Taiji All Stars「Star Navigation feat.SAKURA」(2006年11月29日、シングル「君が笑う方へ feat.bird/Star Navigation feat.SAKURA」収録)(2007年2月21日、アルバム『FEMME FATALE』収録)

映像作品[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 備考
2003年3月5日 12 CLIPS DVD TOBF-5206 デビュー曲「SOUL MATE」からのビデオ・クリップを収録したミュージック・ビデオ集。

出演[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i ARTIST > SONG WRITER > SAKURA”. LDH. 2014年3月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年7月11日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j SAKURA プロフィール・バイオグラフィ・リンク”. BARKS. 2018年7月11日閲覧。
  3. ^ a b c d Sakura プロフィール”. HMV. 2018年7月11日閲覧。
  4. ^ a b SAKURAプロフィール”. 音楽出版社. TOWER RECORDS ONLINE (2012年7月30日). 2018年7月11日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g Live Schedule”. billboard LIVE. 2018年7月16日閲覧。
  6. ^ 「音楽ソフト、ヒットに新手法 タイアップより地道な活動重視」『日経産業新聞』2003年5月14日付、26頁。

外部リンク[編集]