ロジャー・ニコルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロジャー・ニコルズ
生誕 (1940-09-07) 1940年9月7日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンタナ州ミズーラ
職業 シンガーソングライター
コンポーザー
活動期間 1965年 -

ロジャー・ニコルズ(ロジャー・ニコルスとも)、はアメリカ、モンタナ州ミズーラ生まれのコンポーザー、ソングライターである。マルチプレイヤーでもあり、バイオリンベースギターピアノも弾きこなす。

1968年のアルバム『Roger Nichols & The Small Circle of Friends』は、日本のニュー・ミュージックのミュージシャンの一部に評価された。シンガーソングライターポール・ウィリアムズと組み、カーペンターズスリー・ドッグ・ナイトのヒット曲を作曲した。

ピチカート・ファイヴなどの渋谷系音楽に影響を与えている[1]

作曲作品[編集]

ディスコグラフィ(ソロ・アルバム)[編集]

  • Roger Nichols and the Small Circle of Friends (1968)
  • Roger Nichols and a Circle of Friends—Be Gentle With My Heart (1995)
  • Roger Nichols and the Small Circle of Friends—Full Circle (2007)
  • Roger Nichols and the Small Circle of Friends—Full Circle (2008; Now Sounds edition with 5 extra tracks)
  • Roger Nichols and the Small Circle of Friends - My Heart is Home (2012)

脚注[編集]

  1. ^ POP・IND'S vol.7〔no.08〕『PIZZICATO FIVE BEST 200 DISC』

外部リンク[編集]