村山達哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

村山 達哉(むらやま たつや、1964年3月8日 - )は、日本作曲家編曲家ヴィオラ奏者。自身の率いるビッグバンドTOKYO GRAND ORCHESTRAでは指揮も務める。東京音楽大学ヴィオラ科出身。

来歴[編集]

父親もクラシックの音楽家であるという。東京大田区で子供時代を過ごし、その頃から映画と映画音楽を好み初めて買ったレコードは映画007のベストアルバムであった。その後ロックに夢中になるとともにポール・モーリアなどのイージーリスニングにもずっと憧れていたという。

活動[編集]

アレンジ、オーケストレーション、作曲等としてピチカートファイヴ斉藤和義MONDO GROSSO岡崎律子堀江由衣中島美嘉bebe辛島美登里りあんなどの作品に参加。TVドラマや映画、アニメ、ゲームの劇伴音楽や主題歌なども多数手がける。2000年頃、映画監督の井上春生と意気投合し音楽家としてだけではなくプロデューサーとしても映画に関わる事となる。2004年発売のTOKYO GRAND ORCHESTRAのアルバムの帯によれば年間200曲のストリングスアレンジを手がける。

代表作[編集]

特記のないもの以外はストリングス・アレンジ

受賞歴[編集]

TOKYO GRAND ORCHESTRA[編集]

村山達哉がリーダーを務めるビッグバンドオーケストラ。トウキョウ・グランド・オーケストラ、TGOとも表記される。メンバーはベテランのスタジオミュージシャンも多く、かなり豪華なものになっている。メンバーは作品によって抜けたり入ったりする事があるため、ここではファーストアルバム「I WANNA BE LOVED BY YOU」と映画「ため息の理由」「bird call」のサウンドトラックにクレジットされた名前を全て下記する。

pf

中西康晴松本圭司島健

dr

上村計一郎

bass

立花泰彦

gt

鈴木俊介

vib

金山功

per

坂井”lambsy”秀彰、高尾俊行

vn

篠崎正嗣桐山なぎさ、徳永友美、藤家泉子、伊勢三木子

vla

村山弘、井野邊大輔、植田彩子、中島悦子、岡さおり

cell

堀沢真己、阿部雅士

tp

小林太、斎藤幹雄

tb

野村祐之、河合わかば、堂本雅樹、津崎知之

sax

竹上良成、倉富義隆、竹野昌邦

horn

藤田乙比古、高野哲夫

ob

柴山洋

fl

高桑英世、小林美香、大澤明子

cla

元木瑞香

harp

朝川朋之

synthesizer,programming

磯江俊道

出典[編集]

  • CDのライナーノーツなどから