真・女神転生デビルサマナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
真・女神転生デビルサマナー
ジャンル RPG
対応機種 セガサターン(SS)
PlayStation Portable(PSP)
開発元 アトラス
発売元 アトラス
プロデューサー [PSP]: 橋野桂
ディレクター [SS]: 岡田耕始
[PSP]: 磯貝正吾
シナリオ [SS]: 伊藤龍太郎
音楽 [SS]: 増子司、田崎寿子
[PSP]: 山田靖子
美術 金子一馬
人数 1人
メディア [SS]: CD-ROM
[PSP]: UMD
発売日 [SS]: 1995年12月25日
[SS]: 1997年6月20日サタコレ
[PSP]: 2005年12月22日
[PSP]: 2007年3月8日アトラス・ベストコレクション
対象年齢 [SS]: 全年齢(セガのレイティング)
[PSP]: CEROA(全年齢対象)
デバイス [SS]: パワーメモリー
[PSP]: メモリースティックDuo 544KB以上
売上本数 [SS]: 約36万本
テンプレートを表示

真・女神転生デビルサマナー』(しん・めがみてんせい デビルサマナー)は、1995年12月25日アトラスより発売されたセガサターンゲームソフト

概要[編集]

真・女神転生』シリーズの外伝作品であり、デビルサマナーシリーズの第1作。 2005年12月22日には、システム調整・追加ボスを加えたPlayStation Portable移植版も発売された。

本作は当時「次世代ゲーム機」と呼ばれた32ビットゲーム機初のシリーズ作品である。敵として出現する悪魔を会話で勧誘することで仲魔(なかま)にして、自由にパーティーを編成できるシステムなどを継承しつつ、グラフィック、サウンドともに大きくパワーアップし、CGムービーも初めて導入された。そして後に『デビルサマナー ソウルハッカーズ』(1997年発売)、『デビルサマナー 葉ライドウ 対 超力兵団』(2006年発売)、『デビルサマナー 葉ライドウ 対 アバドン王』(2008年発売)とシリーズ化されることになる。

ストーリー[編集]

199X年。ここ平崎市では、数日前から悪魔の目撃談と、連続殺人事件が街を騒がせていた。

そんなとある日、この街に住んでいた主人公は、ガールフレンドの秦野久美子と待ち合わせる。そして彼女のレポートのため、市の図書館で「日本古代文明論」という本を借りたのだが、これが原因でこの本の秘密を知っている謎の外国人に命を狙われてしまう。主人公は廃ビルへと連れ込まれ、不思議な力で魂と肉体を分離させられる。主人公の魂はそのまま三途の川を渡り、あの世へと行くかに思われたが、三途の川の渡し守カロンの計らいによって別の肉体―葉キョウジの体に入り込んで一命を取り留める。

葉キョウジは表向きは探偵だが、その実、闇で起こる悪魔の事件を解決するデビルサマナーだったのだ。最初は戸惑いながらも、キョウジとなって平崎市で発生する怪事件をパートナーの麗鈴舫と共に次々と解決していくことによって、少しずつデビルサマナーとして成長していく。そして平崎の影で進展するダークサマナーの陰謀に立ち向かっていくこととなる。

登場人物[編集]

メインキャラクター[編集]

葉 キョウジ(くずのは キョウジ)
  • 職業:私立探偵 / 性別:男 / 身長体重:182cm 72kg / 血液型:B / 生年月日:1968年7月28日 / 国籍:日本 / 趣味:ガンコレクション / 好物:銘菓矢来まんじゅう
銃型コンピューター「GUMP」を用いて悪魔を召喚する能力を持ち、その力で悪魔退治等を請け負い、事件を解決するデビルサマナー。悪魔召喚師としては由緒正しい葉家の末裔で、様々な武器、魔法を扱うことができる。口癖は「あばよ」。シド・デイビスの罠にかかって、肉体から魂を分離させられてしまう。その後はタカシというチンピラの死体に入り込み、主人公の手助けをしてくれる。また、『ペルソナ2 罪・罰』や『ソウルハッカーズ』にも他人の肉体に入り込んで出演している。
キョウジの家系は、葉宗家に従う4家系のうち、葉ライドウ以外の3家系から分かれた分家。霊力で劣るため、悪魔召喚には依り代が必要な流派である[1]。小説『デビルサマナー 葉ライドウ 対 死人驛使』では、初代葉キョウジが登場した。
主人公
  • 本名:デフォルト名なし。姓は「岡田」 / 職業:会社員、公務員、自営業、学生、バイト、無職のいずれか / 生年月日:不明。年齢は20 - 22歳ぐらい
本作の主人公。名前、住所、職業をプレイ開始時に入力可能。
地方都市「平崎市朝日区」の平凡な一市民だったが、葉キョウジの巻き添えで魂を肉体から分離されてしまう。三途の川の渡し守カロンによってキョウジの肉体に魂を戻され、以降はキョウジの身代わりとしてデビルサマナーとなる。矢来区のクラブの客に言わせれば「ダサい男」らしい。一人っ子。Macユーザー。肉体の方はずっと病院で意識不明として入院中である。秦野久美子の魂を助け、本体に戻しに行くため、レイ・レイホゥに魂を肉体から切り離してもらい、擬似アストラル界へ行くが、葉キョウジによって三途の川を渡ってしまい、霊界「無間地獄」に落とされる。「無間地獄」を潜り抜け、三途の川でカロンに元の肉体に戻ることにこだわらず、会話をした。彼の死の真相を話され、葉キョウジの肉体に戻り、現世に帰還した。シドとの決着をつけるため、レイ・レイホゥとともに古墳へ向かう。
レイ / レイ・レイホゥ(麗 鈴舫)
  • 職業:巫女・探偵助手 / 性別:女 / 身長体重:167cm 46kg / 血液型:O / 生年月日:1971年9月20日 / 国籍:中国系? / 趣味:ショッピング・食べ歩き / 好物:肉まん
葉キョウジのパートナーを務める女性。中国系の名前を名乗っているが、国籍は不明。デビルサマナーではないが、自分自身の肉体に「神降ろし」をして憑依させた神に由来する魔法を使うことができるシャーマンとしての能力を持ち、神道系の技に優れた葉一族の分派[1]である。蛇鶴八拳の使い手として体術にも優れ、様々な武器を使いこなす。蛇鶴八拳や多くの仙術法術は、大陸に渡っていた頃に会得した。事件後しばらくして平崎の街を離れた。
モデルは北浦共笑[2]
秦野 久美子(はたの くみこ)
  • 職業:北山大学生 / 性別:女 / 身長体重:165cm 49kg / 血液型:B / 生年月日:1975年12月5日 / 国籍:日本 / 趣味:旅行、帽子のコレクション / 好物:ラーメン
主人公の彼女。秦野家は秦氏起源の古い家系。両親は母親の母校である女子大への進学を薦めていたが、平崎市の北山大学の文学部に進学。大学内ではマドンナ的存在で、男友達も多い。容姿端麗だが、空気を読めないこともある箱入りのお嬢様。彼女もまた、平崎の影で進展するダークサマナーの陰謀に巻き込まれていく。主人公の魂がキョウジの肉体に入り込んだことを当初は知らない。
シド・デイビス
  • 職業:神父 / 性別:男 / 身長体重:185cm 75kg / 血液型:A / 生年月日:1966年8月13日 / 国籍:アメリカ / 趣味:ゴルフ / 好物:すし
デビルサマナーと敵対する黒人のダークサマナー(悪の悪魔召喚師)。聖書型のハンドヘルドコンピュータを用いて悪魔を召喚し、カポエラや魔法も扱う。ある組織の尖兵として平崎市で暗躍している。弱い者を嬲り殺しにするのが大好き。
タカシ / 山崎 タカシ(やまざき タカシ)
  • 職業:チンピラ / 性別:男 / 身長体重:173cm 62kg / 血液型:B / 生年月日:1967年7月13日 / 国籍:日本 / 趣味:パチンコ / 好物:かつ丼
平崎市の雲雀ヶ丘(ひばりがおか)に本拠地がある天堂組のヤクザ。着用している入れ墨Tシャツは、マサキ・マツシマのブランド物[2]。最初は主人公と敵対するが、後に葉キョウジの魂が入り込み、協力的になる。組長亡き後の天堂組は、対立組織との全面戦争で壊滅したが、その抗争の中にタカシの姿もあったという。しかし、死体が発見されることはなかった。

サブキャラクター[編集]

如月 マリー(きさらぎ マリー)
  • 職業:占い師 / 性別:女 / 身長体重:146cm 56kg / 血液型:B / 生年月日:1956年3月23日 / 国籍:日本 / 趣味:札束の勘定 / 好物:羊羹
矢来銀座の占い師。裏で、葉キョウジに悪魔がらみの仕事を仲介している。とんでもない守銭奴で、キョウジが金に執着しないのをいいことに仕事料の大部分(95%)をピンハネしている。
ヴィクトル
  • 本名:ヴィクトール・フォン・フランケンシュタイン[3] / 職業:ホテル経営 / 性別:男 / 身長体重:195cm 83kg / 血液型:B / 生年月日:1826年12月25日 / 趣味:合体とその研究、編み物[4] / 好物:ドイツワイン
矢来区にあるホテル業魔殿のオーナー。錬金術に通じており、裏では複数の悪魔を合体させ、新たな悪魔を誕生させる「悪魔合体」を請け負っている。主人公の正体を知る数少ない人物。デビルサマナーシリーズには一貫して登場している。事件の100年ほど前、矢来市場(現在の矢来銀座の前身)で、彼の実験が原因で業魔殿から大火災が発生するも、業火の中から傷一つない姿で現れ、人々を恐慌させている。数か国語が話せる。
研究目的でヴァンパイアから貰った血液をサンプルとして血液製剤を作り、定期的に摂取しているために半ヴァンパイア化しており、長生きである代わりに日中は外出ができない[5]
フランケンシュタイン本人がモデル[6]
吾妻 道夫(あずま みちお)
  • 職業:北山大学文学部史学科教授 / 性別:男 / 身長体重:163cm 55kg / 血液型:B / 生年月日:1946年8月8日 / 国籍:日本 / 趣味:バードウォッチング / 好物:秋刀魚の塩焼き
T京大学大学院修了。専攻は考古学だが、現代の考古学の常識から逸脱した新説は学会の主流からは異端として黙殺されている。説の斬新さからテレビの討論番組によく呼ばれるが、討論は苦手としており、説に反対するW大学のO教授などからいつも貶される。著作に『日本古代文明論』があるが、トンデモ本まがいな上、現在は絶版で世にはほとんど出回っていない。しかし、物語はこの本をめぐって展開される。
百地 英雄(ももち ひでお)
  • 職業:平崎警察署警部/小説家 / 性別:男 / 身長体重:178cm 73kg / 血液型:A / 生年月日:1953年2月8日 / 国籍:日本 / 趣味:執筆活動 / 好物:もつ煮
平崎警察署の敏腕警部。怪しい事件の現場にいつも姿を見せる葉を怪しんでいて、何かにつけて逮捕しようとしている。元々金持ちで副業で小説家をやっており、経済的には恵まれた生活をしている。刑事の仕事は自己のプライドを満たすためにやっており、言動には常に余裕がある。十分な実績から大目に見られているが、好き勝手な捜査活動を行い、度々上司からのクレームを受けている。服装のセンスに難があり、ヴェルサーチなどの高級ブランド品を下品に着こなす。事件後に自身の体験を小説化し、ベストセラーになった。
磯野(いその)
  • 本名:磯野省吾 / 職業:平崎警察署の刑事 / 性別:男 / 身長体重:180cm 60kg / 血液型:O / 生年月日:1970年8月8日 / 国籍:日本 / 趣味:競馬 / 好物:ひまわりの種
あだ名は「Tシャツ」。真冬でもTシャツを愛用していることが由来。クローゼットには、たくさんの白いTシャツがあり、その日の気分でコーディネイトしている。同僚からはド近眼[7]と呼ばれバカにされている。キャリア組のエリートで、百地警部を尊敬しているが、ピントのずれた行動が多く、百地を困らせている。『女神異聞録ペルソナ』の登場人物である黒瓜勉の叔父。
マダム銀子(マダムぎんこ)
  • 職業:会員制クラブ経営 / 性別:女(男との噂もある) / 身長体重:158cm 44kg / 血液型:A / 国籍:日本 / 趣味:お月見 / 好物:おでん
矢来銀座のクラブ「クレテイシャス」のママ。常に紫地に狐の柄の和服を着ており、新月のみ会うことができる。街の裏事情に詳しい。キョウジのデビルサマナーとしての顔を知っている。

その他のキャラクター[編集]

レッドマン
DDSネットで主人公とメールのやり取りを行っている人物。ハッキングで主人公の協力をする。主人公の正体を知っているようだ。
Dr.スリル
  • 本名:スリル・E・アレクセイモフ / 職業:サイエンティスト / 性別:男 / 身長体重:147cm 40kg / 血液型:AB / 生年月日:1964年5月18日 / 国籍:ロシア / 趣味:テトリス / 好物:ピロシキ
造魔研究を行う謎の外国人。天才児研究の為に生まれたレトルトベビー。かつては旧KGBの生体科学研究所にいた[8]が、共産主義の崩壊とともに母国を離れて来日。最初は資金難に苦しみ、淡路島で拾ったただの石をチェルノブイリの石だと偽り、売りさばいて暮らしていたが、「組織」をパトロンに得てからは研究に没頭。怪しい関西弁は露天商時代に身についた。事件後は、天海市で研究を続けている。
久美子の父
  • 本名:秦野直哉 / 職業:某中堅商社役員 / 性別:男 / 身長体重:162cm 60kg / 血液型:A / 生年月日:1948年9月2日 / 国籍:日本 / 趣味:ゴルフ / 好物:ロールキャベツ
郊外の旧家の出だが、雲雀ヶ丘開発時に移り住んだ。娘の久美子に甘く、高額な小遣いを与えているが、門限は8時までと言い聞かせている。
久美子の母
  • 本名:秦野真央 / 職業:専業主婦 / 性別:女 / 身長体重:153cm 48kg / 血液型:B / 生年月日:1945年1月26日 / 国籍:日本 / 趣味:手芸 / 好物:マロングラッセ
事件の25年前に直哉と結婚。夫同様、娘に甘く、夫とは別に小遣いを与えている。
金王屋店主
  • 本名:土屋智裕 / 職業:鑑定士 / 性別:男 / 身長体重:166cm 49kg / 血液型:A / 生年月日:1910年7月30日 / 国籍:日本 / 趣味:ゲートボール、骨董品収集 / 好物:アタリメ
矢来銀座の骨董屋「金王屋」の店主。普段はただの老いぼれでアルコール中毒の為、素面の時には品物の価値を見誤るが、酒を呑んでいる時には鋭い鑑定眼を持つ。本当に価値の高い物は売り惜しむケチな性格。店の看板の「王」の字に「ヽ」の落書きをされるのが悩みの種。
歯車堂女主人
  • 本名:高木百恵 / 職業:薬局店店主 / 性別:女 / 身長体重:148cm 67kg / 血液型:O / 生年月日:1954年2月9日 / 国籍:日本 / 趣味:社交ダンス / 好物:チーズケーキ
矢来銀座の薬局店「歯車堂本舗」の店主。若い時に学んでいた本草学の知識をもとに、夫に先立たれた後、薬屋を始める。薬剤師の資格を持つ娘の名を借りて営業しており、彼女自身は公的資格を持っていない。息子は天海市で薬局店「ドラッグ・ギア」を経営している。
生体エナジー協会会員
  • 職業:貿易商 / 身長体重:150cm 50kg / 趣味:盗撮 / 好物:カマボコ
実態不明の任意団体「生体エナジー協会」の会員。戸別訪問で協会員を募るも、会員は集まらない。
情報屋の男
  • 本名:内海邦彦 / 職業:ボディーガード / 性別:男 / 身長体重:178cm 72kg / 血液型:AB / 生年月日:1965年4月18日 / 国籍:日本 / 趣味:熱帯魚飼育 / 好物:ピザ
クラブ「クレテイシャス」に出入りする情報屋。昔は裏の世界を己のカンと度胸で渡っていたが、銀子に魅せられてからは、彼女のボディーガード役を名乗り、彼女に近づこうとする男達から守っている。
陳健民
  • 職業:飲食店経営 / 性別:男 / 身長体重:159cm 74kg / 血液型:O / 生年月日:1950年7月26日 / 国籍:日本 / 趣味:太極拳 / 好物:中華ちまき
平崎市の中華街の顔役。マリーの旧友。戦後の動乱期には天堂と親交があったが、意見が対立し喧嘩別れした。中華街の発展に尽くし、関帝廟建立の為に私財をなげうった。
丸瀬不動産店主
  • 本名:丸瀬秀雄 / 職業:不動産業 / 性別:男 / 身長体重:168cm 84kg / 血液型:O / 生年月日:1944年6月23日 / 国籍:日本 / 趣味:猫のブリーディング / 好物:きゅうり
矢来銀座の不動産業「丸瀬不動産」の店主。若い頃、アラブ商人と知りあったことから、そのパイプを利用して「闇の武器商人」稼業も始めた。キョウジが上得意客だが、天堂組に武器を流していたこともある。
三葉三平
  • 職業:ボクシングジム経営/オーラ整体師 / 性別:男 / 身長体重:177cm 60kg / 血液型:B / 国籍:日本 / 趣味:マシン・トレーニング / 好物:お好み焼き
矢来銀座のボクシングジム「CLOVER GYM(クローバー・ジム)」の経営者。かつては、ウルフィー三葉というリングネームでボクサーをやっていた。現役時代、ホーク某というボクサーとの試合での12ラウンド目に、三葉のパンチがホークのテンプルにヒットするも、ホークが倒れ様に放ったパンチで顎を砕かれて、マットに後頭部を叩きつけられ、敗退。一時は生死をさまようも、一命をとりとめ、不思議な力が備わった彼は、ボクサー業を引退してジムを設立する。現在は後進の育成に努めながら、生計はオーラ整体屋としての活動で立てている。
グーフィー
  • 本名:グーフィー前田 / 職業:ミリタリーショップ経営 / 性別:男 / 身長体重:173cm 100kg / 血液型:O / 生年月日:1958年4月14日 / 国籍:日系(関西系)アメリカ人 / 趣味:サバイバルゲーム / 好物:アイスクリーム
ミリタリー・ショップ「セルフディフェンス」の店主。根っからの商売人で、矢来一の目利きの良さを持つが、本作の事件の前に毒ガス騒ぎがあった際には、ガスマスクの発注数を記入ミスし、大量に在庫を抱えてしまい、丸瀬に泣きついて処分してもらった。この一件以来、丸瀬には頭が上がらない。
天堂天山
  • 職業:広域指定暴力団天堂組初代組長 / 性別:男 / 身長体重:171cm 76kg / 血液型:B / 生年月日:1939年11月18日 / 国籍:日本 / 趣味:囲碁 / 好物:野沢菜
戦後の混乱期より、矢来市場の元締めとして取り仕切り、順調に組を発展させてきたが、跡継ぎも出来ず、また己の肉体の衰えも憂いていた天堂は、シドの誘いに乗って吸血鬼となり、部下である殆どの構成員達も悪魔と化してしまう。天堂組の組織が肥大化する前は、弱きを助け強きをくじく、任侠道の漢であった。
クーパー・スミス
  • 職業:米軍大佐 / 性別:男 / 身長体重:190cm 85kg / 血液型:AB / 生年月日:1958年7月3日 / 国籍:アメリカ / 趣味:アメフト観戦 / 好物:ホットドッグ
事件当時、在日米軍平崎基地の補給部隊大佐。裏で武器の横流しも行っていた。中華街の陳と交流がある。事件後、本国に送還され軍も退役し、故郷のテキサスで牛を追って過ごしている。
主人公の父親
  • 本名:岡田耕作 / 職業:某大手電機メーカー社員 / 性別:男 / 身長体重:166cm 59kg / 血液型:A / 生年月日:1947年10月10日 / 国籍:日本 / 趣味:英会話 / 好物:ちゃんこ鍋
主人公の母親
  • 本名:岡田紀美子 / 職業:パートタイマー / 性別:女 / 身長体重:150cm 55kg / 血液型:B / 生年月日:1949年3月7日 / 国籍:日本 / 趣味:料理 / 好物:矢東屋のクロワッサン
山城
  • 本名:山城誠一 / 職業:平崎市会議員 / 性別:男 / 身長体重:166cm 53kg / 血液型:A / 生年月日:1943年9月23日 / 国籍:日本 / 趣味:釣り / 好物:かに雑炊
平崎市議会議員を5期連続で勤める有力議員。平崎市再開発推進派の中心人物で、再開発の名のもとに市内各所の祠、神社の破壊、遷移を行い、新市庁舎を建設させた。正体は「組織」の大幹部である、魔王デミウルゴス
藤原市長
  • 本名:藤原勝次 / 職業:平崎市長 / 性別:男 / 身長体重:163cm 51kg / 血液型:O / 生年月日:1939年11月7日 / 国籍:日本 / 趣味:ネットサーフィン / 好物:エビフライ
市議山城の傀儡として、市長に祭り上げられた。山城の失踪後、己の意志で市政にあたるもうまく行かず、山城の在任中の疑惑が露見したことで、市長職を辞任。事件後は平崎市を去り、妻と共に静かに余生を暮らしている。
警察署長
  • 本名:中込敦 / 職業:平崎警察署長 / 性別:男 / 身長体重:172cm 60kg / 血液型:A / 生年月日:1947年1月19日 / 国籍:日本 / 趣味:庭いじり / 好物:納豆
平崎警察署の署長。天堂組に便宜を図り、平崎市再開発計画の反対派住民を次々に捕らえていった。正体は「組織」の大幹部、幽鬼クバンダ

システム[編集]

施設[編集]

平崎市の矢来区に存在する様々なお店を紹介する。

くずのは探偵事務所
葉キョウジの事務所。住所は平崎市矢来区4-23-22。所長の葉キョウジの他には助手のレイ・レイホゥが所員を勤めている。PCを使って行動の記録、DDSネットの閲覧ができる。表向きはただの探偵事務所だが、奥の部屋には、悪魔退治のために各種の武器が隠されている。
丸瀬不動産
表向きは不動産屋だが裏では武器の密売を行っている。駅前という好立地の為か繁盛している。決して店の構えは大きくないが、賃貸から分譲まで幅広く扱っている。バブルの絶頂期には雲雀ヶ丘住宅地の開発で巨額の収益を上げた。
セルフディフェンス
グーフィーが経営するミリタリーショップ。米軍関係の放出品も扱っておりヘルメットや防弾ベスト、ブーツなどの防具が購入できる。
クローバー・ジム
三葉三平が経営するボクシングジム。オーラ整体によって体力の回復や状態異常の治療ができる。
金王屋(きんおうや[9]
大正時代から存在したとも言われる骨董屋。禁凝符(きんぎょうふ)、鎮心符(ちんしんふ)、奉旨(ふえんじ)、バックアッパーなどの変わった道具を扱っているが、それを使いこなせるのはデビルサマナーくらいで他には滅多に客は訪れないようだ。
歯車堂本舗
女性の店主が経営する薬屋。得意客には自分で調合したオリジナルの薬を販売しており、その中には死んだ人を生き返らせる「金丹」もあるという。店の売上No.1は3パックセットのアレらしい。
生体エナジー協会
表向きは健康食品を扱う非営利の団体とのことだが、デビルサマナーに対しては「マグネタイト」 (MAG) の売買を行っている。マグネタイトは悪魔の肉体の維持に必要な物質。サマナーは悪魔を倒して得たMAGをここで換金している。
ホテル業魔殿
ヴィクトルが経営するホテル。客室は2階にある。一泊7000円 - 12000円。デビルサマナーに対しては、地下室で悪魔合体を行ってくれる。PSP版では悪魔全書の閲覧も可能。

戦闘[編集]

仲魔の忠誠度 (VICE SYSTEM)
シリーズ共通のシステムとして敵として出現する悪魔を「仲魔」にすることができるが、本作では仲魔に新たに忠誠度が設定された。これが低いと仲魔に大雑把な命令しか出すことができなかったり、仲魔が命令に従わないことも多い。
忠誠度の上昇タイプは悪魔によって異なる。宝玉やチャクラチップなどのアイテムを贈ることで忠誠度が上がる「物欲型」、主人公のレベルが高いと忠誠度が上がる「レベル差型」、主人公の命令に従った場合に忠誠度が上がる「つれあい型」の3種類に分類される。しかし、物欲型では貴重なアイテムを大量に必要とし、レベル差型では忠誠度が最大になる頃にはもう弱くて使い物にならない、つれあい型は忠誠度を上げるには何十回と戦闘を重ねなければならないなど、不評であった。
このため後に発売されたPSP版では、忠誠度が上がりやすいように改良されている。
悪魔の性格
悪魔の性格は「剛健」「獰猛」「気短」「狡猾」「高慢」「温和」「臆病」「冷静」「慎重」「虚心」の10種類がある。これによって「GO」や「OFFENSE」「DEFENSE」などの大まかな命令を出した時の行動パターンが決定される。
PSP版では性格の文字の色によって忠誠度タイプが分かるようになっている。
パートナーの魔法タイプの選択
パートナーのレイ・レイホゥはストーリー序盤で自分の肉体に「神降ろし」を行い、降ろす神に対応する3種類の系統の呪文を身につけることができる(途中で変更は不可能)。攻撃魔法タイプの女神アマテラス、補助魔法タイプの大天使ガブリエル、回復魔法タイプの地母神イシュタルの3系統のうち1つを選択できる。
「造魔(ぞうま)」と「英雄(えいゆう)」
「造魔」は主人公に絶対服従する人工的な仲魔で、造魔の素と悪魔を合体させることで誕生する。通常の仲魔と異なり、造魔に他の悪魔を合体させることで、能力を強化したり、合体させた悪魔の特殊能力を継承させることができる。
また、特定の仲魔と特定の条件下で合体させることにより、「英雄」へと変化させることができる。
性格は虚心であり、プレイヤーの命令を忠実に実行するが、ごく稀に命令に背くこともある。
新種族「御魂(みたま)」
前作までの真・女神転生シリーズでは仲魔の能力は変化しなかったが、新たに登場した「御魂」と合体させることで自分の好きな悪魔の能力値を伸ばすことが可能になった。
本種族は後の『ソウルハッカーズ』、『真・女神転生III-NOCTURNE』にも採用された。
その他の追加種族
本作品で初登場した種族としては、「秘神」「珍獣」「死神」がある。月齢と合体事故が、これらの種族を作る主な条件である。

PSP版の変更点[編集]

ゲームの難易度選択の追加
標準的な難易度の「ノーマル」と上級者向けになった「ハード」を選択可能。ハードモードではボスのHPがノーマルの2倍になっていたり、敵から受けるダメージが上昇している。
悪魔全書の搭載
SS版では別売りだった悪魔全書を業魔殿にて閲覧することができる。さらに、『真・女神転生III-NOCTURNE』のように、御魂で強化したり魔法を継承させた悪魔を全書に登録しておけば、マグネタイトを払うことで登録した悪魔を仲魔に加えることも可能になっている。
どこでもセーブ機能
サターン版では1つしか持てず、1度使うとなくなる消耗品だったバックアッパーが改良され、何度でも使えるようになった。ノーマルモードのバックアッパーRはいつでもどこでもセーブ可能。ハードモードのバックアッパーMは新月時のみセーブ可能。
エキストラダンジョンに新ボスを追加
強敵ひしめくエキストラダンジョンに、今までの隠しボスを上回る強さを持つ4種類のボスをさらに追加。
全体的なシステム改善
その他にもロードの高速化、移動の高速化、戦闘アニメーションの高速化、戦闘バランスやVICEシステムの見直し、インターフェースの見直しなどサターン版の不満点が改善された。
表現の変更
CEROの年齢制限にひっかかる表現が変更された。また、サターン版にあった誤字なども修正された。

真・女神転生デビルサマナー 〜悪魔全書〜[編集]

真・女神転生デビルサマナー
〜悪魔全書〜
ジャンル データベース
対応機種 セガサターン (SS)
発売元 アトラス
人数 1人
メディア CD-ROM
発売日 1996年4月26日
対象年齢 全年齢(セガのレイティング)
デバイス パワーメモリー、マウス対応
テンプレートを表示

真・女神転生デビルサマナー 〜悪魔全書〜』(しん・めがみてんせい デビルサマナー あくまぜんしょ)は、1996年4月27日に発売されたセガサターン用ソフト。

真・女神転生デビルサマナーに登場した255体の悪魔と約30体のボス悪魔のグラフィックと解説文を閲覧できるデータベースソフトであり、ゲームではない。デビルサマナー本編の画面解像度は320×224(ノンインターレース)だが、本作では640×448(インターレース)で収録されており、金子一馬副島成記による美麗な悪魔グラフィックを堪能できる。悪魔グラフィックは拡大して閲覧することも可能。解説文では悪魔のパラメータおよび本編の悪魔設定を担当した磯貝正吾による悪魔の由来や伝説上の記述が閲覧できる。

また、解説書にはデビルサマナーの剣合体表やキャラクターの詳細な解説が記載されている。

PSP版デビルサマナーではゲーム内に同時収録されており、業魔殿にて閲覧できる。

なお、続編の『ソウルハッカーズ』でも同様に『デビルサマナー ソウルハッカーズ 悪魔全書 第二集』が発売された。

真・女神転生デビルサマナー スペシャルボックス[編集]

真・女神転生デビルサマナー
スペシャルボックス
ジャンル ロールプレイング、CGライブラリ
対応機種 セガサターン (SS)
発売元 アトラス
人数 1人
メディア CD-ROM2枚+音楽CD
発売日 1996年8月9日
対象年齢 全年齢(セガのレイティング)
デバイス パワーメモリー、マウス対応
テンプレートを表示

真・女神転生デビルサマナー スペシャルボックス』(しん・めがみてんせい デビルサマナー スペシャルボックス)は1996年8月9日に発売されたセガサターン用ソフト。

1995年12月25日に発売された『真・女神転生デビルサマナー』と1996年4月26日に発売された『真・女神転生デビルサマナー 悪魔全書』がセットになっている。また、デビルサマナーのBGMのアレンジバージョンをバックに本作プロデューサーの岡田耕始とアートディレクターの金子一馬の対談を収録したシングルCD『プレミアムミュージックCD』が同梱されている。

同梱の説明書には、ゲームを進める上でのヒント、中華街のマップ、忠誠度の上げ方などが加筆されている。

スタッフ[編集]

オリジナル[編集]

  • ディレクター - 岡田耕始
  • キャラクターデザイン、悪魔デザイン、世界観設定 - 金子一馬
  • シナリオ - 伊藤龍太郎
  • サウンドコンポーザー - 増子司、田崎寿子

PSP[編集]

  • プロデューサー - 橋野桂
  • ディレクター - 磯貝正吾
  • キャラクターデザイン - 金子一馬
  • サウンドコンポーザー - 山田靖子

小説版[編集]

真・女神転生デビルサマナー 封印されし魂[編集]

デビルサマナー本編のノベライズアスペクトよりアスペクトノベルスというレーベルの新書で発売された。1996年6月10日発行(奥付より)。ISBN 4-89366-521-9。作者は涼風涼。カバーイラストと挿絵は金子一馬による描き下ろし。

ストーリーは基本的にゲーム本編に忠実だが、細部の設定などは異なる。小説のみの悪魔も登場する。

登場人物[編集]

依智 純也(えち じゅんや)
本作の主人公。久美子の恋人。ゲームではプレイヤーと主人公の一体感を重視し、敢えて主人公の顔などは一切表示されていなかったが、本書のカバーイラストでは例外的にキョウジの肉体に憑依する前の主人公の風貌が描かれている。
ケルベロス
キョウジと契約している仲魔。体長3メートルほどで、ライオンのようなたてがみを持つ白い魔獣。餓鬼などはあっさりと噛み砕くほどの力を持つ。徐々に純也の力を認めていく。

キョウジやレイ、シド、久美子などゲームでおなじみの面々ももちろん登場する。

真・女神転生デビルサマナー外伝 鎮魂の哀歌[編集]

『封印されし魂』の外伝。アスペクトよりファミ通ゲーム文庫として発売された。1996年9月28日発行(奥付より)。ISBN 4-89366-578-2。作者は涼風涼。カバーイラストは金子一馬、挿絵は副島成記による描き下ろし。

舞台は古代の日本で、デビルサマナー本編で吾妻教授によって語られていたイナルナ姫の国と、倭の統一を目指す大和との戦いの様子が綴られている。日本神話にある逸話をモデルに、逆の立場から描かれている。

登場人物[編集]

アン女王
本作の主人公。秦氏の国の女王。大陸より倭に渡来してきた一族の子孫。女王の家系は代々不思議な霊力を持っているために周囲の国々から一目を置かれ、小国ながら他国からの侵略を退けてきた。
イナルナ姫
アンの娘で、秦氏の国の姫君。母親同様に不思議な力を持っており、精霊と心を通わせることができる。『デビルサマナー ワールドガイダンス』によると漢字表記は「伊那瑠奈」。
エンキ
アン女王の側近で秦氏一の武人。イナルナ姫との結婚を望んでいる。
ドゥムジ
秦氏の民。狩りで生計を立てている青年。入ってはいけないとされる祭祀場に踏み込んで狩りをしていたことから、偶然イナルナ姫を助ける。
長髄彦
隣国・生駒の国王。長身で澄んだ声をしている。秦氏と協力して大和に対抗しようとする。
饒速日
長髄彦の義理の弟で鬼神のような強さを誇る。白い狐を従えている。
登美夜毘売
長髄彦の妹にして饒速日の妻。太占という占いを行う呪術師。
大和の大王
西から各地の豪族を従えつつ東征している大王。強大な武力を誇り、全国統一を目論んでいる。傘下に加わらない国は容赦なく攻め滅ぼす。

真・女神転生デビルサマナー(ドラマノベライズ)[編集]

  • 真・女神転生デビルサマナー 闇の終曲
  • 真・女神転生デビルサマナー 闇の挟撃
  • 真・女神転生デビルサマナー 闇の再臨

後述のドラマ版をノベライズしたものであるが、大きくオリジナル要素が含まれている。作者は蕪木統文

テレビドラマ版[編集]

真・女神転生デビルサマナー
ジャンル テレビドラマ
放送時間 日曜 2:10 - 2:40(30分)
放送期間 1997年10月5日 - 1998年3月29日(25回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
製作総指揮 原野直也(製作)
円谷粲(製作)
監督 高橋巖
ほか
脚本 高田勝博
ほか
プロデューサー 岡田耕始
ほか
出演者 正木蒼二
川合千春
桜井浩子
七海彩夏
大谷朗
神威杏次
ほか
オープニング 「かるく抱かないで」
「BRAVE 勇気出してみよう、今すぐ」
エンディング 「ふりだしから始めよう」
テンプレートを表示

本作をもとにしたテレビドラマが、1997年10月5日(10月4日深夜)から1998年3月29日(3月28日深夜)までテレビ東京で放送。全25話。放送時間は毎週日曜 2:10 - 2:40 (土曜深夜、日本標準時)。

前番組『エコエコアザラク』→『ねらわれた学園』から引き続き円谷映像が手懸けた、テレビ東京深夜のホラードラマシリーズ第3弾の作品である。原作にあたるゲームのイメージを特撮的効果を駆使して再現しているが、舞台は架空都市平崎市から横浜市に変更されている。

デビルサマナーとして覚醒し、破壊神イナルナ姫の復活を阻止するシド・デイビスとの戦いを描いた「1st クール」と、謎の指令を受けて悪魔と戦う前半部から仲間とともにダークサマナーたちとの戦いに臨む「2nd クール」からなる。設定・ストーリーの骨格は大筋で原作をなぞるが、2nd クールでは完全な本作オリジナルストーリーとなる。当初は全13話の予定であったが、好評につき2クールに延長された[10]

第1話には、原作のスタッフであり本作にも携わっている岡田耕始と金子一馬がゲスト出演している。また第10話・第12話には、当時は無名だった宮崎あおいが車椅子の少女役で出演している。

映像ソフトにおいては、2nd クールのタイトルに“閃魔降臨”というサブタイトルが付加される。

キャスト[編集]

1st クール レギュラー[編集]

2nd クール レギュラー[編集]

スタッフ(ドラマ)[編集]

主題歌[編集]

1st クール オープニングテーマ「かるく抱かないで」
歌・作詞・作曲 - 梶原ユキコ
2nd クール オープニングテーマ「BRAVE 勇気出してみよう、今すぐ」
歌 - W-VISION / 作詞・作曲 - 伊藤浩樹
エンディングテーマ「ふりだしから始めよう」
歌 - W-VISION / 作詞・作曲 - 伊藤浩樹

放送リスト[編集]

参照宇宙船YB 1999, p. 101

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1st クール 1997.10.05 -
第01話 1997年
10月5日
「予兆」OMEN 古床淳 清水厚
第02話 10月12日 「鳴動」RUMBLING
第03話 10月19日 「覚醒」AWAKENING
第04話 10月26日 「邪気」NOXIOUS 高田勝博 高橋巌
第05話 11月2日 「発覚」DISCLOSURE
第06話 11月9日 「略奪」PLUNDER 高田勝博
岡野勇気
第07話 11月16日 「召喚」SUMMON 羽原大介 服部光則
第08話 11月23日 「宿命」DESTINY
第09話 11月30日 「迷宮」LABYRINTH
第10話 12月7日 「遺志」INTENTION 岡野勇気 広田幹夫
第11話 12月14日 「暴走」RUN OutOfControl
第12話 12月21日 「決戦」THE DUEL 羽原大介 清水厚
第13話 12月28日 「結末」CATASTROPHE
2nd クール 1998.01.11 -
第14話 1998年
1月11日
「還ってきた男」RETURN 羽原大介 服部光則
第15話 1月18日 「寄生蟲病棟」PARASITE WARD
第16話 1月25日 「月蝕蝶」ECLIPSE 林民夫 広田幹夫
第17話 2月1日 「ジャックフロストの幻影」ILLUSION
第18話 2月8日 「影法師」SHADOW 細川充 大工原正樹
第19話 2月15日 「依頼人」CLIENT 岡野勇気
第20話 2月22日 「トリガー」TRIGGER 林壮太郎 上野勝仁
第21話 2月29日 「ライバル」RIVAL
第22話 3月8日 「聖なる誘惑」SEDUCTION 細川充 清水厚
第23話 3月15日 「グッドバイ」GOOD-BYE
第24話 3月22日 「冷たい血」COLD-BLOODEDNESS 羽原大介 神園浩司
第25話 3月29日 「絆」TETHER

映像ソフト[編集]

以下の収録メディアが発売された。

  • ワーナーヴィジョン・ジャパンからVHSビデオが発売された[10]。全8巻[10]
  • パイオニアLDCから全話を収録した7枚組LD-BOXが発売された[10]
  • 2005年12月23日にDVDが発売された。
テレビ東京 日曜2:10枠
前番組 番組名 次番組
ねらわれた学園
(1997年8月3日 - 1997年9月28日)
真・女神転生デビルサマナー
(1997年10月5日 - 1998年3月29日)
アルテミッシュNIGHT
(1998年4月5日 - 2000年3月26日)
※1:30 - 2:24
Jelly in the Merry-go-round
(1998年4月5日 - 1998年6月28日)
※2:25 - 2:55

雑誌連載[編集]

読者参加RPG 逢魔都市(おうまがとし)
宝島社のゲーム雑誌『64(ロクヨン)』で、1995年11月 - 1996年4月(全6回)に連載されていた、本作を題材としたプレイバイメール企画。
企画・製作、冒険企画局。ゲームデザイン、中村誠。監修、アトラス。イラスト、若林龍揮。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『デビルサマナー 葉ライドウ 対 超力兵団 超公式ファンブック』202ページ
  2. ^ a b アトラスの会報誌「真・女神転生ファンクラブ『DDS-NET』」11ごう
  3. ^ 『デビルサマナー 葉ライドウ 対 超力兵団 超公式ふぁんぶっく』38ページ。同ページでは、生年は1810年、職業は業魔殿の主、血液型は以前はB型、身長体重は191cm 95kg、好物は「食事はしない」とされている。
  4. ^ 『女神転生十年史 DDS 10TH.anniversary』 アスペクト1998年、160頁。ISBN 4-89366-917-6
  5. ^ 『デビルサマナー 葉ライドウ 対 超力兵団 超公式ファンブック』39ページ
  6. ^ 葉ライドウ 対 超力兵団』では、フランケンシュタインその人だとされている。『デビルサマナー 葉ライドウ 対 超力兵団 超公式ファンブック』13ページ。
  7. ^ 『女神転生十年史 DDS 10TH.anniversary』159ページ
  8. ^ 真・女神転生TRPG 魔都東京200Xジャイブ2005年、256頁。ISBN 4-86176-187-5
  9. ^ 『[[デビルサマナー 葉ライドウ 対 超力兵団]]』ではこんのうや
  10. ^ a b c d 宇宙船YB 1999, p. 101

参考文献[編集]

外部リンク[編集]