父と子の旅路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

父と子の旅路』(ちちとこのたびじ)は、小杉健治著の小説。『小説推理』(双葉社)にて2002年5月号から10月号まで連載された。

2005年に単発ドラマ化、2018年に連続ドラマ化される。

書誌情報[編集]

テレビドラマ[編集]

単発ドラマ(2005年)[編集]

冤罪〜父と子の旅路〜』のタイトルでテレビドラマ化され、2005年6月6日TBS系「月曜ミステリー劇場」にて放送された。

キャスト(2005年)[編集]

スタッフ(2005年)[編集]

連続ドラマ(2018年)[編集]

家族の旅路
家族を殺された男と殺した男
ジャンル 連続ドラマ
放送時間 土曜23:40 - 翌0:35(55分)
放送期間 2018年2月3日 - 3月24日(予定)
放送国 日本
制作局 東海テレビ
企画 横田誠(東海テレビ)
演出 国本雅広
村松弘之
原作 小杉健治 『父と子の旅路』
脚本 いずみ玲
プロデューサー 西本淳一(東海テレビ)
大久保直実 (ビデオフォーカス)
坪ノ内俊也 (ビデオフォーカス)
出演者 滝沢秀明
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 データ放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
第2話は「土曜プレミアム本能寺ホテル放送のため、15分繰り下げ (23:55 - 0:50) 。
テンプレートを表示

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』(かぞくのたびじ かぞくをころされたおとこところしたおとこ)のタイトルで2018年2月3日から「オトナの土ドラ」枠で放送されている。主演は滝沢秀明[1]

キャスト(2018年)[編集]

浅利 祐介
演 - 滝沢秀明
弁護士で主人公。赤ん坊の頃に実の父母と祖父を殺され、母の姉夫婦である由美子と孝信の養子になった。
河村 礼菜
演 - 谷村美月
あかねと真二の娘。
河村 あかね
演 - 横山めぐみ
重彦の娘で光三と離婚後、真二と再婚し礼菜を産んだ。
浅利 孝信
演 - 益岡徹
由美子の夫で祐介の養父。
浅利 由美子
演 - いしのようこ
孝信の妻で祐介の養母。
桜井 良太
演 - 長谷川純(第2話 )
医師。
花木 重彦
演 - 目黒祐樹(第1話)
あかねの父で礼菜の祖父。
河村 真二
演 - 小林タカ鹿
あかねの再婚した夫で礼菜の父。
松枝 栄ニ郎
演 - 石丸謙二郎
元刑事。柳瀬の取調べを担当した。
津村 佐智子
演 - 朝加真由美
津田 陽一郎
演 - 片岡鶴太郎(特別出演)
祐介が勤める弁護士事務所の所長。
柳瀬 光三
演 - 遠藤憲一
あかねの最初の夫で死刑囚。

スタッフ(2018年)[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル[2] 演出
第1話 2月03日 私は一体何者なのか 沈黙の死刑囚と真実 国本雅広
第2話 2月10日 冤罪?家族に背を向け死刑囚の無実を信じるのか
第3話 2月17日 死刑囚の故郷…無罪の証明 村松弘之
第4話 2月24日 真犯人は誰だ?沈黙を貫く死刑囚の秘密
東海テレビ制作・フジテレビ オトナの土ドラ
前番組 番組名 次番組
オーファン・ブラック
〜七つの遺伝子〜

(2017年12月2日 - 2018年1月27日)
家族の旅路
家族を殺された男と殺した男
(2018年2月3日 - 3月24日〈予定〉)
いつまでも白い羽根
(2018年4月7日 -〈予定〉)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]