ウツボカズラの夢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウツボカズラの夢
著者 乃南アサ
発行日 2008年3月18日
発行元 双葉社
ジャンル ミステリ
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判
ページ数 420
公式サイト www.futabasha.co.jp
コード ISBN 978-4-575-23609-5
ISBN 978-4-575-51436-0文庫本
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

ウツボカズラの夢』(ウツボカズラのゆめ)は、乃南アサによる日本小説。『小説推理』にて2006年6月号から2007年9月号まで連載された。

2017年東海テレビ制作でテレビドラマ化されフジテレビ系で放送される。

あらすじ[編集]

「素直に真っ直ぐ生きていれば誰かが絶対に助けてくれる」「この世界って、そんなに単純なんだっけ?」

高校3年の1年間を闘病する母のため家事に費やした斉藤未芙由は、進学先は勿論、就職先にも事欠いていた。父と出産した若い後妻に家から放り出された未芙由は亡き母の従妹である鹿島田尚子の嫁家に身を寄せる。

都心に近い裕福な鹿島田家は、二世帯住宅で母屋には夫に先立たれ園芸に勤しむ尚子の姑久子が、別棟には総務省から出向中のエリート雄太郎を家長とし、ボランティアに励む妻の尚子、大学が忙しい長男隆平、留学を前にした長女美緒らが住まい優雅に暮らしているかに見えた。

書誌情報[編集]

テレビドラマ[編集]

ウツボカズラの夢
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜 23:40 - 翌0:35(55分)
放送期間 2017年8月5日 - 9月30日 (予定)(8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 東海テレビ
企画 横田誠
監督 金子与志一
石川勝己
安食大輔
原作 乃南アサ『ウツボカズラの夢』
脚本 藤井清美
中村由加里
プロデューサー 松本圭右(東海テレビ)
竹内絵唱(松竹
出演者 志田未来
大塚寧々
国生さゆり
松本利夫
松原智恵子
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 データ放送
エンディング SPYAIRMIDNIGHT
外部リンク 公式サイト

特記事項:
9月9日はFNS27時間テレビ にほんのれきし放送のため休止。
第6話は前夜の『土曜プレミアム』が20分拡大(21:00 - 23:30)の為、20分繰り下げ(0:00 - 0:55)。
テンプレートを表示

2017年8月5日から東海テレビ制作・フジテレビ系「オトナの土ドラ」枠で毎週土曜日23時40分 - 翌0時35分に放送されている。主演は志田未来[1]。連続ドラマの主演は2010年10月期の『金曜ナイトドラマ秘密 』(テレビ朝日系)以来7年ぶりになる[2]

キャスト[編集]

斉藤 未芙由
演 - 志田未来
幸恵と幸司の娘。幸恵の死後、3万円だけ渡されて家を追い出されて鹿島田家に身を寄せる。

斉藤家[編集]

斉藤 幸恵
演 - 芳本美代子
未芙由の亡くなった母。
斉藤 幸司
演 - 春田純一
未芙由の父。幸恵を家政婦程度にしか思っておらず闘病中から不倫。
斉藤 昇太
演 - 小林透弥
未芙由の弟で幸恵の息子。幼く後妻・はるかにすぐ懐く。
斉藤 はるか
演 - 玄理
幸司の後妻。幸恵の闘病中から幸司の愛人で死後結婚し幸司との娘を出産。

鹿島田家[編集]

鹿島田 尚子
演 - 大塚寧々
幸恵の従妹。長野の祖母宅に滞在中、幸恵と姉妹のように過ごす。世間知らずで生粋のお嬢様育ち。
鹿島田 雄太郎
演 - 羽場裕一
尚子の夫。総務省出向団体職員。家計を管理しており尚子に必要以上の金を渡さない。杏子は愛人。
鹿島田 隆平
演 - 上杉柊平
美緒の兄。家族を冷めた目で客観視している。
鹿島田 美緒
演 - 川島鈴遥
隆平の妹。知也とは幼馴染。放任する両親に不満があり干渉しあわない家族に異常を感じている。
鹿島田 久子
演 - 松原智恵子
雄太郎の母。二世帯住宅の母屋に暮らす。タイトルのウツボカズラを育てている。

福本家[編集]

福本 仁美
演 - 国生さゆり
知也と美緒が幼稚園の頃からの尚子のママ友でボランティア仲間。夫との関係が破綻している。
福本 知也
演 - 前田旺志郎
仁美の息子。フェンシング部所属だが部費が払えず悩んでいる。

その他[編集]

柿崎
演 - 大和孔太
未芙由の高校時代のバドミントン部の先輩。実家の酒屋を手伝っている。
鶴岡 杏子
演 - 真木恵未
雄太郎と愛人関係。勤務先も雄太郎に面倒を見てもらっている。
秀幸
演 - 鶴田亮介
杏子のヒモ的彼氏。司法浪人中。
吉岡 啓介
演- 松本利夫
NPO法人代表。尚子のボランティア主催者。
店長
  演 - テット・ワダ
未芙由のバイト先の高級ブティックの店長。 

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル[4] 脚本 監督 備考
第1話 8月05日 萌芽、孤独な少女 藤井清美 金子与志一
第2話 8月12日 生長、少女の変貌
第3話 8月19日 捕虫、少女の思惑 中村由加里 石川勝己
第4話 8月26日 天敵、敗北の少女 藤井清美
第5話 9月2日 休眠、少女の変化 金子与志一
第6話 9月17日(日)[5] 播種、種まく少女 安食大輔
第7話 9月23日 間引き、進撃の少女 中村由加里 石川勝己
最終話 9月30日 開花、彼女の幸せ 藤井清美 金子与志一

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

東海テレビ制作・フジテレビ オトナの土ドラ
前番組 番組名 次番組
屋根裏の恋人
(2017年6月3日 - 7月22日)
ウツボカズラの夢
(2017年8月5日 - 9月30日)
さくらの親子丼
(2017年10月7日 - )