羽岡佳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
羽岡 佳
生誕 (1977-08-05) 1977年8月5日(39歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
学歴 日本大学芸術学部音楽学科作曲専攻 卒業
ジャンル 劇伴J-POP
職業 作曲家編曲家
活動期間 2000年 -
事務所 クリーク
公式サイト Kei Haneoka Profile

羽岡 佳(はねおか けい、1977年8月5日 - )は、日本作曲家編曲家である。東京都出身[1]日本大学芸術学部音楽学科卒業。クリーク所属。父は歌手作曲家編曲家作詞家羽岡仁[1]

略歴[編集]

卒業作品「ピアノ五重奏曲1番」が高い評価を受け、読売新聞主催「第70回読売新人演奏会」に作曲専攻の中で一人だけ出演した。2000年に大学卒業と同時にプロになる[2]

テレビアニメテレビドラマ、CMの音楽を多く手がけるが、一方で東方神起タッキー&翼ユンナなどの歌手にも楽曲提供をするなど幅広く活動をしている[2]。アニメ作品では、『魔探偵ロキRAGNAROK』の劇伴が最初の作品であり、以降は同作品の監督わたなべひろしの作品に参加することが多くなった。様々な楽曲を作曲することが特徴であり、ピアノクラシック要素を含んだ楽曲や、スーパー戦隊シリーズの音楽などの明るい楽曲も作曲する。

作曲時には五線譜を用いず、パソコンの楽譜作成ソフトウェアを使用している[2]

作品[編集]

テレビドラマ[編集]

アニメ[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

その他テレビ番組[編集]

同じ曲だがJNNニュースとNスタではアレンジが異なる。

映画[編集]

楽曲提供[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 第9回 羽岡 佳 Vol.1 音楽に囲まれていた幼少期”. 音人工房. 日本音楽著作権協会. p. 1. 2015年12月15日閲覧。
  2. ^ a b c トッキュウジャー公式完全読本 2015.
  3. ^ 羽岡佳 最新情報2012年3月26日更新TBSテレビ『JNNニュース』」より。
  4. ^ 羽岡佳 最新情報2012年3月26日更新TBSテレビ『Nスタ』」より。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]