サヨナラの恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
サヨナラの恋
ジャンル 連続ドラマ
放送時間 毎週木曜日(10分)
放送期間 2010年10月1日 -(12回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 BeeTV
企画 エイベックス・エンタテインメント
演出 大木綾子(フジテレビジョン
脚本 真野勝成
プロデューサー 鈴木健太郎、里内英司
出演者 相武紗季、上川隆也、田中圭、田中律子、小沢真珠、中山エミリ、遊井亮子、井上正大
音声 酒井順
テンプレートを表示

サヨナラの恋』(さよならのこい)は、BeeTVにて2010年10月1日より配信されたドラマ。放送時間は1話約10分。全12回。2011年1月7日にレンタルDVDがリリースされた。

あらすじ[編集]

母子家庭で育った神崎瀬菜は、心の優しい頑張り屋の女の子。大手広告代理店に就職し、職場で出会った新藤光輝とは3年目の付き合いで現在同棲中。実は政治家の3世である彼と婚約し、誰もが羨む結婚をしようとしていた。しかし、光輝の家族は反対し光輝に政略結婚を迫る。2人の間にも不穏な空気が漂い始めていた。そんな時、瀬菜は愛想の悪い清掃員・森山清次と出会う。人生を諦めてしまったような、何か影のある男。心臓に爆弾を抱え、移植をしなければ余命いくばくもないという。そして、運命のいたずらは起こった。3人の運命が今、大きく動き出す。

キャスト[編集]


スタッフ[編集]

  • 脚本:真野勝成
  • 演出:大木綾子(フジテレビジョン
  • 音楽:羽岡佳
  • 技術プロデュース:田熊克二
  • 撮影:宮﨑康仁
  • 照明:森泉英男
  • 音声:酒井順
  • 映像:深澤敏行
  • 編集:清水正彦
  • HD編集:小林一雅
  • MA:猪狩菜那
  • 選曲:泉清二
  • 技術デスク:井上治久
  • 美術プロデュース:安藤典和
  • デザイン:安部彩
  • 美術進行:森田誠之
  • 装飾:鷲沢栄一
  • 持装具:市村真希
  • 衣装:伊藤美恵子
  • ヘアメイク:大坂ひとみ
  • 編成:鈴木瞳
  • 宣伝:星野拡、大井奈津子
  • サイト編集:雨宮美幸
  • スチール:江尻千世子
  • 医事監修:高橋明仁
  • 看護指導:石田喜代美
  • ピアノ指導:吉田貴至
  • 演出補:本多繁勝、鈴木アラタ
  • 記録:市川桂
  • 制作担当:藪下隆
  • 制作主任:中村隆行、若林重武
  • プロデューサー補:伊藤彰記
  • 協力プロデューサー:井上博己
  • 企画:エイベックス・エンタテインメント
  • 企画協力:ボックスコーポレーション
  • 制作協力:5年D組
  • プロデューサー:鈴木健太郎、里内英司
  • 製作:柳﨑芳夫(エイベックス・エンタテインメント)
  • プロデュース:東康之(フジテレビ)
  • 制作:フジテレビ
  • 製作・著作:BeeTV

主題歌[編集]

  • 「月と太陽に揺れる空」miray

挿入歌[編集]

  • 「サヨナラの恋」miray

外部リンク[編集]