小林亜紀子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
こばやし あきこ
小林 亜紀子
本名 高橋 美恵子(たかはし みえこ)
旧姓:松本
生年月日 (1948-04-09) 1948年4月9日(70歳)
出生地 兵庫県宝塚市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
職業 芸能プロモーター、 元 女優
事務所 アイウエオ企画
主な作品
テレビドラマ
マドモアゼル通り
決めろ!フィニッシュ
『薩摩おごじょ』

小林 亜紀子(こばやし あきこ、1948年4月9日 - )は、日本芸能プロモーター。夫・俳優高橋英樹と、長女・フリーアナウンサー高橋真麻が所属する芸能事務所「アイウエオ企画」の取締役である。本名:高橋 美恵子(たかはし みえこ)、旧姓:松本兵庫県宝塚市出身。神戸女学院大学音楽部声楽科卒業。

1970年代女優として活動し、代表作に『マドモアゼル通り』『決めろ!フィニッシュ』『薩摩おごじょ』など。

来歴[編集]

1971年東宝テレビ部に所属。

1973年TBSポーラテレビ小説『薩摩おごじょ』では、オーディションを経て主役に選出されている。

テレビ時代劇『おらんだ左近事件帖』で共演した高橋英樹と1974年3月15日に結婚。3度の流産を乗り越え、1981年に一人娘・真麻を出産。結婚後はしばらくの間、芸能活動を控えていたが、後に夫婦や親子での共演で旅番組トーク番組への出演や、テレビ・雑誌等メディアのインタビューに応じるようになった。

テレビドラマ[編集]

外部リンク[編集]