ジャシント・キンコセス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャシント・キンコセス・ロペス Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Jacinto Quincoces y López de Arbina
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1905年7月17日
出身地 バラカルド
没年月日 1997年5月10日(満91歳没)
選手情報
ポジション DF
代表歴
1928-1936 スペインの旗 スペイン 25 (0)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ジャシント・キンコセスJacinto Quincoces, 1905年7月17日 - 1997年5月10日)は、スペインバラカルド出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

デポルティーボ・アラベスで10年間プレーした後に、レアル・マドリードへ移籍。ここでリカルド・サモラシリアコらと鉄壁の守備陣を形成し、同クラブ初となるリーグ優勝やコパ・デル・レイを獲得した。スペイン代表でもこの二人と共に活躍し、1934 FIFAワールドカップにも出場している。

引退後は指導者としての道を歩み、自らがプレーしたスペイン代表レアル・マドリードなどの指揮を執った。

所属クラブ[編集]

指導経歴[編集]