西調布駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西調布駅
駅舎(2012年1月21日)
駅舎(2012年1月21日)
にしちょうふ - Nishi-chōfu
KO18 調布 (1.5km)
(0.7km) 飛田給 KO20
所在地 東京都調布市上石原一丁目25-17
駅番号 KO 19
所属事業者 京王電鉄
所属路線 京王線
キロ程 17.0km(新宿起点)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
15,924人/日
-2012年-
開業年月日 1916年大正5年)9月1日
備考 1959年 上石原駅から改称
線路とホーム、新宿方面から府中方面を望む(2005年11月)
飛田給駅寄りのホーム端は中央自動車道と交差している(2005年11月)
旧駅舎(2007年11月19日)

西調布駅(にしちょうふえき)は、東京都調布市上石原一丁目にある、京王電鉄京王線である。駅番号KO19

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

駅開設当時の駅名である「上石原」とは、駅所在地の地名から名付けられた。現在の「西調布」は、駅周辺地域の発展に伴って改称された。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅である。橋上駅舎は2011年1月16日に供用を開始した。改札内コンコースと各ホームを連絡するエレベーターエスカレーターと、北口・南口地上部と改札外コンコースを連絡するエレベーター、南口地上部と改札外コンコースを連絡するエスカレーターが設置されている。

旧駅舎は駅東端の上りホーム側地上部にあった。

トイレは旧駅舎時代、上りホームに設置されていたが、橋上駅舎供用開始時に改札脇に移設され、ユニバーサルデザインの一環としての「だれでもトイレ」も設置された。

かつては構内に売店 (A LoT) があったが、2007年6月18日の閉店後、自動販売機が設置された。

橋上駅舎化された現在でも、ホーム上屋改修などの改良工事を行っている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 京王線 下り 京王八王子高尾山口多摩動物公園方面
2 京王線 上り 調布明大前笹塚新宿都営新宿線方面

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗降人員は15,924人であった[1]。 乗降人員及び乗車人員の推移は下表の通り。

年度 一日平均
乗降人員
一日平均
乗車人員
出典
1955年 4,239
1960年 7,488
1965年 13,982
1970年 17,961
1975年 16,690
1980年 16,704
1985年 17,086
1990年 18,876 9,274 [2]
1991年 19,268 [3] 9,432 [4]
1992年 9,175 [5]
1993年 8,844 [6]
1994年 8,679 [7]
1995年 17,455 8,495 [8]
1996年 8,616 [9]
1997年 8,397 [10]
1998年 8,173 [11]
1999年 7,795 [12]
2000年 16,205 7,882 [13]
2001年 7,704 [14]
2002年 7,534 [15]
2003年 7,604 [16]
2004年 7,663 [17]
2005年 15,635 7,718 [18]
2006年 15,293 7,732 [19]
2007年 15,394 7,732 [20]
2008年 15,336 7,707 [21]
2009年 15,261
2010年
2011年 15,789
2012年 15,924

駅周辺[編集]

橋上部にある改札を出て、北口は京王線と平行する旧甲州街道上石原宿布田五宿の一つ)を諸元とする地域である。駅と街道の間には、西調布駅前通り商店会、及び西調布一番街などによる商店街がある。南口にはJAマインズ西調布支店などがある西調布南口商店街がある。

当駅は、京王線連続立体交差事業の対象外であるために、地域住民や事業者などによる再開発推進(町づくり研究会)運動も起こっている。

プラットホームの西端は中央自動車道と交差しており、調布インターチェンジも至近である。

施設・名跡など[編集]

北口方面

南口方面

味の素スタジアムの最寄り駅は西隣の飛田給駅であるが、同スタジアムでのイベントが開催される際には当駅を利用する者もいる(特に帰路)。

備考[編集]

  • 東京府営公衆遊泳場 - 上石原3-60付近。1921年に開設され、1923年関東大震災による破損のため休止した100m×25mの水泳競技場で、大正後期に日本水泳界の中心地として機能した。なお、原育夫著『多摩川水泳五十年』には、全国水泳大会の開催時、上石原駅(西調布駅)から遊泳場への田舎道に関連新聞社旗が並び、観覧客が行列をなす程の盛況であった様子などが記されている。

隣の駅[編集]

京王電鉄
京王線
特急・準特急・急行・区間急行
通過
快速・各駅停車
調布駅 (KO 18) - 西調布駅 (KO 19) - 飛田給駅 (KO 20)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]