東武宇都宮駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東武宇都宮駅
駅舎・東武宇都宮百貨店・東野交通バスターミナル(2007年9月9日)
駅舎・東武宇都宮百貨店・東野交通バスターミナル(2007年9月9日)
とうぶうつのみや - Tōbu-utsunomiya
◄TN 39 南宇都宮 (2.2km)
所在地 栃木県宇都宮市宮園町5-4
駅番号 TN 40
所属事業者 東武鉄道
所属路線 宇都宮線
キロ程 24.3km(新栃木起点)
電報略号 ウツ
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
10,106[1]人/日
-2012年-
開業年月日 1931年昭和6年)8月11日

東武宇都宮駅(とうぶうつのみやえき)は、栃木県宇都宮市宮園町にある東武鉄道宇都宮線である。駅番号TN 40

年表[編集]

駅構造[編集]

頭端式ホーム1面2線を有する高架駅側線が1線あり、この線路が欠番となっている旧1番線であり、深夜の車両留置に使われる。自動改札機設置。改札西側に東武トラベル宇都宮支店と売店「Access」がある。出入口はオリオン通りに面した東口とバスターミナルに直結する西口の2か所と、東武宇都宮百貨店3階南側の駅連絡口がある。西口にはエレベーターが設置されている。東口通路部にはコインロッカーが設置されている。

のりば[編集]

番線 路線 行先
2・3 宇都宮線 栃木方面

※特急「しもつけ」は2番線から発車する。

付記[編集]

発車メロディーとして「PASSENGER」が使用されている他、運転士に出発信号機が開通したことを知らせるメロディとして草競馬が流れる。後者は列車発車後も信号の現示が赤に変わるまで流れる。

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗降人員10,106人である[1]

中心街の人出の多さと立地の良さがありながら当駅の乗降人員はJR宇都宮駅と比較して非常に少ない。これにはJR線(JR宇都宮線東北新幹線湘南新宿ライン日光線烏山線など)が近・中・遠距離の各地をカバーし利用人口が幅広いだけでなく、埼玉東京神奈川方面とは乗り換え無しの直行便主体で構成され所要時間も比較的短く中・長距離利用時の利便性が図られているのに対し、東武宇都宮線は乗り換え無しでカバーされている範囲は線内の東武宇都宮駅 - 栃木駅間に限られ(特急列車および南栗橋駅始発の下り直通列車1本を除く)、埼玉・東京方面との利用には栃木駅・新栃木駅東武日光線普通列車利用の場合はさらに南栗橋駅などでの乗換えが必要となるのに加え、当線が単線で上下列車の行き違いに待ち合わせを行うなど、所要時間がJR利用より長時間を要し、運行本数も少なく、線外利用者の利便性に比較的劣ることなどが背景にある[2][3][4]。ただし、運賃はJR線より東武線を利用する方が安い[5]

近年の1日平均乗降・乗車人員の推移は下表のとおりである。

年度 1日平均
乗降人員[6]
1日平均
乗車人員[7]
2001年(平成13年) 12,852
2002年(平成14年) 12,300
2003年(平成15年) 11,785
2004年(平成16年) 11,671
2005年(平成17年) 11,522
2006年(平成18年) 11,287 5,682
2007年(平成19年) 11,078 5,577
2008年(平成20年) 10,919 5,447
2009年(平成21年) 10,408 5,222
2010年(平成22年) 9,982 5,011
2011年(平成23年) 9,861 4,855
2012年(平成24年) 10,106

駅周辺[編集]

当駅は宇都宮の中心市街地・繁華街に位置し、栃木県庁、宇都宮市役所宇都宮中央郵便局などは、市中心部を避けて設置されたJR宇都宮駅よりも当駅の方が近い。県下最大の繁華街で全天候型アーケード商店街の「オリオン通り」が宇都宮二荒山神社前のバンバ通りから東武宇都宮百貨店(当駅東口)まで続いている[8]

駅東口は旧宇都宮城大手門から宇都宮二荒山神社および八幡山南麓(旧粉河寺跡)の間に形成された宇都宮の中心市街地の西縁に位置し、県下最大の繁華街となっている。周辺には雑居ビル飲食店が密集するほか、銀行支店、ホテル映画館なども立地する[8]

当駅や当駅界隈を地元では「東武」と呼ぶことが多いが、この言葉には同じ場所にある「東武宇都宮百貨店」の意味合いが強く含まれるものである。都市の規模に比べれば小振りの駅ではあるが、地元では東武宇都宮百貨店と一体でランドマーク的に認識されており、付近にある店の支店名は「東武店」、バス停名は「東武駅前」「東武西口」、交差点名は「東武西口」などとされている[8][9][10]

公的施設・郵便局[編集]

JR宇都宮駅との位置関係[編集]

宇都宮中心市街地の西部に立地する当駅と、市街地の東部・田川の対岸に建設された東日本旅客鉄道(JR東日本)宇都宮駅とは東に約1.5km離れており、徒歩の場合、オリオン通りや大通りなどを通って約20分を要する。

一方、当駅西口もしくは東口から路線バスを利用した場合、JR宇都宮駅までの所要時間は5 - 10分である。JR宇都宮駅へは駅(西口)バスターミナルを発着する路線バスが利用可能だが、東口を出て徒歩約5分にある大通り上の「東武駅前」バス停を発着する路線バスの方が便数が多い(約1 - 5分毎、日中毎時50本程度)。

路線バス[編集]

本項における「関東バス」は関東自動車が運行する路線バスである。

当駅周辺の最寄りバス乗降場は、主に以下の通りである。

  1. 西口構内・東野交通バスターミナル
  2. 西口前・東京街道沿い関東自動車「東武西口」バス停
  3. 東口前・市内循環「オリオン通り入口」バス停
  4. 東口徒歩約2分・大通り沿い「東武駅前」バス停

1 - 3は一部路線のみの停車・経由。4は高速バスを除く2と3の路線バスに加えて、JRバス関東(宇都宮支店)の全路線および関東バスのほぼすべての路線が停車する。

かつては当駅と大通り「東武駅前」バス停の間の馬車道通りに国鉄自動車局宇都宮一条町駅(自動車駅)があり、バス定期券回数券の他に国鉄指定券の発行も行っていた。建物はラーメン店として現存する。

西口[編集]

東野交通の路線バス(JR宇都宮駅付近)
西口構内バスのりば[編集]

東野交通バスターミナル。停留所名は「宇都宮東武」。

かつては東武バスも発着しており、真岡市および茨城県下館市方面への長距離路線バスが発着していた。

  • JR宇都宮駅宇都宮大学真岡益子方面
    • 東野交通
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 石法寺 - 真岡営業所
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 石法寺 - 芳賀日赤 - 真岡営業所
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 水橋 - 真岡駅 - 真岡営業所
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 石法寺 - 亀山 - 真岡営業所
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 東高橋 - 益子駅
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 延生 - 益子駅
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 海星女子学院
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 工学部西・ベルモール
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 平出工業団地(宇都宮営業所) - 御幸交番前(旧松下電器
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 平松本町 - 卸団地入口 - 東峰町(卸団地循環)
  • JR宇都宮駅・竹林・氏家駅喜連川方面
    • 東野交通
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 竹林 - 御幸交番前(旧松下電器) - JR岡本駅 - 宝積寺駅 - 下野花岡駅入口 - 氏家駅 ※氏家駅から馬頭方面への乗り継ぎ扱い有り
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 竹林 - 御幸交番前 - 氏家駅 - 喜連川温泉
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 竹林 - 御幸交番前 - 平出工業団地(宇都宮営業所)
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 竹林 - 御幸交番前 - 上野団地 - JR岡本駅岡本台病院
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 竹林 - 御幸ヶ原元町 - JR岡本駅
      • 二荒山神社前 - JR宇都宮駅 - 今泉九丁目 - 御幸交番前 - JR岡本駅- 和久
  • 西原車庫方面
    • 東野交通
      • 西原車庫
      • 宇都宮市街地循環線/宇都宮東武 - 宇都宮市役所 - 宇都宮城址公園 - 一条二丁目(平成通り) - 新町 - 京町 - ユニオン通り(一部非経由) - 宇都宮東武
「東武西口」バス停[編集]

東京街道沿いバス停留所

東口[編集]

「オリオン通り入口」バス停[編集]

馬車道通りの当駅に近接するバス停留所。

かつて、付近には国鉄自動車局の宇都宮一条町駅があり、宇都宮市東部、芳賀郡茨城県東茨城郡西茨城郡、さらに水戸方面への長距離路線バスが発着していた。駅廃止後は市内循環バスが通るのみとなっている。

「東武駅前」バス停[編集]

大通り沿い

東口から北へ200メートルの大通りにある関東バスとJRバス関東のバス停留所。大通りを通る両社の高速バスを除く全路線が停車する。宇都宮市内の路線バスが集中するメインルート上に位置し、周辺各地に向かうほぼすべてのバスに乗車可能である。

  • JR宇都宮駅・駅東方面
    • 関東バス
      • [ 01・50・53 ] 馬場町 - JR宇都宮駅
      • [ 12 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 白楊高校 - 越戸 - 柳田車庫松下電器
    • JRバス関東
      • 馬場町 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 清陵高校 - 清原球場 - 清原台団地 - 芳賀バスターミナル - 芳賀温泉ロマンの湯
      • 馬場町 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 道場宿 - 清原台団地 - 芳賀バスターミナル - 芳賀温泉ロマンの湯
      • 馬場町 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - ベルモール - 鐺山 - 道場宿 - 清原台団地 - 芳賀バスターミナル - 芳賀温泉ロマンの湯
      • 馬場町 - JR宇都宮駅 - 宇大前 - 鐺山 - 道場宿 - 祖母井 - 茂木駅
  • JR宇都宮駅・田原街道・大曽・豊郷方面
    • 関東バス
      • [ 16 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 竹林十文字 - 上大曽 - 富士見ヶ丘団地
      • [ 16 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 宇商高 - 上大曽 - 富士見ヶ丘団地
      • [ 18 ] 馬場町 - 宇商高 - 済生会病院(JR宇都宮駅は経由しない)
      • [ 61 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 宇商高 - 上大曽 - 宝井(一部岩本経由) - 田原 - 宇都宮グリーンタウン
      • [ 62 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 宇商高 - 上大曽 - 岩本 - 田原 - 今里車庫 - 大宮 - 玉生車庫
  • JR宇都宮駅 ・白沢街道・堀切方面
    • 関東バス
      • [ 70 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 竹林十文字 - 堀切 - 釜井台団地
      • [ 71 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 竹林十文字 - 堀切 - 白沢河原
      • [ 73 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 竹林十文字 - 堀切 - 御幸が原 - 奈坪台
  • JR宇都宮駅・簗瀬・屋板・上三川方面
    • 関東バス
      • [ 80 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 簗瀬金堀 - ミツトヨ前 - 東高校前 - 瑞穂野団地
      • [ 84 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 簗瀬金堀 - ミツトヨ前 - 東高校前 - 瑞穂野団地 - 本郷台西汗
      • [ 81 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 簗瀬金堀 - ミツトヨ前 - 東高校前 - 東汗
      • [ 85 ] 馬場町 - JR宇都宮駅 - 簗瀬金堀 - 屋板 - 南高校前 - (インターパーク宇都宮南) - 上三川車庫
  • 栃木街道・鶴田方面
  • 日光街道・戸祭方面
    • 関東バス
      • [ 50 ] 清住町 - 松原町 - 国立病院前 - 戸祭 - 宝木 - 細谷車庫
      • [ 51 ] 桜通十文字 - 戸祭一丁目 - 国立病院正門前 - 戸祭 - 宝木 - ろまんちっく村
      • [ 52 ] 桜通十文字 - 戸祭一丁目 - 国立病院前 - 山王団地・ - 徳次郎 - 石那田
      • [ 53 ] 桜通十文字 - 和尚塚 - 戸祭四丁目 - 宝木 - 細谷車庫
      • [ 56 ] 桜通十文字 - 戸祭一丁目 - 国立病院前 - 徳次郎 - 石那田 - 大沢 - 今市車庫 - 日光駅 - 日光東照宮
      • [ 58 ] 桜通十文字 - 戸祭一丁目 - 国立病院前 - 徳次郎 - 石那田 - 塩野室 - 船生
  • 作新学院・宝木方面
    • 関東バス
      • [ 55 ] 桜通十文字 - 作新学院前 - 宝木 - 細谷車庫 - 宝木団地
  • 作新学院・大谷街道方面
    • 関東バス
    • JRバス関東
      • 桜通十文字 - 作新学院前
  • 鹿沼方面
    • 関東バス
      • [ 41 ] 六道 - 上欠下 - 上石川 - 運転免許センター(一部非経由) - 楡木車庫
      • [ 43 ] 桜通十文字 - 三の沢 - 長坂坂上 - 千渡 - JR鹿沼駅 - 鳥居跡町(新鹿沼駅) - 鹿沼営業所

隣の駅[編集]

東武鉄道
宇都宮線
普通
南宇都宮駅(TN 39) - 東武宇都宮駅(TN 40)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 駅情報(乗降人員) | 企業情報 | 東武鉄道ポータルサイト 2013年10月8日閲覧。
  2. ^ JTB時刻表 2014年5月号(JTBパブリッシング刊)
  3. ^ 日本鉄道旅行地図帳3号 関東1(新潮社刊、2008年7月18日発行)
  4. ^ 東京時刻表 2014年5月号(交通新聞社刊)
  5. ^ 例として、JR線の上野駅 - 宇都宮駅間は1940円に対し、東武線の浅草駅 - 東武宇都宮駅間は1200円(いずれも大人の現金運賃)
  6. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  7. ^ 栃木県統計年鑑
  8. ^ a b c 県別マップル9 栃木県 道路地図(昭文社刊、2011年発行)
  9. ^ Yahoo!Japan地図 日本 > 栃木県 > 宇都宮市 > 宮園町 元気寿司東武店、ミキハウスマム&ベイビー宇都宮東武店(2014年5月版)
  10. ^ クイーン洋菓子店 東武店Webページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]