市塙駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
市塙駅
市塙駅駅舎(2007年8月)
市塙駅駅舎(2007年8月)
いちはな - Itihana
多田羅 (3.1km)
(3.8km) 笹原田
所在地 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙
所属事業者 真岡鐵道
所属路線 真岡線
キロ程 34.3km(下館起点)
電報略号 ハナ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
101人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1920年(大正9年)12月15日

市塙駅(いちはなえき)は、栃木県芳賀郡市貝町にある真岡鐵道真岡線である。「SLもおか」停車駅で市貝町の代表駅でもある。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅で、無人駅。駅舎に面する側が茂木方面のホームで、下館方面のホームへは茂木方にある構内踏切を渡る。

真岡鐵道転換後に完成した駅舎の中はベンチや時刻表、ポスターがある他は何も無い待合室のみであり、駅前広場に公衆トイレが別に設置されている。駅舎の壁面に描かれているのは、田野辺集落に伝わる県の無形民俗文化財である「武者絵」。

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗車人員は101人である。 近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり。

乗車人員推移
年度 1日平均乗車人員
2007 122
2008 137
2009 121
2010 116
2011 128
2012 101

駅周辺[編集]

駅前から栃木県道69号宇都宮茂木線までの間が商店街である。

路線バス[編集]

市塙駅バス停留所(市貝町営・那須烏山市営)/市塙バス停留所(JRバス関東) - 駅前に位置する。

乗場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
  市塙黒田烏山線 市貝町役場、小具郵便局、芳賀黒田 烏山駅 市貝町営バス
那須烏山市営バス
  市貝温泉
  水都西線 天矢場 茂木 JRバス関東 特定日のみツインリンクもてぎまで延長運転
市貝小学校前、芳賀バスターミナル、JR宇都宮駅東武駅 作新学院

市塙駅入口バス停留所:宇都宮茂木線沿い、市塙駅入口交差点付近に位置する。

乗場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
  水都西線 天矢場 茂木 JRバス関東 特定日のみツインリンクもてぎまで延長運転
市貝小学校前、芳賀バスターミナル、JR宇都宮駅、東武駅前 作新学院前
荒宿横町、芳賀バスターミナル、JR宇都宮駅、東武駅前 作新学院前

歴史[編集]

隣の駅[編集]

真岡鐵道
真岡線
多田羅駅 - 市塙駅 - 笹原田駅               

関連項目[編集]