三洋物産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社三洋物産
SANYO BUSSAN CO., LTD.
東京 東上野・三洋販売東京支社
種類 株式会社
略称 三洋
本社所在地 464-0850
愛知県名古屋市千種区今池三丁目9番21号
設立 1968年昭和43年)7月
業種 機械
事業内容 遊技機および周辺機器の開発・製造
代表者 代表取締役社長 金沢要求
資本金 1億円(2010年8月31日時点)
売上高 連結: 2311億円(2010年8月期)
純利益 単独: 265億4900万円(2010年8月期)
純資産 単独: 1173億6500万円
(2010年8月31日時点)
総資産 単独: 1363億2100万円
(2010年8月31日時点)
従業員数 連結: 581人(2010年8月31日時点)
決算期 8月31日
主要子会社 株式会社三洋販売
株式会社サンスリー
株式会社三洋商事
外部リンク http://www.sanyobussan.co.jp/
特記事項:加盟団体:日本遊技機工業組合。1965年1月に「モナミ商会」として創業。画像は東京 東上野・三洋販売東京支社
テンプレートを表示

株式会社三洋物産(さんようぶっさん、SANYO)は、愛知県名古屋市に本社を置くパチンコパチスロメーカー。テレビCMなどで略して「三洋」と呼ぶ場合は三洋電機等とは異なり「んよう」の「さ」にアクセントを置いて発音している。

概要[編集]

事実上のイメージキャラクターマリンちゃんで、権利物時代から・マリンにこだわり、海物語シリーズの大ヒットで、近年ではパチンコ店でのシェアで業界首位に立っている。

パチンコメーカーではいち早く水着キャンペーンガールのオーディションを行ない、グラビアアイドルを起用した。

2007年には同社が自社開発した初のパチスロ機として「PSアドリブ王子」を発売した。

代表作の海物語シリーズでは、簡単で単純明快な演出が幅広い年齢層にうけ、業界No.1のヒットシリーズとなった。 また魚群リーチを生み、「リーチ→群予告=激熱」という、今やどのメーカーも類似した演出を見せるほど、確立された予告アクションである。

今後も、海物語シリーズを中心に、業界のリーディングカンパニーとして躍進を続けることを目標に掲げている。

2011年より子会社の「株式会社サンスリー」ブランドでのパチンコ台の販売を開始した。

沿革[編集]

  • 1955年1月 - 名古屋市西区にてモナミ商会を設立 遊技機製造販売を開始
  • 1966年4月 - 名古屋市千種区今池二丁目12番10号に本社移転
  • 1968年7月 - 株式会社三洋物産を設立
  • 1974年1月 - 名古屋市千種区今池二丁目1番27号に本社移転
  • 1974年10月 - 直営店「パチンコ三洋」営業開始
  • 1989年12月 - 名古屋市千種区今池三丁目9番21号に本社移転
  • 2000年3月 - 遊技機開発の別部門として株式会社サンスリーを設立
  • 2000年10月 - 遊技機の販売部門を独立させ株式会社三洋販売を設立
  • 2001年1月 - 製造部門を株式会社三洋物産、販売部門を株式会社三洋販売として事業開始

パチンコ機種一覧[編集]

旧要件機(主要機種)[編集]

現行基準機[編集]

機種名 発売年月 備考
CR大わんわんパラダイス 2005年1月 初の新要件機
CR大海物語 2005年3月
CR新大工の源さん 2005年9月
CR GO!GO!マリン 2005年10月
CR大冒険島 2006年1月
CRスーパー海物語 2006年5月
CRアメリカンドリーム 2006年10月
CR激流王 2006年10月 デジパチ・羽根モノ混合タイプ
CRバードカーニバル 2006年11月
CR清流物語 2006年11月
CRムツゴロウの動物王国 2007年1月 初のタイアップ機
CRスーパー海物語IN沖縄 2007年2月
CRスーパーわんわんパラダイス 2007年6月
CRそば屋の源さん 2007年9月
CRハイパー海物語INカリブ 2007年10月 新枠「ゴールドウェーブ」導入
CR寿司屋の源さん 2008年4月 新枠「フラッシュ・リング」導入
CR大海物語スペシャル 2008年7月 2008年10月に遊パチ版の『CR大海物語スペシャルWithアグネス・ラム』発売
CRオープン・シーズン 2008年10月
CR加山雄三 海とエレキと若大将 2008年12月
CR天外魔境卍MARU 2009年2月
CRスーパー海物語IN地中海 2009年6月
CR私立!戦国学園 2009年9月 初のバトルスペック
CRスーパー海物語IN沖縄2 2009年11月 2010年4月に『CRスーパー海物語IN沖縄 桜バージョン』発売
CR釣りバカ日誌 2010年1月
CR鉄拳伝タフ 2010年3月
CRバァーンダマシイ 2010年5月
CRAハネ海物語 2010年7月 直撃大当たり搭載の羽根モノタイプ
CRギンギラパラダイス2 2010年8月 デジパチ・羽根モノ混合タイプ、新枠「クジラッキー」導入
CR新海物語Withアグネス・ラム 2010年11月
CR雪物語 2011年1月
CR伝説の凄腕 2011年3月
CR男はつらいよ 寅次郎人情篇 2011年5月 新枠「ペガサスウィング」導入
CR勇者王ガオガイガー 2011年7月 サンスリーブランド第1弾
CR聖闘士星矢 2011年9月
CRプレミアム海物語 2011年10月
CR PUFFY〜AmiYumi World Tour 20XX〜 2011年11月
CR真・三國無双 2012年2月 サンスリーブランド
CRロードスター セカンドラン 2012年3月
CR大海物語2 2012年4月
CR大わんわんパラダイス 2012年6月
CR人生ゲーム 2012年7月
CRおそ松くん 2012年9月 サンスリーブランド
CR大工の源さん~炎のいただき!編~ 2012年10月
CRデラックス海物語 2012年11月
CRバァーンダマシイ2 2012年11月 サンスリーブランド
CR雪物語2 2012年12月
CRサイバーブルー 2013年1月
CRA羽根物大工の源さん 2013年3月 羽根モノタイプ
CRドラセグ 2013年3月
CR真・三國無双 猛将伝 2013年4月 サンスリーブランド
CR新清流物語 2013年5月 サンスリーブランド
CRスーパー海物語IN沖縄3 2013年7月 新枠「イルミオ」導入
CR装甲騎兵ボトムズ 2013年8月 サンスリーブランド
CRわんわんパラダイスIN沖縄 2013年9月
CRアタックNo.1 feat.はるな愛&照英 2013年10月 サンスリーブランド
CR聖闘士星矢 星の運命 2013年11月
CR大工の源さん〜韋駄天桜〜 2013年12月
CR海物語アクア 2014年2月
CR咲-Saki- 2014年5月
CRまわるんパチンコ釣りバカ日誌 2014年6月
CRギンギラパラダイス 情熱カーニバル 2014年8月
CR戦国無双 2014年9月 サンスリーブランド

パチスロ・パロット 機種一覧[編集]

機種名 発売年月 備考
アドリブ王子 2007年2月 初の自社製造機
いくぜ!大工の源さん 2007年4月
コードネームアスカ 2008年2月
パロット コードネームアスカ 2008年2月 パロット
ドキューン 2008年5月
逆境ナイン 2008年10月
アタックNo.1 2009年5月
パチスロ天外魔境卍MARU 2009年8月
パチスロスーパー海物語 2010年2月
パチスロピンポン 2010年10月
パチスロスーパー海物語IN沖縄 2011年2月
パチスロ笑ゥせぇるすまん 2011年6月
パチスロ海物語 ミラクルマリン 2012年8月
パチスロ聖闘士星矢 2012年9月
パチスロ大工の源さん〜いくぜっ!炎の源祭編〜 2013年1月
パチスロ戦国嵐〜覚醒の章〜 2013年4月
パチスロアタックNo.1〜開幕!世界選手権〜 2013年6月
パチスロ笑ゥせぇるすまん2 2013年9月
パチスロ聖闘士星矢〜黄金激闘編〜 2014年3月
パチスロサイボーグ009 2014年7月

イメージガール[編集]

初代ミスマリンちゃん(2003年 - 2005年)

初代ミスマリンちゃんの3人は『CR大海物語』に登場している

2代目ミスマリンちゃん(2005年 - 2007年)

2代目ミスマリンちゃんの3人は『CRスーパー海物語IN沖縄』に登場している

3代目ミスマリンちゃん(2007年 - 2009年)

(グランプリ、準グランプリの区別はない)

3代目ミスマリンちゃんの3人は『CR大海物語スペシャル』、『CRスーパー海物語IN地中海』に登場している

4代目ミスマリンちゃん(2009年 - 2011年)

4代目ミスマリンちゃんの3人は『CRスーパー海物語IN沖縄2』、『CRスーパー海物語IN沖縄 桜バージョン』、『CRAハネ海物語』、『パチスロスーパー海物語』、『CRギンギラパラダイス2』に登場している

5代目ミスマリンちゃん(2012年)

6代目ミスマリンちゃん(2013年-)

6代目ミスマリンちゃんの3人は『CRスーパー海物語IN沖縄3』に登場している。
また、『7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート』(TBS、2013年4月6日 - 放送中)にレギュラー出演している。

スポンサー番組[編集]

2013年4月現在[編集]

過去[編集]

外部リンク[編集]