チャージマン研!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャージマン研!
アニメ
原作 田中英二
脚本 和久田正明安藤豊弘、玉戸義雄
キャラクターデザイン 田中英二
音楽 宮内國郎
アニメーション制作 ナック
製作 ナック
放送局 TBSテレビ毎日放送テレビ西日本
放送期間 1974年4月1日 - 1974年6月28日
話数 全65話
漫画
作者 1話のみ嵐清孝、2話以降はもりお竜
出版社 徳間書店
掲載誌 テレビランド
発表号 1974年4月号 - 1974年8月号
話数 全5話
漫画
作者 みやぞえ郁雄
出版社 秋田書店
掲載誌 冒険王
発表号 1974年5月号 - 1974年8月号
話数 全4話
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

チャージマン研!』(チャージマンけん!)は、ナック(現・ICHI)が制作し、1974年TBSテレビなどで放送された日本テレビアニメである。通称「チャー研」。

概要[編集]

関東ではTBSテレビにて1974年4月1日から6月28日まで、月曜日から金曜日の17時30分 - 40分の10分の放送枠で全65話が放送された(出典:毎日朝日読売各新聞縮刷版)[注釈 1]。1話完結形式[1][2]。企画した西野清市によると、真鍋博が書いた21世紀の絵物語を元に、未来の生活を描こうとした作品を目指して製作された[3]。プロデューサーの茂垣弘道(現スタジオコメット代表取締役)によれば、1話あたり50万円という低予算作品であるため、制作側もスタッフが勝手に海に遊びに行くなど熱意が無く[3]、結果として後述するような内容になってしまったという[4]。また番組に関する情報も少ないため、現在でも不明な点が残っている。

雑誌展開は徳間書店テレビランド』と秋田書店冒険王』で行われ、それぞれコミカライズ版が連載された[5]

人気の再燃[編集]

本放送終了後、長らく観られることはなかったが、2000年代後半頃より適当な作画や演出、ストーリーの奇妙さなどでツッコミがいがある珍作として再評価され、2ちゃんねるニコニコ動画などインターネットのコミュニティで人気を呼ぶようになった。2008年9月5日放送のNHK衛星第2テレビジョンザ☆ネットスター!』は、ネットにおける『チャージマン研!』ブームを取り上げた。

2010年8月21日、初の放送から40年弱の時を経て初の公式サイトがオープンし、(2014年春、消滅。)同10月27日には公式サウンドトラック&トリビュートアルバム(チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1)が発売された。

ネット上でのブームを受け、2008年から2009年にかけてAT-X[6]、2011年7月から2012年1月にかけてキッズステーション[7]それぞれ再放送された[注釈 2]。いずれも放送順は本放送時と同一であり、後述するDVD独自の収録順と異なる。

また2012年8月8日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系列)では、本作の中から、ジュラル星人が放った人食い蝶を研がアルファガンで退治する「蝶の大群が舞う」(第3話)、ジュラル星人がレコードで人間を老人化する「殺人レコード 恐怖のメロディー」(第16話)、人間爆弾に改造されたボルガ博士を、ジュラル星人の宇宙船目掛けて放り出した「頭の中にダイナマイト」(第35話)の計3本を放送した。

なお、製作者側は公式サイトやTwitterを見る限り、「面白さではなく突っ込みどころ満載」というネガティブな理由で人気が出たことを否定することはなく、むしろ開き直っている状態である。

あらすじ[編集]

科学が飛躍的に発展した未来都市に、地球侵略を目論むジュラル星人が攻めてきた。主人公・泉研はチャージマンに変身し、ジュラル星人の脅威から地球を守るために奮闘する。

登場人物[編集]

声は一部除き劇団近代座に所属する俳優であるということ以外は判明していない。DVDジャケットなどで研役を沢田和子(現:沢田和猫)などとしているのは誤り。『アニメージュ』1979年4月号のリストでは研役が宮川節子と記載があるが、茂垣弘道は研役の声優について「ミヤなんとかっていう、女の子だ」と証言している[8]。2012年にジュラル星人のボス魔王様の声の出演が佐藤昇と判明した。また、のざききいこもこのアニメに出演していた、と話している[9]

声優は劇団近代座のメンバーが複数の役を兼任しているようである[10]

  • 以下、泉研と同じ声優をA
  • キャロンと同じ声優をB
  • バリカンと同じ声優をC
  • 魔王と同じ声優は佐藤昇(後述)
  • ママと同じ声優をD
  • パパと同じ声優をE
  • 渚先生と同じ声優をF
  • ナレーションをG

とする

チャージマン研と仲間たち[編集]

泉 研(いずみ けん)
声 : A
本作の主人公[11]。普段は普通の少年だが、事件が起こると光の力で地球の味方・チャージマン研に変身[注釈 3]する。アニメ版ではジュラル星人が現れた際に身内以外の目の前でためらうことなく変身している[12]ことから、研自身はチャージマン研であることを知られていても気にしていない様子である(が、第4話では、変身をみせるように頼んだ星君に対して、『みんなが真似すると困るから』と断っている)。一方、漫画版では研がチャージマンであることを隠す描写が見られる。
ジュラル星人を強く忌み嫌っており、ジュラル星人が無抵抗でも躊躇なく撃ち殺す。友達として研に接触していたジュラル星人でも正体がジュラル星人だと分かれば即座に射殺する[13]という、容赦ない正義のヒーローである。また、たとえ命の恩人でもジュラル星人と分かれば敵と呼ぶ[14]が、一方で地球人に影響された一部のジュラル星人には心を許すこともあり[15]、彼らがほかのジュラル星人に殺された時には深く悲しむ様子を見せた。が、やはりほとんどのジュラル星人は無意味に撃ち殺す。犯罪を犯した人物と関わる話もある[16]が、警察に通報することは稀である。
戦闘能力が高く、毎回敵と激しい戦闘を繰り広げるが苦戦することは少ない。研とまともに戦えた敵は魔王を含む一部のジュラル星人のみである。なお、研に関わったレギュラー以外の登場人物は最終的に死亡する場合もある[17]
モデルになった人物は超能力者として知られるピーター・フォルコスであり[18]、研自身もテレパシーなど超能力を用いる描写がある[19]
苗字の「泉」は当時の広告代理店のプロデューサーの名前からとられたものである[20]
ハニートラップには弱く[21][22]、トマトジュースが嫌いである[23]ほか、バリカンとじゃれあっていたり、子供らしい一面もある。
『冒険王』連載版ではより人々のために労力を惜しまない正統派ヒーローとなっている。
泉 キャロン 
声 : B
研の妹[11]。泉家では唯一の金髪である。おしゃまな美少女。人質として捕らえられたり、操られて研の暗殺に利用されたりなど、正義の味方の妹という立場ゆえに災難に遭うことが多い[11]。しばしば研に「太っている」と言われていることから自身の体型を気にしており、美容体操に取り組んでいる。なぜキャロンだけ洋名なのかは不明である。
パパ 
声 : E
研の父。本名は博[11]。本業は医者と自称しているが、実際に医師として活動しているシーンはなく、妻であるさおりからもそれを忘れられたような発言をされている[24]。また、精神病院を「こんなところ」と呼んだり、倒れている人間を救助しなかったりと、医者としての自覚や品格が疑われる行動もしている[25]。車を運転する場面では人や馬を撥ねることがあるが、撥ねられた人物や動物はいずれもジュラル星人と何らかの関係があった[26][27]
科学者や軍関係者に知り合いが多く[注釈 4]、時折研の任務をサポートする。研に対する信頼は絶大なものがあり、単独でジュラルとの戦いに臨む研を容認し見守っているが、地球へ大隕石が衝突する事態を回避するための任務を研が任された時は憤慨し、研の身を案じて辞退させようとした[28]
なお、『冒険王』連載版ではスペクトルアローなどの装備を開発した人物として描かれ、医者とは一言も記述されていない。
ママ 
声 : D
研の母。本名はさおり[11]。研やキャロンを心優しく見守る立場であるが、時折狂気が垣間見えるようなシーンがある。2児の母とは思えぬほど容姿端麗である。
バリカン 
声 : C
泉家に在住しているロボット[11]。おじいさん風に設計されているのか、それとも年式が古いのか「おじいさんロボット」と呼ばれている[29]。本作品のマスコット的存在だが、基本的に酷い扱いばかり受ける。また、唐突に語尾に「げす」とつけたり[30]、研を研坊と呼んだり一人称が変わるなど、キャラクターの設定が安定していない。ロボットであるためか、泉一家で唯一ジュラル星人が用意したレコードの殺人メロディが効かなかった[31]。研の姿をしたジュラル星人が泉家に潜入した際には、「鏡に映らない」という正当な理由で偽物を見抜いた[23]
研やキャロンと仲が良く一緒に遊んだり共に行動することが多い[11]

また、キャロンは望遠鏡を通してジュラル星人を見ることが出来なかったが、その直後に同じ望遠鏡を覗いたバリカンにはロボットゆえなのか何事もなくジュラル星人が見れてしまっている。

渚先生
声 : F
研の通う小学校の色っぽい美人教師で、研が所属する学級の担任を務める[11]
『冒険王』連載版では「さゆり先生」という別のキャラクターに置き換えられており、容姿や服装も全く異なる。
吉坂博士 
声 : C
チャージマンの生みの親とも言える存在の科学者。アニメ版では「科学の権威」「日本を代表する学者」と紹介され[30]、ほかの科学者らとともに研を科学的側面から支援する[11]。ジュラル星人に捕えられた際には研の弱点を話すよう脅されるが「研に弱点などない!」と強気に訴えた[32]。なぜかズボンを履いていない(正確にはズボンを履いているようだが、地肌の色に近い肌色のズボンのため一見履いていないように見えるため)。

ジュラル星人[編集]

地球侵略を目論む宇宙人。地球人が地球の植物(苗)をジュラル星に植えつけたことによって、生態系が破壊され滅亡寸前となったジュラル星から、地球をジュラル星にかわる居住星とし、また地球人に対し復讐する目的でやってきた[33]

顔面の中央に1つだけある目から発射する怪光線、ムチのような手足で敵を攻撃するなどのほか、各種の科学兵器を装備しており、地球人の姿へ擬態・変身する身体的な能力も併せ持つ。特徴として鏡やカメラのレンズを通すと姿が見えないというものがあり、研やバリカンがこの特徴を利用して正体を見破ることもある[15]

地球より500年進んだ文明を持つと自負する[34]ものの、その地球を侵略するための作戦が毎度回りくどく、毎回研に見つかりやられてしまう。地球破壊や暴動による混乱を巻き起こそうとする者(地球人)に対し協力を惜しまないなど、陰謀屋の側面も持つ[25]

肉体的にはさほど強靭ではなく防御兵器もないようで、基本的にはチャージマン研の撃つアルファガンの一撃によって(無抵抗であっても)やられてしまう。アルファガンで倒される理由については、『冒険王』連載版では火に弱いという説明がなされている。

使用する宇宙船(円盤)はスカイロッド号の攻撃で一掃されたり、地球人側の防衛軍に全滅させられたりと散々な扱いを受けているが、通常のものより強力な宇宙船が登場することもある[35][36]

魔王 
声: 佐藤昇[37]
ジュラル星人の王様[11]。ほかのジュラル星人とは異なる姿で、2つの目(額のものを合わせて3つの可能性も)と長い鼻を持ち、手には特徴的な指がある。地球を侵略し、滅びゆくジュラル星から仲間を呼び寄せて地球を支配するために凶悪な作戦を繰り返す。
地球の危機に際して自ら研に共闘を申し出たり[28]、基地が攻撃を受けた際には自分よりも部下の脱出を優先させたりと、将としての精神的度量は大きい。その一方で、感情を捨てることがジュラル星人のモットーだと公言しているにもかかわらず、部下であるジュラル星人の1人であるX-6号が研を殺せないと分かるや否や、怒りを爆発させるなど、感情の起伏が激しく怒りに身を任せてしまう側面もある[14]
分析力が低い節が見られ、チャージマン研への対策を部下から聞かれた際に「気にするな!」の一言で一蹴した[34]
変装をして「ひとみ」という美少女に成り済まし、直接研を罠に嵌めたこともある[21]
『冒険王』連載版では研と互角に戦うなど戦闘力が極めて高く、宇宙人の子供の両親を人質にして研を襲わせ、利用価値がなくなれば親子共々殺害するなどアニメとは比較にならないほどに冷酷非道で凶悪な存在として描かれている。
星くん 
声: 佐藤昇
第4話に登場し、アメフトの試合で研のチームと戦った美少年[11]。チャージマンに変装するところを見せるよう、研に頼んできたが(目的は不明)、正体はジュラル星人であった[38]。数あるジュラル星人の中でもそこそこ研と健闘をした。なお、研の同級生なのか、研よりも年上かは不明。滑舌が悪く[注釈 5]セリフの一部が聞き取りにくい。また「ウ゛ェイ!」「エエ゛ーイ!」といった奇声を出す(指定された演技かアドリブかは不明)。
X-6号
声: D
第8話に登場した人間の女性に化けたジュラル星人で、研を暗殺するために放たれた刺客。大木を倒して殺害しようとしたが、巻き込まれてしまう。その時に研に助けられたことで、ジュラル星人が無くした感情を取り戻し、彼に恩義を感じてしまう。
魔王から拷問を受け、「感情という下等なものはとうの昔に忘れた」と叱責を受ける。最後のチャンスとして再び研の暗殺を試みるが、どうしても殺せなかったがために最後は粛清されてしまう。
研からは「忘れないよ。ジュラル星人にも君のようながいたことを」と言われ、その後埋葬された。
ジュラルモンス
第9話に登場したジュラル星人の科最高の科学力を誇る怪獣型の巨大ロボット。ジュラル星人の円盤よりも耐久力が高く、両眼から光線を放ち、対象を消滅させることができるが、同時に弱点でもある。
スカイロッドの方向制御機を破壊したが、弱点である目をアルファガンで狙撃され破壊される。
ミユキ
声 : F
第20話に登場。自転車に乗っていた研と衝突したことから研と知り合った美少女。正体は少女に化けたジュラル星人。研の家に遊びに来た時、無視されて憤慨したバリカンが吹いたハーモニカの音色を聞いてもがき苦しみ、正体を晒した。何もしていないにもかかわらずジュラル星人だと見破られた途端、有無を言わせず研に撃ち殺された[39]
ナオコ
声 : F
第26話に登場。パパの車に轢かれて記憶喪失になった少女。ナオコという名前はキャロンが付けた。しかし正体はジュラル星人であった。研達と一緒に宇宙ステーションに遊びに行くが、研と観覧車に乗っている際にジュラル星人の本性を表して研に襲いかかるが、足を滑らせて乗り物から落下し、爆死した[26]
J-7号 
声 : 佐藤昇
第43話に登場した剣道道場の師範に化けたジュラル星人。研と一試合交えたことがある。町の人々を皆殺しにする任務を受けていたが、ジュラル星人が失っていた心を取り戻したことでその任務を果たせないでいた。
同胞に始末される直前に心があることの素晴らしさを説き、地球侵略をやめるよう説得するが、聞きいれてもらえずに粛清される。最後まで人間形態のままでいた。
研にとって心を打たれた人物である。
ピアノの先生
声 : 佐藤昇
第45話に登場。キャロンが通っている音楽教室の先生。その正体はジュラル星人で、特殊な鳩時計とピアノでキャロンを催眠術にかけて、研を襲わした。
バリカンの旧友
声 : G
第61話に登場。学校帰りの研を訪ね、自分はバリカンの旧友だと名乗るが、バリカン自身は知らないという。
その正体はジュラル星人によって造られた時限爆弾を内蔵したロボットで、泉家を爆死させるために送られた刺客であった。バリカンがそのことを聞いてしまったがため、ジュラル星人に拉致されるが、テレパシーによって研に伝えることに成功。
最後は正体を知った研によって上空から海に投げ捨てられた。
タイガー・M
声 : 佐藤昇
第63話に登場したアリゾナ育ちのボクサー[11]。世界ヘビー級チャンピオンで50戦50K.O.勝ちという記録を持ち、彼との試合に挑み死亡した者は13名、再起不能に陥ったものは20人とされる[12]。劇中で対戦相手の熊寅次郎を殴り殺すが、その後の研との闘いでは苦戦し、ジュラル星人の正体を現した[12]

その他[編集]

精神病院院長
声 : C
第23話に登場。精神病院の院長だが、その裏でジュラル星人と手を組み、ミサイルでヨーロッパの半分を爆発させる計画を立てる。だが警視総監に依頼され、病院に潜入していた研に計画を阻止され、最後は拳銃で自分の頭を撃ち抜き自殺した。
雄一
声 : G
第25話に登場した少年。両親の不仲が原因で非行に走り、近隣の家屋への放火を繰り返すようになる[11]。ある日、放火しているところをジュラル星人に見つかって「これから毎日家を焼く」よう脅され、研に相談した。研がジュラル星人を成敗した後は両親も仲直りし、もう2度と放火はしないと誓った。
山村博士
声 : E
第28話に登場した科学者。新式ロケットZ9号の図面をジュラル星人に100億円で売り飛ばすと見せかけて、ジュラル星人を騙して金を奪おうとした。その様子を研に見られたため、自首することになった。
ボルガ博士
声 : 佐藤昇
第35話に登場した西ドイツの科学者。東京湾上に建設される海上工業都市の設計者として来日し、映画館で研、バリカンと出会う。映画館内で人間に化けたジュラル星人に声をかけられた後突然連行され銃殺、改造により頭の中に爆弾を仕掛けられた。ジュラル星人の作戦は、日本を代表する学者らを集めて開催されるレセプションに改造したボルガ博士を送り込み、参加者らを爆死させるというものであったが、会場に駆け付けた研が頭の中に仕掛けられた爆弾を聴覚で見つけ出したため、ジュラル星人側の目論見は失敗に終わる。改造が発覚した後、研によってスカイロッドに連れこまれ(このとき、ボルガ博士本人は改造された事実に対し無自覚であるため、状況を把握できていない)、爆発寸前で空中からジュラル星人の宇宙船に向けて落とされ、爆死した。
研は、頭の中にジュラル星人によって改造され爆弾を仕掛けられたボルガ博士を「人間ロボット」と呼んでいる。
アニメ版の絵コンテでは「ゲルテ博士」と記されている[11]
松本さん
声 : E
第62話に登場した農務局調査課の職員。農業コンビナートの調査に向かうが何者かによって襲撃され、建物の崩壊に巻き込まれる。ジュラル星人の犠牲になったため研が本気でジュラル星人を滅ぼそうと考えた。
声 : G
第27話、38話に登場した太った少年。「ジュラル星人に魔法を掛けられて毒キノコを食べていた」妙に甲高い声を出しており、目の焦点が合っていない。
アナウンサー
声 : G
研たちが見るニュースに登場するアナウンサー。「もしかしたら」や「想像いたしますと」など、彼の憶測とも取れる発言が多く、ニュースの内容は大雑把であることが多い。
チントン亭の店員
声 : C
敵が来たかと思わせといて実はラーメン屋さんというベタなギャグ挿入の為に登場。チャーシューメンを3つも持ってきた。
ナレーション
声 : G
主に施設などの解説を行う。視聴者に対し馴れ馴れしい口調で話したり、時には「専門的なことはともかく」と大雑把な解説を行う[40]
リリー
コミカライズ版(冒険王掲載分)オリジナルキャラクター。漫画でのミユキポジション。アポロ星の宇宙人。ジュラルのボスに親が人質にされてしまい、親と引き換えに研を殺すように命令を受ける。取りあえず人間の女の子に化け、研と友好的関係を築くが、それが仇となり、正体をパパに見破られる。その後、任務通り研(のダミー)を殺し、親を解放してくれると思いきや、ボスに親子もろ共焼き殺されてしまう。息絶え絶えの中、本物の研に本当に好きになっていたことを真の姿のまま告白し、間もなく死亡した。
ザイラス
コミカライズ版(冒険王掲載分)オリジナルキャラクター。望みを何でも叶えてもらうことを条件にジュラル星人に雇われ、地球侵略しにやって来たサイボーグ。電撃を放射する雷電ステックを持ち、バリアを張り眼からレーザーを放つ宇宙エイを操る。一度は研に重症を負わせたが、バリカンによって弱点を見抜かれ、研に脳を狙われ倒される。

チャージマン研の装備[編集]

スペクトルアロー
チャージマン研の強化スーツであり、光のエネルギーを吸収して、パワーとする[41]。装着コードは「チャージングGO!!」[41]。設定上は光がなければ変装できないとされるが、火花程度の光があれば両手両足が縛られていても変装が可能である[23]。物語の進行上、研が負傷していても変装すると傷が治癒しているなど、変装前の状況がなかったことになる場合もある。
アルファーガン
研が変装すると左腕に装備される光線銃。非常に強力で、銃から放たれる黄色い光線が命中すると基本的に一撃で攻撃対象を破壊・殺傷する能力をもち、赤い光線に切り替えることで麻酔(催眠)銃として使用することもできる[41][42]。演出などの都合上、光線が当たっていない敵まで倒すシーンが多い。
ビジュームベルト
チャージマン研のベルト。変装時に中央部が回転する[41]。光線を放射したり、大勢のジュラル星人を相手に竜巻を発生させるなどして攻撃に使用する[41]
ガドロシューズ
チャージマン研の靴。ジェット噴射機能を内蔵する[41]。早く走ったり、短時間なら低空飛行が可能であり、ジェット噴射を攻撃に用いることもある[41]
スカイロッド号
チャージマン研の乗用飛行メカ。陸海空はもとより、宇宙空間での飛行も可能である[41]。攻撃装備として光線砲を装備し、ジュラル星人の飛行艇をほぼ一撃で破壊可能。さらに機体は丈夫であり、建造物の壁や飛行機の船体、地下施設などに直接突入することが出来る。足自慢でもあり、日帰りで日本とアフリカ間の往復が可能。操縦席の隣に座っている人物をボタン一つで機外へ投棄する機能も備わっている[30]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ - 「チャージマン研!」
作詞 - ナック企画部 / 作曲・編曲 - 宮内國郎 / 歌 - ひばり児童合唱団
挿入歌 - 「研とキャロンの歌」
作詞 - ナック企画部 / 作曲・編曲 - 宮内國郎 / 歌 - 皆川おさむ、ひばり児童合唱団

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 放送日 DVD収録順
1 危機!! 子供宇宙ステーション 1974年4月1日 5
2 危機一髪!! 1974年4月2日 2
3 蝶の大群が舞う 1974年4月3日 1
4 謎の美少年 1974年4月4日 3
5 恐怖! ミイラが馬車でやってくる 1974年4月5日 4
6 怪奇宇宙植物園
(放映テロップ中表記:怪奇! 宇宙植物園)
1974年4月8日 6
7 西部の男・研! 1974年4月9日 10
8 ジュラル星人X-6号 1974年4月10日 8
9 ジュラルモンス登場 1974年4月11日 9
10 バリカン大暴れ! 1974年4月12日 7
11 地球を守れ! 1974年4月15日 14
12 野菜サラダが食べられない 1974年4月16日 13
13 対決! 海底都市 1974年4月17日 12
14 闇夜に消えた大仏 1974年4月18日 11
15 美術館の怪! 1974年4月19日 15
16 殺人レコード 恐怖のメロディー 1974年4月22日 18
17 研の秘密を探れ! 1974年4月23日 20
18 囚人島大脱走 1974年4月24日 16
19 銀行ギャング キャロンが危ない
(放映テロップ中表記:銀行ギャング キャロンが危い)
1974年4月25日 19
20 ガールフレンドが出来た 1974年4月26日 17
21 キャロンへの贈り物 1974年4月29日 22
22 時限爆弾電送テレビ 1974年4月30日 21
23 恐怖! 精神病院 1974年5月1日 25
24 ロボットクラブへの招待状 1974年5月2日 23
25 雄一少年を救え! 1974年5月3日 24
26 記憶を無くした少女 1974年5月6日 29
27 燃える毒きのこの家 1974年5月7日 28
28 宇宙ロケットZ9号 1974年5月8日 26
29 ファッションモデルを消せ! 1974年5月9日 27
30 塔上のキャロンを救え! 1974年5月10日 30
31 危機! 爆破1秒前 1974年5月13日 32
32 金庫破りの名人 1974年5月14日 35
33 僕のパパは時代おくれ? 1974年5月15日 34
34 スカイロッド 地底に突っこめ! 1974年5月16日 31
35 頭の中にダイナマイト 1974年5月17日 33
36 戦慄! 悪魔の病院 1974年5月20日 36
37 ハイジャックをやっつけろ! 1974年5月21日 40
38 ジュラルのニセ友情作戦 1974年5月22日 39
39 美人ロボットは殺しの使者 1974年5月23日 38
40 疾走! 殺人ハイウェイ 1974年5月24日 37
41 シンデレラの少女 1974年5月27日 43
42 空軍基地が狙われている! 1974年5月28日 44
43 カメラのファインダーを覗け! 1974年5月29日 45
44 研の偽者をやっつけろ!
(放映テロップ中表記:研の偽物をやっけろ!)
1974年5月30日 41
45 鳩時計が3時を指したら 1974年5月31日 42
46 恐怖! 白髪老婆の家 1974年6月3日 49
47 ジュラルの大逆襲 1974年6月4日 48
48 孤島の対決! 1974年6月5日 46
49 不良少年の正体は! 1974年6月6日 50
50 みなし子センターを救え! 1974年6月7日 47
51 捨て犬コロ 1974年6月10日 54
52 海底油田を爆破しろ! 1974年6月11日 55
53 怪しい花嫁 1974年6月12日 51
54 怪奇! ろう人形館
(放映テロップ中表記:怪奇!ロウ人形館)
1974年6月13日 52
55 エジプトで出会ったやつ 1974年6月14日 53
56 暴走! 馬上の研 1974年6月17日 56
57 南極遊園地 1974年6月18日 57
58 悪魔のサーカス団 1974年6月19日 58
59 恐怖の森 1974年6月20日 60
60 大津波の襲撃 1974年6月21日 59
61 バリカンの旧友が尋ねて来た 1974年6月24日 63
62 農業コンビナートの危機 1974年6月25日 65
63 殺人ボクサーを倒せ! 1974年6月26日 64
64 爆発! マンモスコントロールタワー
(放映テロップ中表記:爆発!マンモスコントロールセンター)
1974年6月27日 62
65 勝利! チャージマン研 1974年6月28日 61

放送時期[編集]

本作の本放送時期は資料によって食い違いがある。

2010年現在、ICHI(旧・ナック)公式サイト上の「株式会社ICHIテレビ作品」では、1973年7月2日から12月28日まで放映されたとされている[43]

リスト制作委員会が2000年に編纂した『アニメージュ アニメポケットデータ2000』では、1973年7月2日開始までは同じだが、9月28日で放送が終了したことになっている[1]

しかし、1973年7月から毎日・朝日・読売などの新聞のテレビ欄では本作が放送されたという時間帯には『マンガ大作戦』という番組名しか確認されず、『チャージマン研!』の番組名が掲載されるようになるのは1974年4月1日からであり、また1974年4月発売の『テレビランド』1974年5月号で『チャージマン研!』が新番組扱いされていること、同じく『冒険王』でも1974年5月号からコミカライズ版が新連載されており、アニメージュ編集部編『TVアニメ25年史』など初放映が1974年4月1日から6月28日となっている資料もある[2]。ちなみに、新聞のテレビ欄では文字数の制限の関係で、手前で放送されていた生放送バラエティ番組『ぎんざNOW』の出演者次第によって、単に『チャージマン研!』のことを「マンガ」と略することもあり、最終回が放映されたとされる1974年6月28日付の各新聞でも、「マンガ(終)」という表記だった。

なお、こうした1973年説と1974年説の混乱について、ライターの眠田直『オタクアミーゴスの逆襲』にて本作プロデューサーの茂垣弘道に確認したところ、本放送は1973年が正しかったとしているが、1974年の雑誌展開との整合性についての詳細は明らかではない[44]。また、後枠についてはそれまで30分番組だった『ぎんざNOW』が放送時間を拡大した(17:00 - 17:40)ため、1974年4月2日開始の方が正しいとの見解がある。

いずれにせよWikipediaにおいては、放送期間については毎日・朝日・読売各新聞のテレビ欄での記述を採用するものとする。

なお2013年より、dアニメストアにてオンデマンド配信が開始されている。

映像ソフト[編集]

2000年[要出典]に、村西とおるが代表を務めるソフト会社・ニューシネマジャパン(販売元はアニメの王国)から計4話を収録したDVDが1巻発売された。ナック制作のパイロット版である「透明少年探偵アキラ」「スーパータロム」「おこれ! ノンクロ」も同時収録されている。

2007年2月20日ラインコミュニケーションズからDVD-BOX上巻が、同年3月20日に同下巻が発売された。上巻に1 - 4巻、下巻に5 - 8巻が収納されている。このDVD-BOXでは放送時と異なり、独自の話数順に収録されている。放送1話が5話目、最終回が61話目に収録されている。

漫画[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 関西地区ではネットチェンジ直前の毎日放送(当時NET系列)にて1974年4月1日から3カ月間、朝の7:10 - 7:20の枠で放送(出典:京都新聞縮刷版)。福岡県における初放送は、フジテレビ系列のテレビ西日本にて1974年4月1日から朝の7:50 - 8:00枠で放送されていた。この他、中国放送(TBS系列)や石川テレビ放送(フジテレビ系列)でも遅れネットされた・
  2. ^ 人を発狂させるレコードや「きちがい」という単語が登場する第16話、精神病院に対する差別や偏見が見られる第23話など、話によっては現在の倫理で不適切とされる表現が含まれることもあるため、キッズステーションでは該当エピソードの放送を自粛した。一方、DVDやAT-Xでは一切の修正が加えられず、全話を収録・放送している。
  3. ^ 設定上は「変身」とされているが本編では「変装」と呼ばれるのみである。
  4. ^ アニメ第23話「恐怖! 精神病院」では「『警視総監』の依頼」を受けたと発言している。
  5. ^ 佐藤が担当した他の人物は普通の発音である

出典[編集]

  1. ^ a b 『アニメージュ アニメポケットデータ2000』 p.37
  2. ^ a b 『TVアニメ25年史』 p.51
  3. ^ a b 『アニメージュ』1979年4月号
  4. ^ 『オタクアミーゴスの逆襲』 pp.10-21
  5. ^ 「キミは知っているか!? コミック版『チャージマン研!』」『チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1』pp.26-27
  6. ^ チャージマン研! AT-X ワンランク上のアニメ専門チャンネル
  7. ^ 番組表『チャージマン研!』|キッズステーション
  8. ^ 「キミは知っているか!? コミック版『チャージマン研!』」『チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1』pp.14
  9. ^ [http://ameblo.jp/aradoumo/entry-11301940140.html
  10. ^ チャージマン研! @ Wiki - 劇団近代座参考
  11. ^ a b c d e f g h i j k l m n 「『チャージマン研!』キャラクター大図鑑」『チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1』pp.16-25
  12. ^ a b c アニメ第63話「殺人ボクサーを倒せ!」
  13. ^ アニメ第38話「ジュラルのにせ友情作戦」
  14. ^ a b アニメ第8話「ジュラル星人X-6号」
  15. ^ a b アニメ第43話「カメラのファインダーを覗け!」
  16. ^ アニメ第25話「雄一少年を救え!」
  17. ^ アニメ第62話「農業コンビナートの危機」
  18. ^ 「研のモデルになった超能力者 ピーター・フォルコス氏に迫る!」『チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1』pp.10-11
  19. ^ アニメ第31話「危機! 爆破1秒前」
  20. ^ 「『チャージマン研!』プロデューサー 茂垣弘道氏 インタビュー」『チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1』pp.12-15
  21. ^ a b アニメ第10話「バリカン大暴れ!」
  22. ^ アニメ第20話「ガールフレンドが出来た」
  23. ^ a b c アニメ第44話「研の偽物をやっつけろ!」
  24. ^ アニメ第21話「キャロンへの贈り物」
  25. ^ a b アニメ第23話「恐怖! 精神病院」
  26. ^ a b アニメ第26話「記憶を無くした少女」
  27. ^ アニメ第56話「暴走!馬上の研」
  28. ^ a b アニメ第11話「地球を守れ!」
  29. ^ アニメ第46話「恐怖! 白髪老婆の家」
  30. ^ a b c アニメ第35話「頭の中にダイナマイト」
  31. ^ アニメ第16話「殺人レコード 恐怖のメロディー」
  32. ^ アニメ第17話「研の秘密を探れ!」
  33. ^ アニメ第6話「怪奇! 宇宙植物園」
  34. ^ a b アニメ第47話「ジュラルの大逆襲」
  35. ^ アニメ第13話「対決! 海底都市」
  36. ^ アニメ第65話「勝利! チャージマン研」
  37. ^ http://chargeman-report.seesaa.net/article/275580752.html
  38. ^ アニメ第4話「謎の美少年」
  39. ^ アニメ第20話「ガールフレンドが出来た」
  40. ^ アニメ第52話「海底油田を爆破しろ!」
  41. ^ a b c d e f g h 「チャージマン研&スカイロッド 武装解説」『チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1』pp.28-29
  42. ^ アニメ第58話「悪魔のサーカス団」
  43. ^ http://ktmhp.com/hp/ichi/4 左記ページを参照。
  44. ^ 『オタクアミーゴスの逆襲』 p.21

参考文献[編集]

書籍[編集]

  • リスト制作委員会 『アニメージュ アニメポケットデータ2000』 徳間書店、2000年7月。ISBN 978-4197201143
  • アニメージュ編集部 『TVアニメ25年史』 徳間書店、1988年12月。ISBN 9784198181208
  • 岡田斗司夫眠田直唐沢俊一 「狂気の低予算アニメ チャージマン研」『オタクアミーゴスの逆襲』 楽工社、2009年5月、10-21頁。ISBN 978-4903063300
  • 西野聖市、大川正義、高橋幸司 『チャージマン研! Tribute to Soundtracks vol.1』 安部理一郎、大野篤志、トラフィック・エンタテインメント、2010年10月27日ASIN B0044XD4ES
  • 『THIS IS ANIMATION すばらしきアニメ世界シリーズ 1 SF・ロボット・アクションアニメ編』 小学館1982年4月10日

雑誌記事[編集]

外部リンク[編集]

TBS 月 - 金曜 17:30-17:40
前番組 番組名 次番組
チャージマン研!
ぎんざNOW!
月 - 金曜 17:00-17:40