ソニー・キング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソニー・キング
プロフィール
リングネーム ソニー・キング
本名 ローレンス・ジョンソン
(ラリー・ジョンソン)
身長 186cm
体重 115kg(全盛時)
誕生日 1945年????
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ルイジアナ州ニューオーリンズ
スポーツ歴 ボクシング
デビュー 1960年代後半
引退 1980年代中盤
テンプレートを表示

ソニー・キングSonny King1945年 - )は、アメリカ合衆国の元プロレスラールイジアナ州ニューオーリンズ出身[1]アフリカ系アメリカ人。本名はローレンス・ジョンソンLawrence Johnson)、通称ラリー・ジョンソンLarry Johnson)。

第4代WWWF世界タッグ王者リングネームは、プロボクシング元世界ヘビー級王者のソニー・リストンにあやかって付けられた[1]

来歴[編集]

プロボクサーとして活動後、アーニー・ラッドとの親交を通してプロレスラーに転向[2]ザ・シークの牛耳っていたデトロイト地区でデビューし[2]ベビーフェイスの黒人選手としてボボ・ブラジルのパートナーにも起用された[1]1970年2月には日本プロレスに初来日している。

1971年よりニューヨークWWWF(現・WWE)に参戦。翌1972年5月22日、マディソン・スクエア・ガーデンにてチーフ・ジェイ・ストロンボーと組み、キング・カーティス・イヤウケア&バロン・マイケル・シクルナからWWWF世界タッグ王座を奪取する[3][4]。1カ月後の6月27日にプロフェッサー・タナカ&ミスター・フジに敗れて短命王者に終わったものの、WWE初の黒人チャンピオンとしてその名を残すこととなった。

1974年からはNWAミッドアトランティック地区のジム・クロケット・プロモーションズを主戦場に、ジョニー・バレンタインイワン・コロフスーパー・デストロイヤーリック・フレアーらと対戦。その後はアラバマのガルフ・コースト地区に進出し、1977年3月にリップ・タイラーを破りNWAアラバマ・ヘビー級王座を獲得した[5]。同年8月には、スタン・ハンセンブラックジャック・マリガンロディ・パイパーザ・ハングマンらと共に新日本プロレスの『闘魂シリーズ』に来日している。

1978年よりヒールに転向し、エディ・グラハムの主宰するフロリダ地区でロッキー・ジョンソンと黒人同士の抗争を開始。1979年2月にはキラー・カール・コックスからフロリダ版のNWAブラスナックル王座を奪取している[6]。また、ラッド、イヤウケア、オックス・ベーカーパク・ソンキラー・カーンなどヒール勢のマネージャーも担当し、フロリダのエースだったダスティ・ローデスとの流血戦を指揮した[7]

その後は1980年代初頭までテネシー州メンフィスCWAに定着。フロリダ時代と同様にマネージャー兼任でジョー・ルダックロン・バスをコントロールする一方、自身もジェリー・ローラーポール・エラリングジミー・バリアントココ・ウェアらと抗争を繰り広げた[8][9]。1979年8月20日には、ザ・ハルクこと後のハルク・ホーガンともシングルマッチを行っている[8]。その後フェイスターンし、後にロックンロール・エクスプレスで活躍するリック・モートンザ・スケアクロウズThe Scarecrows)なるタッグチームを結成、ファビュラス・フリーバーズマイケル・ヘイズ&テリー・ゴディ)やブロンド・ボンバーズ(ラリー・レイザム&ウェイン・ファリス)とタイトルを争った[8][10]

CWAを離れた後は、古巣のミッドアトランティックやアラバマ、ジム・バーネットGCWビル・ワットMSWAなどで活動し、1980年代半ばに引退[2]。リタイア後はサウス・フロリダにて中古車の部品販売業者に転じている[2]

獲得タイトル[編集]

WWWF
サウスイースタン・チャンピオンシップ・レスリング
チャンピオンシップ・レスリング・フロム・フロリダ
  • NWAフロリダ・ブラスナックル王座:1回[6]
コンチネンタル・レスリング・アソシエーション

マネージャー担当選手[編集]

 etc.

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『新日本プロレス 来日外国人選手 PERFECTカタログ』P88(2002年、日本スポーツ出版社
  2. ^ a b c d Sonny King talks about his career -- for the first time!”. SLAM! Wrestling: May 31, 2010. 2010年6月18日閲覧。
  3. ^ a b History of the WWE World Tag Team Championship”. WWE.com. 2010年6月18日閲覧。
  4. ^ WWE Yearly Results 1972”. The History of WWE. 2010年6月18日閲覧。
  5. ^ a b NWA Alabama Heavyweight Title History”. Wrestling-Titles.com. 2010年6月18日閲覧。
  6. ^ a b NWA Florida Brass Knuckles Title History”. Wrestling-Titles.com. 2010年6月18日閲覧。
  7. ^ Wrestler: Sonny King”. The Archives of Championship Wrestling from Florida. 2010年6月18日閲覧。
  8. ^ a b c Memphis Wrestling History 1979”. Memphis Wrestling History. 2010年6月18日閲覧。
  9. ^ Memphis Wrestling History 1980”. Memphis Wrestling History. 2010年6月18日閲覧。
  10. ^ a b AWA Southern Tag Team Title History”. Wrestling-Titles.com. 2010年6月18日閲覧。
  11. ^ NWA Gulf Coast Tag Team Title History”. Wrestling-Titles.com. 2010年6月18日閲覧。

外部リンク[編集]