グリュックスブルク家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グリュックスブルク家
Haus Glücksburg
Coat of arms of the House of Glücksburg.png
デンマーク
シュレースヴィヒ公国
ホルシュタイン公国
ザクセン=ラウエンブルク公国
アイスランド王国
ギリシャ王国
ノルウェー
民族 ドイツ人
主家 ゾンダーブルク家
創設 1622年(古グリュックスブルク家)
1825年(新グリュックスブルク家)
断絶 1779年(古グリュックスブルク家)
家祖 フィリップ(古グリュックスブルク家)
フリードリヒ・ヴィルヘルム(新グリュックスブルク家)
現当主 クリストフ
著名な人物 ゲオルギオス1世
フィリップ
ソフィア
分家 マウントバッテン=ウィンザー家

グリュックスブルク家ドイツ語: Haus Glücksburg, デンマーク語: Huset Glücksburg)は、現在のデンマークノルウェーの王家である。一族からはギリシャ国王も出ている。

概史[編集]

グリュックスブルク城

グリュックスブルク家はオルデンブルク家(オレンボー家)の流れを汲む。デンマーク王フレゼリク2世の弟ゾンダーブルク(セナーボー)公ヨハン(ハンス)に始まるゾンダーブルク家(セナーボー家)の支流の一つにあたる。ヨハンの七男フィリップが遺領分割によりグリュックスブルク英語版(現在のドイツ連邦共和国シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州シュレースヴィヒ=フレンスブルク郡)を相続したことにより創始された(古グリュックスブルク家英語版)。1779年、フィリップの玄孫フリードリヒ・ハインリヒ・ヴィルヘルムフランス語版の死によって古グリュックスブルク家は断絶した。

フィリップの甥にあたるベック公アウグスト・フィリップ英語版が現在まで続く新グリュックスブルク家の直接の祖[1]であるが、グリュックスブルクを家名に加えたのはグリュックスブルク公位を得たフリードリヒ・ヴィルヘルムの代からである。フリードリヒ・ヴィルヘルムは、フレゼリク6世の王妃マリーの妹であるルイーゼ・カロリーネと結婚した。孫のフリードリヒ・フェルディナントの代に、アウグステンブルク家の断絶によりシュレースヴィヒ=ホルシュタイン公儀礼称号も得た。両公国における称号は、1864年デンマーク戦争によってプロイセン王国に併合されたため、プロイセン貴族としての称号であった。

フリードリヒ・ヴィルヘルムの四男クリスティアンはクリスチャン8世の姪ルイーゼと結婚していたことから、1863年フレゼリク7世の死によってデンマーク王家のオレンボー家が断絶するとデンマーク王位を継承した(クリスチャン9世)。クリスチャン9世は短期間ながらシュレースヴィヒ=ホルシュタイン公国も継承した。この家系も現在までデンマーク王家として続いている。

ギリシャの初代国王はバイエルン王家出身のオソン1世であったが、クーデターによって廃位され、代わって1863年にクリスチャン9世の次男であるヴィルヘルムが国王に迎えられ、父の即位に先立ってギリシャ王位に就いた(ゲオルギオス1世)。

ノルウェーが1905年スウェーデンとの同君連合を解消して独立した際には、スウェーデン王家のベルナドッテ家ノルウェーの王位継承権を放棄したため、クリスチャン9世の孫の一人カールが国王に迎えられ、ホーコン7世として即位した。この家系も現在までノルウェー王家として続いている。

家名について[編集]

グリュックスブルクはデンマーク語ではリュクスボー(Lyksborg)となる。正式な家名はシュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=グリュックスブルク(ドイツ語: Schleswig-Holstein-Sonderburg-Glücksburg)である。

家名を各国語で表記すると次の通りである。

ギリシャ王家のグリクシンブルグ家はコンスタンティノス2世の廃位後、「ギリシャの」を意味する「ティス・エラザス」(της Ελλάδας)を姓に用いている。コンスタンティノス2世の外甥にあたるスペイン国王フェリペ6世も正式な姓は「デ・ボルボン・イ・グルックスブルゴ」(グルックスブルゴ(Glucksburgo)はスペイン語式の発音)ではなく「デ・ボルボン・イ・グレシア」(グレシア(Grecia)はスペイン語で「ギリシャ」)である。また、同じギリシャ王家の出身であるイギリス王配のエディンバラ公フィリップは、正式な家名がドイツ的でかつ長すぎるため、イギリスへの帰化に際して方の姓「マウントバッテン」を名乗った。

グリュックスブルク公[編集]

デンマーク国王[編集]

ギリシャ国王[編集]

ノルウェー国王[編集]

系図[編集]

系図1(古グリュックスブルク家)[編集]

ヨハン
ゾンダーブルク公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクサンダー
ゾンダーブルク公
 
フィリップ
グリュックスブルク公
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アウグスト・フィリップ
ベック公
 
ヨハン
 
フランツ
 
クリスティアン
グリュックスブルク公
 
マリア・エリーザベト
 
アウグステ
アウグステンブルク公妃
 
クリスティアーナ
ザクセン=メルゼブルク公妃
 
ドロテア・ゾフィー
リューネブルク侯
ブランデンブルク選帝侯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ベック家
 
 
 
 
 
フィリップ・エルンスト
グリュックスブルク公
 
ゾフィー
 
クリスティアン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フリードリヒ・ヴィルヘルム
グリュックスブルク公
 
クリスティアーナ
 
フリードリヒ
グリュックスブルク公
 
カール
 
ルイーゼ
ワロー女子修道院長
 
シャルロッテ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新グリュックスブルク家
 
ゾフィー
ワロー女子修道院長
 
フリードリヒ・ハインリヒ・ヴィルヘルム
グリュックスブルク公
 
ルイーゼ
アンハルト=ケーテン侯妃
 
ユリアナ
ベントハイム=シュタインフルト侯妃
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

系図2(新グリュックスブルク家)[編集]

 
 
 
 
フレゼリク5世
デンマーク王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイーゼ
ヘッセン=カッセル方伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フリードリヒ・ヴィルヘルム
グリュックスブルク公
 
ルイーゼ・カロリーネ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルイーゼ・マリー
 
フリーデリケ
アンハルト=ベルンブルク公
 
カール
グリュックスブルク公
 
フリードリヒ
グリュックスブルク公
 
ヴィルヘルム
 
クリスチャン9世
デンマーク王
 
ルイーゼ
 
ユリウス
 
ヨハン
 
ニコラウス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アウグステ
 
フリードリヒ・フェルディナント
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン公
 
ルイーゼ
 
マリー
 
アルブレヒト
 
リュクスボー家
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヴィクトリア・アーデルハイト
ザクセン=コーブルク=ゴータ公
 
アレクサンドラ・ヴィクトリア
プロイセン王子
 
ヘレーネ・アーデルハイト
 
ヴィルヘルム・フリードリヒ
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン公
 
マリー・ルイーゼ
 
フリードリヒ・ヴィルヘルム
 
ヨハン・ゲオルク
 
フリードリヒ・フェルディナント
 
オルトルート
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハンス・アルブレヒト
 
ヴィルヘルム・アルフレート
 
ペーター
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン公
 
マリー・アレクサンドラ
 
エリーザベト
 
イレーネ
 
マルガレータ
 
シビラ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マリタ
 
クリストフ
シュレースヴィヒ=ホルシュタイン公
 
アレクサンダー
 
インゲボルク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゾフィー
 
フリードリヒ・フェルディナント
 
コンスタンティン
 
レオポルト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

系図3(リュクスボー家)[編集]

右上の数字は即位順。

クリスチャン9世1
デンマーク王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フレゼリク8世2
デンマーク王
 
アレクサンドラ
イギリス王
 
ゲオルギオス1世
ギリシャ王
 
マリア・フョードロヴナ
ロシア皇
 
ティーラ
ハノーファー王太子
 
ヴァルデマー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クリスチャン10世3
デンマーク王
 
 
 
 
 
グリクシンブルグ家
 
 
 
 
 
ホーコン7世I
ノルウェー王
 
ルイーゼ
 
ハーラル
 
インゲボリ
ヴェステルイェートランド公
 
テューラ
 
ゴスタウ
 
ダウマー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フレゼリク9世4
デンマーク王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クヌーズ
 
オーラヴ5世II
ノルウェー王
 
フェオドラ
 
カロリーネ=マティルデ
 
アレクサンドリーネ=ルイーゼ
カステル=カステル伯妃
 
ゴーム
 
オーロフ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マルグレーテ2世5
デンマーク女王
 
ベネディクテ
ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルク侯
 
アンナ=マリア
ギリシャ王
 
エリサベト
 
ラグンヒル
 
アストリッド
 
ハーラル5世III
ノルウェー王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マッタ・ルイーセ
 
ホーコン
ノルウェー王太子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イングリッド・アレクサンドラ
 
スヴェレ・マグヌス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

系図4(グリクシンブルグ家)[編集]

右上の数字は即位順。

ゲオルギオス1世1
ギリシャ王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンスタンティノス1世2/4
ギリシャ王
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゲオルギオス
 
ニコラオス
 
マリヤ
ロシア大公
 
オルガ
 
アンドレオス
 
クリストフォロス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゲオルギオス2世5
ギリシャ王
 
アレクサンドロス1世3
ギリシャ王
 
エレナ
ルーマニア王太子
 
パウロス1世6
ギリシャ王
 
イレナ
クロアチア王
 
キャサリン
 
ペトロス
 
オルガ
ユーゴスラビア公
 
エリーザベト
トールリンク=イェッテンバッハ伯妃
 
マリナ
ケント公爵
 
フィリップ
エディンバラ公爵
 
ミハイル
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクサンドラ
ユーゴスラビア王
 
ソフィア
スペイン王
 
コンスタンティノス2世7
ギリシャ王
 
イリニ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
チャールズ
ウェールズ公
 
アン
 
アンドルー
ヨーク公爵
 
エドワード
ウェセックス伯爵
 
オルガ
プッリャ公爵
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アレクシア
 
パウロス
スパルタ公爵
 
ニコラオス
 
セオドラ
 
フィリッポス
 
 
 
 
 
ウィリアム
ケンブリッジ公爵
 
ヘンリー
 
ベアトリス
 
ユージェニー
 
ジェームズ
セヴァーン子爵
 
ルイーズ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マリア=オリンピア
 
コンスタンティノス・アレクシオス
 
アキレアス=アンドレアス
 
オディッセアス=キモン
 
アリステイデ・スタウロス
 
 
 
 
 
ジョージ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[編集]

  1. ^ アウグスト・フィリップの兄アウグステンブルク公エルンスト・ギュンター英語版はオルデンブルク家のもう一つの有力な分家アウグステンブルク家の祖となった。

関連項目[編集]