テューラ・ア・ダンマーク (1880-1945)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
「テューラ・ア・ダンマーク

テューラ・ア・ダンマークThyra af Danmark, 1880年3月14日 コペンハーゲン - 1945年11月2日 コペンハーゲン)は、デンマークの王族。フレゼリク8世王とルイーセ王妃の間の第6子、三女[1]。全名はテューラ・ルイーセ・カロリーネ・アマーリエ・アウグスタ・エリサベトThyra Louise Caroline Amalie Augusta Elisabeth)。洗礼名は叔母のハノーファー王太子妃テューラに因んでいる。すぐ下の弟ゴスタウ王子と同様に生涯独身を通し、1945年に65歳で死去。

脚注[編集]

外部リンク[編集]