jyA-Me

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
jyA-Me
生誕 ????1月24日[1]
出身地 日本の旗 日本北海道[1]
ジャンル R&B、ソウル
レーベル ユニバーサルミュージックVenus-B
共同作業者 Fivesta
公式サイト jya-me.net

jyA-Me(ヤミー、1月24日[1] - )は日本の歌手。 北海道出身[1]。身長154cm。

jyA-Meという名は、「美味しい」「感動」「喜び」を意味する英語"yummy"に由来し、聴き手に"yummy"と感じさせる存在になりたいという意味が込められている[2] [3]。尊敬するミュージシャンはジャネット・ジャクソン[4]

経歴[編集]

4歳からダンスを始め、15歳でダンス・ユニットを組み活動を開始した。20歳で単身アメリカに渡り、日本に帰国後は著名アーティストのバック・ダンサーを務めていた。2008年にインディーズ・レーベルからシングル「favorite cruisin' feat. JUN (from CLIFF EDGE)」をリリース[2]。2011年11月30日にアルバム『Luv. Me』でメジャー・デビューした。

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • 『Luv. Me』(2011年11月30日)
  • 『Follow. Me』(2013年1月30日)
  • 『This is. Me』(2014年01月15日)

シングル[編集]

  • 「favorite cruisin' feat. JUN(from CLIFF EDGE)」(2008年11月19日)
  • 「White Sweet Love feat. CLIFF EDGE」(2012年11月14日)

カバー・アルバム[編集]

参加作品[編集]

  • クレンチ&ブリスタ『Peace to Lovers & Out Works』(2010年6月16日) M-3「The Party Up! peace to jyA-Me」
  • Sweet Licious『Sweet Licious』(2010年10月6日) M-5「キラキラ ☆ LADY feat.Lisa Halim, jyA-Me」
  • SO-TA『SO-TA』(2012年4月18日) M-10「眠れない夜に... feat.jyA-Me」
  • PURPLE REVEL『Colorful Love』(2012年8月8日) M-4「Independent woman feat.jyA-Me, MAYA
  • CLIFF EDGE『CLIFF EDGE』(2012年10月10日) M-4「サヨナラ I Love You feat.jyA-Me」
  • LGYankeesDOKI DOKI LGYankees!!!!!!』(2013年1月16日) M-8「Party Drinker feat.jyA-Me」
  • DJ SHIMA☆YURI『Lovely Kiss 2 mixed by DJ SHIMA☆YURI with Go Go Friends』(2013年7月10日) M-7「無敵ガール☆365」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d Biography” (日本語). jyA-Me official web site. 2013年2月3日閲覧。
  2. ^ a b 絶対音感を持つキュートな実力派新人ヴォーカリスト"jyA-Me"(ヤミー)が遂に11/30にメジャーデビュー” (日本語). BARKS. グローバル・プラス株式会社 (2011年10月25日). 2013年2月3日閲覧。
  3. ^ jyA-Me:インタビュー” (日本語). RAMPAGE. 2013年2月3日閲覧。
  4. ^ jyA-Meインタビュー” (日本語). クルコレランキング. キャンシステム株式会社. 2013年2月3日閲覧。

外部リンク[編集]