JR貨物UM20A形コンテナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

UM20A形コンテナ(UM20Aがたコンテナ)は、日本貨物鉄道(JR貨物)輸送用として籍を編入した30ft私有コンテナ無蓋コンテナ)。

番台毎の概要[編集]

30000番台[編集]

30001 - 30009
JR貨物リース所有。コキ71積載限定。
30010 - 30017
ジェイアールエフ・エンジニアリング所有。コキ71積載限定
30018 - 30037
日本石油輸送所有。総重量13.5t。
30038 - 30040
JR東日本が保有するコンテナ。駅のエレベータ設置工事時などにコキ100系に積載されることがある。
全高3,000mm(規格外)、総重量9.5t。緑色で側板がなく、灰色の屋根がある。全高が規格外のため、コキ50000系列には積載できない。また屋根の形状の関係から、トップリフターが使用できない。

38000番台[編集]

38001 - 38005
山九所有。

関連項目[編集]