JR貨物UR20A形コンテナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

UR20A形コンテナは、2004年度に登場した、日本貨物鉄道(JR貨物)輸送用として籍を編入している12ft級・内容積20m3私有コンテナ冷蔵コンテナ)である。

番台毎の概要[編集]

UR20A-1

0番台 (L字二方開きタイプ)[編集]

1 - 8
日本石油輸送所有(株式会社カタログハウス借受)、全高2,600mm(規格外)、全幅2,475mm(規格外)、総重量6.8t。コキ50000形貨車積載禁止。
製造当初は通常塗装で、のちに借入者の広告としてメンテナンス時に塗装変更された。
製造は東急車輛製造和歌山製作所(2004年4月)
UR20A-133
9 - 301
日本石油輸送所有、全高2,600mm(規格外)、全幅2,475mm(規格外)、総重量6.8t。コキ50000形貨車積載禁止。
製造は東急和歌山製作所(2004年4月)、301、製造はCIMC。

10000番台 (両側開きタイプ)[編集]

UR20A-10132
10001 - 10102
日本石油輸送所有、全高2,600mm(規格外)、全幅2,485mm(規格外)、総重量6.8t。コキ50000形貨車積載禁止。
製造は東急車輛製造和歌山製作所(2004年9月)

関連項目[編集]