JR貨物UM12A形コンテナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

UM12A形コンテナ(UM12Aがたコンテナ)は、日本貨物鉄道(JR貨物)輸送用として籍を編入した20ft・床面積12m2の一般品輸送向け私有コンテナ無蓋コンテナ)である。

UM12A-5741+5656(2007年5月26日撮影)
UM12A-5797+5702(2007年3月25日撮影)

番台・所有者[編集]

0番台(残土輸送用)

292, 358, 400, 422, 426, 429, 431, 434

5000番台(残土輸送用)

  • 全国通運所有
5261, 5274, 5371, 5380, 5391, 5397, 5400, 5410, 5425, 5433
5016, 5067, 5073, 5102, 5110, 5120, 5127, 5157, 5169, 5176, 5188, 5233
  • JRFリース所有
5059, 5062, 5093(元・東洋陶器(TOTO)所有コンテナ)
5074, 5108, 5180, 5183(大宮で残土輸送に用いられたものを転用), 5634(新製)

関連項目[編集]