ITストラテジスト試験

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ITストラテジスト試験
英名 Information Technology Strategist Examination
実施国 日本の旗 日本
資格種類 国家資格
分野 情報処理
試験形式 筆記
認定団体 経済産業省
認定開始年月日 2009年(平成21年)
根拠法令 情報処理の促進に関する法律
公式サイト http://www.jitec.ipa.go.jp/
特記事項 実施は情報処理技術者試験センター
ウィキプロジェクト ウィキプロジェクト 資格
ウィキポータル ウィキポータル 資格
テンプレートを表示

ITストラテジスト試験(アイティーストラテジストしけん、Information Technology Strategist Examination、略号ST)は、情報処理技術者試験の一区分である。試験制度のスキルレベル4(スキルレベルは1~4が設定されている。)に相当し、高度情報処理技術者試験の一つである。

概要[編集]

超上流工程において、企業のトップマネジメントと共に、事業戦略・事業計画からシステム化計画の立案と実行を主導する戦略家(ストラテジスト)としての能力を認定する。高度な経営戦略知識・IT戦略知識・コンサルティング能力を持ち、経営者の立場で、企業の経営方針を左右する意志決定能力を証明することから、経営企画や最高情報責任者(CIO)などの幹部候補、ITコンサルといった立場の者を想定した国家資格である。

当試験は、旧情報処理技術者試験のシステムアナリスト試験上級システムアドミニストレータ試験(共にスキルレベル5)を前身とし、情報処理推進機構の作成したロードマップにおける最終到達点という位置付けにあたる。また、IT系の資格では唯一、弁護士公認会計士医師技術士等と並び、厚生労働大臣によって「専門的知識等を有する労働者」に指定されており、労働基準法において特例扱いの対象となる。
形式的には他の高度情報処理技術者試験と同じスキルレベル4であるが、これら歴史的な経緯や求められる水準・役割から、高度情報処理技術者試験の中でも最高峰の試験と捉えられることが多い。合格者の平均年齢は約40歳と高く、業界内でも経験を積んだ者が集大成として受験する試験と位置付けられている。

沿革

形式[編集]

午前I

試験時間50分。四肢択一式(マークシート使用)で30問出題され全問解答。他の高度情報処理技術者試験と共通のスキルレベル3相当の問題が出題される。満点の60%を基準点とし、基準点以上で午前I試験通過となる。基準点に達しなかった場合は不合格で、午前II・午後I・午後IIは採点されない。

午前II

試験時間40分。四肢択一式(マークシート使用)で25問出題され全問解答。「システム戦略」「経営戦略マネジメント」など、ストラテジ系の問題が中心に出題される。満点の60%を基準点とし基準点以上で午前II試験通過となる。基準点に達しなかった場合は不合格で、午後I・午後IIは採点されない。

午後I

試験時間90分。記述式で4題出題され2題を選択して解答。基準点以上で午後I試験通過となる。基準点に達しなかった場合は不合格で、午後IIは採点されない。

午後II

試験時間120分。論文課題形式で3題出題され1題を選択して解答。課題について実務体験をもとに概ね2000~3000文字程度で論述する。A,B,C,Dのランクで採点され、Aランクで最終的に合格となる。Aランク以外の場合は不合格。

科目免除

下記の試験に合格又は基準点を得れば2年間、午前Iの科目免除が受けられる。

  • 応用情報技術者試験に合格すること。
  • いずれかの高度情報処理技術者試験に合格すること。
  • いずれかの高度情報処理技術者試験の午前Iに基準点以上を得ること。

その他[編集]

  • 合格又は午前Iに基準点以上を得れば2年間、他の高度情報処理技術者試験の午前Iの科目免除が受けられる。
  • 情報処理技術者試験センターは、統計資料の応募者・受験者・合格者の推移表[1]において、システムアナリスト試験及び上級システムアドミニストレータ試験にかかる数値を本試験に計上している。累計合格率は平成25年秋時点で11.0%。
  • 科目免除又は任用資格
  • 省庁・官庁での階級評価試験として認知されており、国家公務員I種採用試験、公認会計士試験税理士試験などとともに最難関の試験として評価することが多い。そのため官公庁のみならず、大手メーカや情報サービス業、金融機関など、報奨一時金、昇格・昇給、採用条件となるなど民間でも評価する企業が多い。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 情報処理技術者試験 推移表 (PDF) (情報処理技術者試験センター)

外部リンク[編集]