400

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
399 400 401
素因数分解 24×52
二進法 110010000
八進法 620
十二進法 294
十六進法 190
二十進法 100
ローマ数字 CD
漢数字 四百
大字 四百
算木 Counting rod v4.pngCounting rod 0.pngCounting rod 0.png

400四百、よんひゃく、よお)は、自然数、また整数において、399 の次で 401 の前の数である。また、この項目では401から499までの数字についても扱う。

性質[編集]

  • 400は合成数であり、約数1, 2, 4, 5, 8, 10, 16, 20, 25, 40, 50, 80, 100, 200と400である。
  • 平方数であり、202。一つ前は361、次は441。
    • 20n とみたとき1つ前は20、次は8,000
  • 二十進数100は、十進数では400となる。
  • 10の累乗数を使う角度の単位では、周角は400グラード(grade, gon)となる。360°=400gon、1°=0.9gon。
  • 1/400 = 0.0025。割合にすると 0.25%
  • 4002 + 1 = 160,001であり、n2 + 1 の形で素数を生む。
  • 1+k+k2+k3(k>1) の形で表される唯一の平方数である(k=7)。
  • 400 = 70 + 71 + 72 + 73。この形の数の1つ前は259、次は585
    • 7の累乗和と見たとき1つ前は57、次は2,801。
  • 1+k+k2+...+ke(k, e>1)の形で表される平方数は121(k=3, e=4)と400(k=7, e=3)のみである(Ljunggren, 1943)。[1]
  • 106番目のハーシャッド数である。1つ前は399、次は402
  • 400番目の素数:2,741
  • 約数の和が400になる数は1個ある。(343) 約数の和1個で表せる82番目の数である。1つ前は398、次は402
  • 各位の和が4となる15番目の数。1つ前は310、次は1,003

その他 400 に関連すること[編集]

401 から 499 までの整数[編集]

401 から 420[編集]


401 : 素数陳素数テトラナッチ数、7つの連続した素数の和 (43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71)、9つの連続した素数の和 (29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61)


402 = 2 × 3 × 67、楔数ハーシャッド数ノントーティエント


403 = 13 × 31、七角数


404 = 22 × 101、ノントーティエント


405 = 34 × 5、ハーシャッド数


406 = 2 × 7 × 29、楔数、三角数、中心つき九角数、ノントーティエント


407 = 11 × 37、ハーシャッド数、ナルシシスト数(43 + 03 + 73 = 407)、3つの連続した素数の和 (131 + 137 + 139)


408 = 23 × 3 × 17、八角数、ハーシャッド数、ペル数、4つの連続した素数の和 (97 + 101 + 103 + 107)、8つの連続した素数の和 (37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67)


409 : 素数、陳素数、中心つき三角数


410 = 2 × 5 × 41、楔数、ハーシャッド数、6つの連続した素数の和 (59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79)、ノントーティエント


411 = 3 × 137


412 = 22 × 103、12個の連続した素数の和 (13 + 17 + 19 + 23 + 29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59)、ノントーティエント


413 = 7 × 59


414 = 2 × 32 × 23、ハーシャッド数、ノントーティエント


415 = 5 × 83


416 = 25 × 13


417 = 3 × 139


418 = 2 × 11 × 19、楔数


419 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数、陳素数、双子素数(419, 421)


420 = 22 × 3 × 5 × 7、矩形数、ハーシャッド数、4つの連続した素数の和 (101 + 103 + 107 + 109)、1から7で割り切れる最小の数


421 から 440[編集]


421 : 素数、オイラー素数、双子素数(419, 421)、中心つき四角数、5つの連続した素数の和 (73 + 79 + 83 + 89 + 97)


422 = 2 × 211、ノントーティエント


423 = 32 × 47、ハーシャッド数


424 = 23 × 53、10個の連続した素数の和 (23 + 29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61)


425 = 52 × 17、五角数、3つの連続した素数の和 (137 + 139 + 149)


426 = 2 × 3 × 71、楔数、ノントーティエント


427 = 7 × 61、約数の和が完全数496になる唯一の数。


428 = 22 × 107、ノントーティエント


429 = 3 × 11 × 13、楔数、カタラン数


430 = 2 × 5 × 43、楔数


431 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数、陳素数、双子素数(431, 433)、7つの連続した素数の和 (47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73)


432 = 24 × 33、ハーシャッド数、ズッカーマン数高度トーティエント数、4つの連続した素数の和 (103 + 107 + 109 + 113)


433 : 素数、双子素数(431, 433)、六芒星数マルコフ数


434 = 2 × 7 × 31、楔数、6つの連続した素数の和 (61 + 67 + 71 + 73 + 79 + 83)、ノントーティエント、434 = 112 + 122 + 132


435 = 3 × 5 × 29、楔数、三角数、六角数


436 = 22 × 109、ノントーティエント


437 = 19 × 23


438 = 2 × 3 × 73、楔数、スミス数


439 : 素数、3つの連続した素数の和 (139 + 149 + 151)、9つの連続した素数の和 (31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67)


440 = 23 × 5 × 11、ハーシャッド数、最初から17個の素数の和


441 から 460[編集]


441 = 32 × 72 = 212 = 13 + 23 + 33 + 43 + 53 + 63、中心つき八角数ハーシャッド数、『441』はmiwaの6枚目のシングル


442 = 2 × 13 × 17、楔数、8つの連続した素数の和 (41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71)


443 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数陳素数


444 = 22 × 3 × 37、ハーシャッド数


445 = 5 × 89


446 = 2 × 223、ノントーティエント


447 = 3 × 149


448 = 26 × 7 = 83- 82 、16を基としたとき最小のハーシャッド数


449 : 素数、陳素数、5つの連続した素数の和 (79 + 83 + 89 + 97 + 101)


450 = 2 × 32 × 52、ハーシャッド数、ノントーティエント


451 = 11 × 41、十角数、中心つき十角数


452 = 22 × 113


453 = 3 × 151


454 = 2 × 227、スミス数、ノントーティエント


455 = 5 × 7 × 13、楔数、三角錐数


456 = 23 × 3 × 19、中心つき五角数、双子素数の和(227 + 229)、4つの連続した素数の和 (107 + 109 + 113 + 127)


457 : 素数、3つの連続した素数の和 (149 + 151 + 157)


458 = 2 × 229、ノントーティエント。フェラーリ・458イタリア


459 = 33 × 17


460 = 22 × 5 × 23、中心つき三角数、ハーシャッド数、12個の連続した素数の和 (17 + 19 + 23 + 29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61)


461 から 480[編集]


461 : 素数、オイラー素数、陳素数、双子素数(461, 463)


462 = 2 × 3 × 7 × 11、矩形数、6つの連続した素数の和 (67 + 71 + 73 + 79 + 83 + 89)


463 : 素数、双子素数(461, 463)、中心つき七角数、7つの連続した素数の和 (53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79)、210+211+212


464 = 24 × 29、原始擬似完全数


465 = 3 × 5 × 31、楔数、三角数、ハーシャッド数


466 = 2 × 233


467 : 素数、安全素数、陳素数


468 = 22 × 32 × 13、ハーシャッド数、10個の連続した素数の和 (29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67)


469 = 7 × 67、七角数、中心つき六角数


470 = 2 × 5 × 47、楔数、ノントーティエント


471 = 3 × 157、完全トーティエント数、3つの連続した素数の和 (151 + 157 + 163)


472 = 23 × 59、ノントーティエント


473 = 11 × 43、5つの連続した素数の和 (83 + 89 + 97 + 101 + 103)


474 = 2 × 3 × 79、楔数、九角数、8つの連続した素数の和 (43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73)、ノントーティエント


475 = 52 × 19


476 = 22 × 7 × 17、17を基としたとき最小のハーシャッド数


477 = 32 × 53、五角数


478 = 2 × 239


479 : 素数、安全素数、陳素数、9つの連続した素数の和 (37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71)


480 = 25 × 3 × 5、ハーシャッド数、高度トーティエント数、双子素数の和(239 + 241)、4つの連続した素数の和 (109 + 113 + 127 + 131)


481 から 499[編集]


481 = 13 × 37、八角数、中心つき四角数、ハーシャッド数


482 = 2 × 241、ノントーティエント


483 = 3 × 7 × 23、楔数、スミス数


484 = 22 × 112 = 222、ノントーティエント


485 = 5 × 97


486 = 2 × 35、ハーシャッド数、インテル製のプロセッサIntel486の通称。


487 : 素数、陳素数、3つの連続した素数の和 (157 + 163 + 167)


488 = 23 × 61、ノントーティエント


489 = 3 × 163、八面体数


490 = 2 × 5 × 72、原始擬似完全数


491 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数、陳素数


492 = 22 × 3 × 41、6つの連続した素数の和 (71 + 73 + 79 + 83 + 89 + 97)


493 = 17 × 29、7つの連続した素数の和 (59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79 + 83)


494 = 2 × 13 × 19、楔数、ノントーティエント


495 = 32 × 5 × 11、第2定義のカプレカ数


496 = 24 × 31、三角数、六角数、中心つき九角数、原始擬似完全数、完全数調和数、ノントーティエント


497 = 7 × 71、5つの連続した素数の和 (89 + 97 + 101 + 103 + 107)


498 = 2 × 3 × 83、楔数


499 : 素数、陳素数


関連項目[編集]

400から499までの整数

  • 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419
  • 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469
  • 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499
    • 斜体で表した数は素数である。

脚注[編集]

  1. ^ W. Ljunggren, Noen Setninger om ubestemte likninger av formen (xn-1)/(x-1)= yq. , Norsk. Mat. Tidsskr., Hefte 25 (1943), 17--20.