57

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
56 57 58
素因数分解 3 × 19
二進法 111001
六進法 133
八進法 71
十二進法 49
十六進法 39
十八進法 33
二十進法 2H
ローマ数字 LVII
漢数字 五十七
大字 五拾七
算木 Counting rod h5.pngCounting rod v7.png

57五十七、ごじゅうしち、いそなな、いそじあまりななつ)は、自然数また整数において、56 の次で 58 の前の数である。

性質[編集]

  • 合成数であり、正の約数は 1, 3, 19, 57 である。
  • 20番目の半素数である。1つ前は 55、次は 58
  • 1/57 = 0.017543859649122807…(下線部は循環節。循環節の長さは18)
  • 57 × 834 = 47538 であるが、右辺は左辺の数を入れ替えたものである。
  • 57 = 70 + 71 + 72 。この形の数の1つ前は43、次は73
    • 7の累乗和と見たとき1つ前は8、次は400
  • 約数の和が57になる数は1個ある。(49) 約数の和1個で表せる18番目の数である。1つ前は44、次は62
    • 約数の和が奇数になる8番目の奇数である。1つ前は39、次は63
  • (σ は約数関数)。
  • 各位の和が12となる3番目の数。1つ前は48、次は66
  • 57 = 7 × 23 + 1 より10番目のプロス数である。1つ前は49、次は65

その他 57 に関連すること[編集]

関連項目[編集]

2桁までの自然数
(0) 1 2 3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
30 31 32 33 34 35 36 37 38 39
40 41 42 43 44 45 46 47 48 49
50 51 52 53 54 55 56 57 58 59
60 61 62 63 64 65 66 67 68 69
70 71 72 73 74 75 76 77 78 79
80 81 82 83 84 85 86 87 88 89
90 91 92 93 94 95 96 97 98 99
  • 斜体で表した数は素数である。