27

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
26 27 28
素因数分解 33
二進法 11011
六進法 43
八進法 33
十二進法 23
十六進法 1B
二十進法 17
ローマ数字 XXVII
漢数字 二十七
大字 弐拾七
算木 Counting rod h2.pngCounting rod v7.png

27二十七廿七、にじゅうしち、にじゅうなな、はたなな、はたちあまりななつ)は自然数、また整数において、26の次で28の前の数である。

性質[編集]

他の進数での特徴[編集]

  • 36(= 62)の 3/4 であり、216(= 63)の 1/8 である。
    • 六進法では、m/4 として表される小数第二位の有限小数は、1/4 = 0.13(十進表記:9/36)と 3/4 = 0.43(十進表記:27/36)の計2つである。
    • 同じく、六進法で小数第三位の有限小数で表される自然数の逆数は、1/43 = 0.012(十進表記:1/27 = 8/216), 1/12 = 0.043 (十進表記:1/8 = 27/216), 1/40 = 0.013(十進表記:1/24 = 9/216), 1/130 = 0.004(十進表記:1/54 = 4/216), 1/300 = 0.002(十進表記:1/108 = 2/216), 1/1000 = 0.001(十進表記:1/216) の計6つである。
  • 因数に3が含まれているN進法では、1/27(10)は割り切れる。
    • 六進法では 1/43 = 0.012 となり、十二進法では 1/23 = 0.054(十進表記:64/1728)となり、十八進法では 1/19 = 0.0C(十進表記:12/324)となる。
  • 十進法以外でも、因数に3が含まれていないN進法では、1/27(10)は割り切れない。
    • 十六進法では 1/1B = 0.097B425ED…(循環節の長さは9)となり、二十進法では 1/17 = 0.0EG5IA782J53E19CBH…(循環節の長さは18)となる。
      • 3-n の循環節の長さは、十六進法では 3n-1 となり、二十進法では 2×3n-1 となる。27(10)は33なので、十六進法では 33-1で9、二十進法では 2×33-1で18となる。

その他 27 に関連すること[編集]

基本的な計算のリスト[編集]

乗法 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
27 54 81 108 135 162 189 216 243 270 297 324 351 378 405 432 459 486 513 540 567 594 621 648 675 702

符号位置[編集]

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
U+3257 1-8-39 ㉗
㉗
CIRCLED DIGIT TWENTY SEVEN

脚注[編集]

  1. ^ Eric Roosendaal, 3x+1 Delay Records

関連項目[編集]

2桁までの自然数
(0) 1 2 3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
30 31 32 33 34 35 36 37 38 39
40 41 42 43 44 45 46 47 48 49
50 51 52 53 54 55 56 57 58 59
60 61 62 63 64 65 66 67 68 69
70 71 72 73 74 75 76 77 78 79
80 81 82 83 84 85 86 87 88 89
90 91 92 93 94 95 96 97 98 99
  • 斜体で表した数は素数である。