500

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
499 500 501
素因数分解 22×53
二進法 111110100
六進法 2152
八進法 764
十二進法 358
十六進法 1F4
二十進法 150
ローマ数字 D
漢数字 五百
大字 五百
算木 Counting rod v5.pngCounting rod 0.pngCounting rod 0.png

500五百、ごひゃく、いお)は自然数、また整数において、499の次で501の前の数である。

性質[編集]

その他 500 に関連すること[編集]

  • 500の接頭辞:quingenti,quincenti(ラテン語
  • 現在の日本の流通硬貨の最高額は500円である。
  • 日本の500円硬貨の偽造に大韓民国の500ウォン硬貨が使われ、問題になったことがある。
  • 500はローマ数字では D で表される。
  • ドイツなどでは、1 ポンド(メートルポンド)は 500 グラムである。
  • フォードファイブハンドレッドは主に北米で生産・販売されている乗用車。
  • フィアット・500(フィアット・チンクエチェント、ファイブハンドレッド)/500L/500Xは、イタリアフィアットが製造している乗用車。
  • フェラーリ・500F2はフェラーリのフォーミュラ2カー。
  • HTTPプロトコルにおいては「Internal Server Error」を示すステータスコード
  • 五百川は、福島県郡山市本宮市を流れる河川
  • 五百羅漢は、仏陀に常に付き添った500人の弟子、また第一回結集に集まった500人の弟子。
  • 呂号第五百潜水艦(呂500)は、日本の潜水艦。
  • 500本塁打クラブは、MLBにおいて通算500本塁打以上を打った選手の集団。
  • 500系または500形を称する鉄道車両
  • 五百小竹(イホササ→ゆざさ) - 東京都世田谷区大原
  • マツダ・ユーノス500マツダが生産していた乗用車。
  • マーズ500は、ロシアの火星有人飛行プロジェクト。
  • ファイブハンドレッドは、トランプゲームのひとつ。
  • 500px
  • 国道500号
  • レクサス・LC500
  • 新約聖書
    • ルカによる福音書
      • 「イエスはお話しになった。「ある金貸しから、二人の人が金を借りていた。一人は五百デナリオン、もう一人は五十デナリオンである。」(ルカによる福音書 7章 41節)
    • コリントの信徒への手紙一
      • 「次いで、五百人以上もの兄弟たちに同時に現れました。そのうちの何人かは既に眠りについたにしろ、大部分は今なお生き残っています。」(コリントの信徒への手紙一 15章 6節)
  • 旧約聖書
    • 創世記
      • 「ノアは五百歳になったとき、セム、ハム、ヤフェトをもうけた。」(創世記 5章 32節)
      • 「セムは、アルパクシャドが生まれた後五百年生きて、息子や娘をもうけた。」(創世記 11章 11節)
    • 出エジプト記
      • 「上質の香料を取りなさい。すなわち、ミルラの樹脂五百シェケル、シナモンをその半量の二百五十シェケル、匂い菖蒲二百五十シェケル、」(出エジプト記 30章 23節)
      • 「桂皮を聖所のシェケルで五百シェケル、オリーブ油一ヒンである。」(出エジプト記 30章 24節)
    • 民数記
      • 「戦いに行った兵士から主にささげさせる分は、人、牛、ろば、羊それぞれ五百について一の割りである。」(民数記 31章 28節)
    • 歴代誌上
      • 「シメオンの子孫のうち五百人はセイルの山に向かった。イシュイの子らのペラトヤ、ネアルヤ、レファヤ、ウジエルがその頭であった。」(歴代誌上 4章 42節)
    • 歴代誌下
      • 「コナンヤ、その兄弟シェマヤとネタンエル、レビ人の指導者ハシャブヤ、エイエル、ヨザバドは、過越のいけにえとして小羊五千匹、牛五百頭をレビ人に提供した。」(歴代誌下 35章 9節)
    • エステル記
      • 「要塞の町スサでユダヤ人に殺され、滅ぼされた者の数は五百人に達した。」(エステル記 9章 6節)
      • 「王は王妃エステルに言った。「要塞の町スサでユダヤ人は五百人とハマンの息子十人を殺し、滅ぼした。王国の他のところではどうだったか。まだ望みがあるならかなえてあげる。まだ何か願い事があれば応じてあげよう。」(エステル記 9章 12節)
    • ヨブ記
      • 「羊七千匹、らくだ三千頭、牛五百くびき、雌ろば五百頭の財産があり、使用人も非常に多かった。彼は東の国一番の富豪であった。」(ヨブ記 1章 3節)
    • エゼキエル書
      • 「彼が東側を測り竿で測ると、長さはその測り竿で五百アンマであった。」(エゼキエル書 42章 16節)
      • 「また、移動して北側を測り竿で測ると、長さは測り竿で五百アンマであった。次に転じて、」(エゼキエル書 42章 17節)
      • 「南側を測り竿で測ると、長さはその測り竿で五百アンマ。」(エゼキエル書 42章 18節)
      • 「彼が西側に転じて、測り竿で測ると、その長さはその測り竿で五百アンマであった。」(エゼキエル書 42章 19節)
      • 「彼は四方を測ったが、外壁は全体を囲んでおり、その長さは五百アンマ、幅も五百アンマであった。それは、聖なるものを俗なるものから区別するためであった。」(エゼキエル書 42章 20節)
      • 「このうち縦横五百アンマの正方形の区域を聖所の境内とし、その周囲に幅五十アンマの放牧地を設けねばならない。」(エゼキエル書 45章 2節)

501 から 599 までの整数[編集]

501 から 520[編集]


501 = 3 × 167、最初の18個の素数の和


502 = 2 × 251


503 : 素数オイラー素数安全素数陳素数、3つの連続した素数の和 (163 + 167 + 173)、4つの連続した素数の3乗の和(23 + 33 + 53 + 73)


504 = 23 × 32 × 7、トリボナッチ数ハーシャッド数


505 = 5 × 101、7セグメントディスプレイでの表示で点対称な数である。


506 = 2 × 11 × 23、楔数四角錐数矩形数ハーシャッド数


507 = 3 × 132 = 220 + 221 + 222


508 = 22 × 127、4つの連続した素数の和 (113 + 127 + 131 + 137)


509 : 素数、ソフィー・ジェルマン素数陳素数、509 = 122 + 132 + 142


510 = 2 × 3 × 5 × 17、ハーシャッド数ノントーティエント、8つの連続した素数の和 (47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79)、10個の連続した素数の和 (31 + 37 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71)、12個の連続した素数の和 (19 + 23 + 29 + 31 + 37 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67)


511 = 7 × 73、ハーシャッド数


512 = 29 = 83ハーシャッド数


513 = 33 × 19、ハーシャッド数、3連続整数の9乗和 09 + 19 + 29


514 = 2 × 257 = 13 + 13 + 83中心つき三角数ノントーティエント


515 = 5 × 103、9つの連続した素数の和 (41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73)、五・一五事件


516 = 22 × 3 × 43、ハーシャッド数ノントーティエント


517 = 11 × 47、スミス数、5つの連続した素数の和 (97 + 101 + 103 + 107 + 109)


518 = 2 × 7 × 37 = 51 + 12 + 83楔数ハーシャッド数ノントーティエント


519 = 3 × 173、3つの連続した素数の和 (167 + 173 + 179)


520 = 23 × 5 × 13


521 から 540[編集]


521 : 素数、陳素数双子素数(521, 523)


522 = 2 × 32 × 29、ハーシャッド数、6つの連続した素数の和 (73 + 79 + 83 + 89 + 97 + 101)


523 : 素数、双子素数(521, 523)、7つの連続した素数の和 (61 + 67 + 71 + 73 + 79 + 83 + 89)


524 = 22 × 131


525 = 3 × 52 × 7、7セグメントディスプレイでの表示で点対称な数である。


526 = 2 × 263、中心つき五角数スミス数ノントーティエント


527 = 17 × 31


528 = 24 × 3 × 11、三角数


529 = 232中心つき八角数


530 = 2 × 5 × 53 = 6 + 28 + 496、楔数ノントーティエント


531 = 32 × 59、ハーシャッド数


532 = 22 × 7 × 19、五角数ノントーティエント


533 = 13 × 41、3つの連続した素数の和 (173 + 179 + 181)、5つの連続した素数の和 (101 + 103 + 107 + 109 + 113)


534 = 2 × 3 × 89、楔数ノントーティエント、4つの連続した素数の和 (127 + 131 + 137 + 139)


535 = 5 × 107、スミス数e2π近似値


536 = 23 × 67


537 = 3 × 179


538 = 2 × 269、ノントーティエント


539 = 72 × 11


540 = 22 × 33 × 5、七角数十角数ハーシャッド数


541 から 560[編集]


541 : 100番目の素数、陳素数六芒星数幸運数


542 = 2 × 271、ノントーティエント


543 = 3 × 181 = (4!)2 − (3!)2 + (2!)2 − (1!)2


544 = 25 × 17 = 28 + 11 + 22 + 33 + 44 = 29 + 11 + 22 + 33 = 25 × (24 + 1)


545 = 5 × 109、中心つき四角数


546 = 2 × 3 × 7 × 13 = 2 × (162 + 16 + 1) = 666(9)、8つの連続した素数の和 (53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79 + 83)、阪神・淡路大震災の発生時刻のHHMMである。東日本大震災の発生時刻の協定世界時刻でもある。


547 : 素数、オイラー素数中心つき六角数中心つき七角数


548 = 22 × 137、ノントーティエント


549 = 32 × 61


550 = 2 × 52 × 11、ハーシャッド数原始擬似完全数五角錐数ノントーティエント


551 = 19 × 29、中心つき十角数、3つの連続した素数の和 (179 + 181 + 191)


552 = 23 × 3 × 23、矩形数ハーシャッド数、6つの連続した素数の和 (79 + 83 + 89 + 97 + 101 + 103)、10個の連続した素数の和 (37 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73)


553 = 7 × 79、9つの連続した素数の和 (43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79)、553 = 230 + 231 + 232


554 = 2 × 277、ノントーティエント


555 = 3 × 5 × 37、楔数ハーシャッド数7セグメントディスプレイでの表示で点対称な数である。


556 = 22 × 139、4つの連続した素数の和 (131 + 137 + 139 + 149)


557 : 素数、陳素数


558 = 2 × 32 × 31、ハーシャッド数ノントーティエント


559 = 13 × 43、九角数、5つの連続した素数の和 (103 + 107 + 109 + 113 + 127)、7つの連続した素数の和 (67 + 71 + 73 + 79 + 83 + 89 + 97)


560 = 24 × 5 × 7、八角数三角錐数


561 から 580[編集]


561 = 3 × 11 × 17、楔数三角数六角数カーマイケル数


562 = 2 × 281、スミス数、12個の連続した素数の和 (23 + 29 + 31 + 37 + 41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71).


563 : 素数、安全素数陳素数ウィルソン素数


564 = 22 × 3 × 47、双子素数の和(281 + 283)


565 = 5 × 113、3つの連続した素数の和 (181 + 191 + 193)


566 = 2 × 283、ノントーティエント566 (ユニット)


567 = 34 × 7 = 61 + 72 + 83


568 = 23 × 71、最初の19個の素数の和


569 : 素数、陳素数双子素数(569, 571)


570 = 2 × 3 × 5 × 19


571 : 素数、陳素数双子素数(569, 571)、中心つき三角数


572 = 22 × 11 × 13、原始擬似完全数ノントーティエント


573 = 3 × 191


574 = 2 × 7 × 41、楔数ノントーティエント


575 = 52 × 23


576 = 26 × 32 = 242ハーシャッド数スミス数高度トーティエント数、4つの連続した素数の和 (137 + 139 + 149 + 151)


577 = 83 + 82 + 1 、素数、陳素数、幸運数


578 = 2 × 172ノントーティエント


579 = 3 × 193


580 = 22 × 5 × 29、6つの連続した素数の和 (83 + 89 + 97 + 101 + 103 + 107)


581 から 599[編集]


581 = 7 × 83、3つの連続した素数の和 (191 + 193 + 197)


582 = 2 × 3 × 97、楔数ノントーティエント、8つの連続した素数の和 (59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79 + 83 + 89)


583 = 11 × 53、国鉄583系電車


584 = 23 × 73、584 = 81 + 82 + 83


585 = 32 × 5 × 13 = 80 + 81 + 82 + 83 = 13 + 23 + 43 + 837セグメントディスプレイでの表示で点対称な数である、585 × 10−2 = 5.85 は e + π の数字列である。(オンライン整数列大辞典の数列 A059742)


586 = 2 × 293


587 : 素数、安全素数陳素数、5つの連続した素数の和 (107 + 109 + 113 + 127 + 131)


588 = 22 × 3 × 72ハーシャッド数スミス数


589 = 19 × 31、3つの連続した素数の和 (193 + 197 + 199)


590 = 2 × 5 × 59、楔数五角数ノントーティエント


591 = 3 × 197


592 = 24 × 37、ハーシャッド数


593 = 92 + 29 、素数、オイラー素数ソフィー・ジェルマン素数、7つの連続した素数の和 (71 + 73 + 79 + 83 + 89 + 97 + 101)、9つの連続した素数の和 (47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79 + 83)


594 = 2 × 33 × 11、ハーシャッド数ノントーティエント、10個の連続した素数の和 (41 + 43 + 47 + 53 + 59 + 61 + 67 + 71 + 73 + 79)


595 = 5 × 7 × 17、楔数三角数中心つき九角数


596 = 22 × 149、ノントーティエント、4つの連続した素数の和 (139 + 149 + 151 + 157)


597 = 3 × 199


598 = 2 × 13 × 23 = 51 + 92 + 83


599 : 素数、陳素数双子素数(599, 601)


関連項目[編集]

500 から 599 までの整数
500 501 502 503 504 505 506 507 508 509
510 511 512 513 514 515 516 517 518 519
520 521 522 523 524 525 526 527 528 529
530 531 532 533 534 535 536 537 538 539
540 541 542 543 544 545 546 547 548 549
550 551 552 553 554 555 556 557 558 559
560 561 562 563 564 565 566 567 568 569
570 571 572 573 574 575 576 577 578 579
580 581 582 583 584 585 586 587 588 589
590 591 592 593 594 595 596 597 598 599
  • 斜体で表した数は素数である。