豊田奈夕葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
豊田 奈夕葉 Football pictogram.svg
名前
愛称 トヨ、なゆ
カタカナ トヨダ ナユハ
ラテン文字 TOYODA Nayuha
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-09-15) 1986年9月15日(33歳)
出身地 神奈川県鎌倉市
身長 165cm
体重 56kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2011
2012
2012
2013
2014
日テレ・ベレーザ
スペランツァ高槻
アルビレックス新潟レディース
バニーズ京都SC
横浜FCシーガルズ
134 (6)
8 (0)
6 (0)
22 (6)
代表歴2
2004-2010 日本の旗 日本 22 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年9月29日現在。
2. 2011年6月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

豊田 奈夕葉(とよだ なゆは、1986年9月15日 - )は、日本の女子サッカー選手。神奈川県鎌倉市出身。法政大学卒業。ポジションはミッドフィールダーディフェンダー

略歴[編集]

日本女子代表(なでしこジャパン)では2004年12月18日に行われた国際親善試合「キリンチャレンジカップチャイニーズタイペイ戦(東京国立西が丘サッカー場)で初出場した。

その後もU-20(20歳以下)日本女子代表と双方に招集されていた。

来歴[編集]

中学生のころ日テレ・メニーナでプレー。神奈川県立神奈川総合高等学校に在籍時の2001年日テレ・ベレーザに昇格。開幕戦ジェフユナイテッド市原レディース戦で先発し、最終戦さいたまレイナス戦で初ゴールをあげた。

2004年11月に日本女子代表「なでしこジャパン」候補トレーニングキャンプのメンバーに招集され、12月18日の国際親善試合「キリンチャレンジカップチャイニーズタイペイ戦で、先発で初出場を果たす。

2008年2月中国重慶にて開催された東アジア女子サッカー選手権2008のメンバーとして2試合に出場し、なでしこジャパン1981年に編成されて以来初めての国際大会優勝に貢献した。

2011年6月16日、現役引退を発表した[1]

2012年2月24日、現役復帰しスペランツァFC大阪高槻への入団が発表された[2]

2012年10月1日アルビレックス新潟レディースへシーズン途中の移籍が発表された[3]

2013年バニーズ京都SCに移籍[4]。この年の同チームでキャプテンを務めたが2014年1月に退団[5]

成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2003 日テレ 18 L・リーグ 11 1 - 4 1 15 2
2004 12 L・リーグ1部
(L1)
14 0 - 4 1 18 1
2005 16 0 - 2 0 18 0
2006 なでしこ Div.1 15 0 - 3 0 18 0
2007 20 2 2 0 4 0 26 2
2008 16 1 - 4 1 20 2
2009 5 21 0 - 4 0 25 0
2010 なでしこ 18 2 6 1 1 0 25 3
2011 3 0 - 0 0 3 0
2012 大阪高槻 22 8 0 0 0 - 8 0
新潟L 25 6 0 - 1 0 7 0
2013 B京都 16 チャレンジ 22 6 - - 22 6
2014 横浜FC 6 関東2部 5 - - 5
通算 日本 1部 148 6 8 1 27 3 183 10
日本 2部 22 6 - - 22 6
日本 関東2部 5 - - 5
総通算 170 17 8 1 27 3 21

代表歴[編集]

日本女子代表 (なでしこジャパン)

22試合出場0得点

脚注[編集]

  1. ^ 豊田奈夕葉選手 引退のお知らせ 日テレ・ベレーザ公式ホームページ 2011年6月16日
  2. ^ 新入団選手のお知らせ【豊田奈夕葉】
  3. ^ 豊田奈夕葉選手 移籍加入のお知らせ アルビレックス新潟 2012年10月1日付プレスリリース
  4. ^ この度、アルビレックス新潟レディースから豊田奈夕葉選手がバニーズ京都SC に移籍加入することになりましたので、お知らせいたします。 バニーズ京都SC 2013年1月25日付
  5. ^ 退団選手のお知らせ バニーズ京都SC 2014年1月30日付

外部リンク[編集]