この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

大野忍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大野忍 Football pictogram.svg
Shinobu Ohno in 2011.JPG
名前
愛称 しの
カタカナ オオノ シノブ
ラテン文字 OHNO Shinobu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1984年1月23日(32歳)
出身地 神奈川県座間市
身長 156cm
体重 56kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 INAC神戸レオネッサ
ポジション FW / MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2010
2011-2012
2013
2013
2014
2015-
日本の旗 日テレ・ベレーザ
日本の旗 INAC神戸レオネッサ
フランスの旗 オリンピック・リヨン
日本の旗 ASエルフェン埼玉
イングランドの旗アーセナルLFC
日本の旗 INAC神戸レオネッサ
196 (138)
34 (25)
5 (0)
8 (2)
10 (0)
23 (4)
代表歴2
2003- 日本の旗 日本 139 (40)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年11月8日現在。
2. 2016年3月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

大野 忍(おおの しのぶ、1984年1月23日 - )は、神奈川県座間市出身の女子サッカー選手。神奈川県立栗原高等学校卒。INAC神戸レオネッサ所属。ポジションはフォワードミッドフィールダー日本女子サッカーリーグ歴代最多得点記録保持者。

経歴

小学1年生の時に2人の兄の影響でサッカーを始め、小学4年生の時に神奈川県横須賀市にある女子サッカーチーム「横須賀シーガルズFC」に加入[1]。中学に上がる時に読売西友メニーナ(現日テレ・メニーナ)のセレクションを受け合格[1]。高校時代の1999年にベレーザへ昇格し、5試合に出場した。

2003年、サッカー日本女子代表に初招集され、1月12日にサンディエゴで行われた国際親善試合アメリカ戦が代表デビュー戦となった[2]

2005年にはリーグで全21試合に出場し、24得点をあげてMVP(最優秀選手賞)を受賞した[3]

2007年シーズンには23得点を挙げてリーグの得点王とMVPの2冠を獲得した[4]

東アジアサッカー選手権2008では3得点で得点王を獲得[5]

2008年、日テレ・ベレーザからプロ契約を締結[6]

2010年、なでしこリーグでベレーザのエースとして13ゴールを記録し2年ぶり3回目の得点王を獲得、リーグ史上最多となる3度目のMVPに選出された[7]

2011年1月、経営難の日テレからプロ契約の打ち切りを宣告され、澤穂希近賀ゆかり南山千明とともにINAC神戸レオネッサに移籍した[8]

2011年7月、2011 FIFA女子ワールドカップでは全試合スタメン出場し、メキシコ戦でゴールを決める。FIFAが発表した大会優秀選手21人にも選出された。[9][10][11] なでしこリーグでは同僚の川澄奈穂美と並び12得点で2年連続4度目の得点王を獲得した[12]

2012年はINACの主将に指名された[13]。4月15日に行われたスペランツァFC大阪高槻戦でゴールを決め、リーグの歴代通算得点記録を更新[14]。このシーズンは主にトップ下で起用されながらも18試合で13得点(得点ランキング3位)、14アシスト(アシストランキング1位)の成績を残した。

夏に行われたロンドンオリンピックでは決勝トーナメント準々決勝ブラジル戦で1得点を挙げた[15]

2012年12月28日、フランス女子サッカーリーグオリンピック・リヨンへ移籍することが発表された[16]

2013年7月4日、リヨンから日本女子サッカーリーグ2部・ASエルフェン狭山FC(現ASエルフェン埼玉)へ移籍することが発表された[17]

2014年、アーセナルLFCへ移籍した[18]

2015年、古巣のINAC神戸レオネッサへ復帰した[19]

2016年、リオデジャネイロオリンピックのサッカー女子アジア最終予選のメンバーに選出され、ベトナム戦では1得点を挙げたが、チームは予選3位となり五輪出場権を逃した[20][21]

個人成績

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
1999 日テレ・ベレーザ 22 L・リーグ 5 0 -
2000 14 11 2 -
2001 14 10 -
2002 8 10 8 -
2003 9 20 12 - 4 3 24 15
2004 L・リーグ1部
(L1)
14 5 -
2005 21 24 - 5 2 26 26
2006 なでしこ Div.1 16 8 - 3 3 19 11
2007 21 23 2 1 4 5 27 29
2008 21 20 - 4 3 25 23
2009 21 11 - 4 4 25 15
2010 なでしこ 18 13 6 3 1 0 25 16
2011 INAC神戸レオネッサ 10 16 12 - 4 0 20 12
2012 18 13 5 0 3 0 26 13
フランス リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2012-13 オリンピック・リヨン 29 Division 1 5 0 - 2 1 7 1
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2013 ASエルフェン狭山FC 29 チャレンジ 8 2 - 3 1 11 3
イングランド リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
2014 アーセナルLFC 7 イングランド1部 10 0 6 2 4 1 20 3
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2015 INAC神戸レオネッサ 10 なでしこ1部 23 4 - 4 2 27 6
2016 7 1 7 1
通算 日本 1部 249 167
日本 2部 8 2 - 3 1 11 3
フランス 1部 5 0 - 2 1 7 1
イングランド 1部 10 0 6 2 4 1 20 3
総通算 272 169
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
UEFA 女子CL UEFA 女子CL
2013-14 アーセナルLFC 7 2 0
通算 UEFA 女子CL 2 0

タイトル

代表歴

選出歴等

試合数


日本代表 国際Aマッチ
出場 得点
2003 5 2
2004 1 3
2005 7 1
2006 16 4
2007 17 8
2008 19 7
2009 3 2
2010 12 6
2011 17 3
2012 14 2
2013 7 1
2014 6 0
2015 12 0
2016 2 1
通算 139 40

(2016年3月7日現在)

ゴール

# 開催年月日 開催地 対戦国 勝敗 試合概要
1. 2003年3月19日 タイ王国の旗 バンコク タイ王国の旗 タイ ○ 9-0 親善試合
2.
3. 2004年12月18日 日本の旗 東京 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ ○ 11-0 キリンチャレンジカップ2004
4.
5.
6. 2005年7月23日 日本の旗 東京 オーストラリアの旗 オーストラリア ○ 4-2 東アジア女子サッカー大会2005壮行試合
7. 2006年7月21日 オーストラリアの旗 アデレード チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ ○ 11-1 2006 AFC女子アジアカップ
8. 2006年11月19日 日本の旗 千葉 オーストラリアの旗 オーストラリア ○ 1-0 第15回アジア競技大会壮行試合
9. 2006年11月23日 ドイツの旗 カールスルーエ ドイツの旗 ドイツ ● 3-6 親善試合
10. 2006年12月4日 カタールの旗 ドーハ タイ王国の旗 タイ ○ 4-0 第15回アジア競技大会
11. 2007年2月9日 キプロスの旗 ニコシア ノルウェーの旗 ノルウェー ○ 1-0 親善試合
12. 2007年4月15日 タイ王国の旗 バンコク タイ王国の旗 タイ ○ 4-0 北京オリンピックアジア最終予選
13.
14. 2007年6月3日 日本の旗 東京 韓国の旗 韓国 ○ 6-1
15. 2007年6月10日 韓国の旗 富川 韓国の旗 韓国 △ 2-2
16. 2007年8月4日 ベトナムの旗 ハイフォン ベトナムの旗 ベトナム ○ 8-0
17.
18. 2007年8月12日 日本の旗 東京 タイ王国の旗 タイ ○ 5-0
19. 2008年2月21日 中華人民共和国の旗 重慶 韓国の旗 韓国 ○ 2-1 東アジアサッカー選手権2008
20. 2008年2月24日 中華人民共和国の旗 中国 ○ 3-0
21.
22. 2008年3月10日 キプロスの旗 アカナ英語版 ロシアの旗 ロシア ○ 3-1 CYPRUS WOMEN'S CUP 2008
23. 2008年7月29日 日本の旗 東京 アルゼンチンの旗 アルゼンチン ○ 2-0 キリンチャレンジカップ2008
24. 2008年8月12日 中華人民共和国の旗 上海 ノルウェーの旗 ノルウェー ○ 5-1 北京オリンピック
25. 2008年8月18日 中華人民共和国の旗 北京 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ● 2-4
26. 2009年8月1日 フランスの旗 モンタルジ フランスの旗 フランス ○ 4-0 親善試合
27. 2009年11月14日 日本の旗 さいたま ニュージーランドの旗 ニュージーランド ○ 2-1 親善試合
28. 2010年2月13日 日本の旗 東京 韓国の旗 韓国 ○ 2-1 東アジア女子サッカー選手権2010
29. 2010年5月8日 日本の旗 松本 メキシコの旗 メキシコ ○ 4-0 2010 AFC女子アジアカップ壮行試合
30.
31. 2010年5月11日 日本の旗 新潟 メキシコの旗 メキシコ ○ 3-0
32. 2010年11月14日 中華人民共和国の旗 広州 タイ王国の旗 タイ ○ 4-0 第16回アジア競技大会
33. 2010年11月20日 中華人民共和国の旗 中国 ○ 1-0
34. 2011年3月4日 ポルトガルの旗 ラゴス フィンランドの旗 フィンランド ○ 5-0 アルガルヴェ・カップ2011
35. 2011年7月1日 ドイツの旗 レバークーゼン メキシコの旗 メキシコ ○ 4-0 2011 FIFA女子ワールドカップ
36. 2011年9月3日 中華人民共和国の旗 済南 韓国の旗 韓国 ○ 2-1 ロンドンオリンピックアジア最終予選
37. 2012年3月2日 ポルトガルの旗 パルシャルポルトガル語版 デンマークの旗 デンマーク ○ 2-0 アルガルヴェ・カップ2012
38. 2012年8月3日 イギリスの旗 カーディフ ブラジルの旗 ブラジル ○ 2-0 ロンドンオリンピック
39. 2013年6月29日 ドイツの旗 ミュンヘン ドイツの旗 ドイツ ● 2-4 親善試合
40. 2016年3月7日 日本の旗 大阪 ベトナムの旗 ベトナム ○ 6-1 リオ五輪サッカーアジア最終予選

脚注

  1. ^ a b Jリーガーたちの原点 番外編「大野 忍(INAC神戸レオネッサ)」サカママ.2016.3.1、2016年5月22日閲覧。
  2. ^ 米国戦“初勝利”の背景にあるもの 日本女子代表 1−0 米国女子代表SportsNavi.2012.3.6、2016年5月22日閲覧。
  3. ^ 2005 L・リーグ全記録なでしこ公式サイト、2016年5月24日閲覧。
  4. ^ モックなでしこリーグ2007なでしこリーグ公式サイト、2016年5月24日閲覧。
  5. ^ 【東アジア女子サッカー選手権2008 決勝大会】MVPに澤が、得点王に大野が輝く!(08.02.24)日本サッカー協会公式サイト.2016年5月24日閲覧。
  6. ^ 大野忍選手プロ契約締結のお知らせJLeague.jp. 2008.6.14、2016年5月24日閲覧。
  7. ^ 日テレFW大野が3度目なでしこMVPにニッカンスポーツ.2010.11.3、2016年5月24日閲覧。
  8. ^ 選手移籍のお知らせ 日テレ・ベレーザ公式ホームページ 2011年1月5日付
  9. ^ 大野「流れの中で取れた」/女子W杯ニッカンスポーツ.2011.7.2、2016年5月24日閲覧。
  10. ^ 大野「個人では納得できない」/女子W杯ニッカンスポーツ.2011.7.18、2016年5月24日閲覧。
  11. ^ FIFA選定のW杯オールスター21選手に澤、海堀、宮間、大野が選出!!ゲキサカ.2011.7.19、2016年5月24日閲覧。
  12. ^ 川澄&大野、仲良く得点女王/なでしこLニッカンスポーツ.2011.11.12、2016年5月24日閲覧。
  13. ^ INAC大野新主将でV2へ始動ニッカンスポーツ.2012.1.24、2016年5月22日閲覧。
  14. ^ 大野、FK弾でリーグ新記録/なでしこLニッカンスポーツ.2012.4.15、2016年5月24日閲覧。
  15. ^ 大儀見弾!大野弾!4強!/サッカーニッカンスポーツ.2012.8.4、2016年5月24日閲覧。
  16. ^ なでしこ大野が強豪リヨンへ移籍「リヨンで世界一になりたい」 SOCCER KING 2012年12月28日付
  17. ^ 大野忍選手の加入・原歩コーチの選手登録について ASエルフェン狭山FC インフォメーション
  18. ^ 大野忍選手 アーセナル・レディースFCへ移籍のお知らせ ASエルフェン狭山FC インフォメーション
  19. ^ 近賀ゆかり選手・大野忍選手、2015シーズンプロ契約選手加入のお知らせ INAC神戸レオネッサ公式サイト 2015年1月8日付 2015年1月10日閲覧
  20. ^ なでしこ、宮間や大儀見ら20人選出 五輪最終予選 日本経済新聞、2016年3月3日閲覧。
  21. ^ なでしこ、ベトナムに快勝も五輪出場ならず アジア最終予選 日本経済新聞、2016年3月8日閲覧。

外部リンク