半保護されたページ

福元美穂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

福元 美穂 Football pictogram.svg
名前
愛称 ミホ、ふくちゃん
カタカナ フクモト ミホ
ラテン文字 FUKUMOTO Miho
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1983-10-02) 1983年10月2日(37歳)
出身地 鹿児島県揖宿郡山川町(現・指宿市
身長 165 cm[1]
体重 64 kg[1]
選手情報
在籍チーム 日本の旗 サンフレッチェ広島レジーナ
ポジション GK
背番号 31
利き足 右足
ユース
日本の旗 大成ツマベニレディース
日本の旗 山川中学校
1999-2001 日本の旗 神村学園高等部
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2016 日本の旗 岡山湯郷Belle 259 (0)
2016-2018 日本の旗 INAC神戸レオネッサ 7 (0)
2019-2020 日本の旗 ちふれASエルフェン埼玉 13 (0)
2021- 日本の旗 サンフレッチェ広島レジーナ
代表歴2
2002-2016 日本の旗 日本 81 (0)
獲得メダル
女子サッカー
女子W杯
2011 ドイツ
2015 カナダ
オリンピック
2012 ロンドン 女子
1. 国内リーグ戦に限る。2021年3月21日現在。
2. 2016年3月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

福元 美穂(ふくもと みほ、1983年10月2日 - )は、鹿児島県揖宿郡山川町(現・指宿市)出身[2]女子サッカー選手。WEリーグサンフレッチェ広島レジーナ所属。神村学園高等部普通科体育コース出身。ポジションはゴールキーパー

経歴

大成ツマベニレディース〜山川町立山川中学校(現・指宿市立山川中学校)〜神村学園高等部では正ゴールキーパーとして全国大会等の出場に貢献した。

2002年に当時、地域リーグ所属の岡山湯郷Belleに入団。2003年日本女子サッカーリーグ(L・リーグ:現・なでしこリーグ)への昇格に携わった。

日本女子代表には2002年のU-19 FIFA女子選手権カナダ)のメンバーに招集されるとともに、フル代表(→なでしこジャパン)でも同年に行われた第14回アジア競技大会大韓民国釜山)のメンバーに招集され、ベトナム戦(10月4日)で初出場を果たす。

翌2003年にはワールドカップ予選大陸間プレーオフではメンバーとして招集。第4回FIFA女子ワールドカップアメリカ合衆国)及び翌2004年アテネオリンピックではバックアップメンバーとして同行した。

アテネ五輪後に代表監督に大橋浩司が就任して後は出場機会が増え、2005年は9試合中5試合に出場。2006年には5月に行われたアメリカ女子代表との親善試合(大阪府大阪市)で抜擢されると、7月にオーストラリアで開催された2006 AFC女子アジアカップ(兼2007 FIFA女子ワールドカップアジア地区予選)でレギュラーを獲得。12月に行われた第15回アジア競技大会カタールドーハ)では決勝・北朝鮮戦でPK戦までもつれ込み、銀メダル獲得に貢献した。

優勝した2011年のドイツ・ワールドカップでは海堀あゆみにレギュラーを奪われベンチを温めるも、2012年ロンドンオリンピックではレギュラーに返り咲き、日本代表初のメダル獲得に貢献した。

2016年リオデジャネイロオリンピックのサッカー女子アジア最終予選の日本代表メンバーに選出されたが、チームは予選3位となり五輪出場権を逃した[3][4]

2016年4月3日のベガルタ仙台レディース戦で、なでしこリーグ通算250試合出場を達成した[5]。同年8月10日に15年在籍した岡山湯郷を退団[6][7](退団までの経緯はこちらを参照)、2日後の8月12日INAC神戸レオネッサへの加入が発表された[8]

2019年シーズン、ちふれASエルフェン埼玉への加入が発表された[9]

2021年WEリーグサンフレッチェ広島レジーナへ完全移籍[10][11]

個人成績

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2003 岡山湯郷Belle 18 L・リーグ 16 0 - 2 0 18 0
2004 1 L・リーグ2部(L2) 15 0 - 0 0 15 0
2005 L・リーグ1部(L1) 21 0 - 4 0 25 0
2006 なでしこディビジョン1 17 0 - 4 0 21 0
2007 21 0 0 0 2 0 23 0
2008 17 0 - 0 0 17 0
2009 19 0 - 2 0 21 0
2010 なでしこ 18 0 2 0 2 0 22 0
2011 16 0 - 3 0 19 0
2012 18 0 4 0 2 0 24 0
2013 18 0 10 0 3 0 31 0
2014 28 0 - 0 0 28 0
2015 なでしこ1部 24 0 - 2 0 26 0
2016 11 0 6 0 - 17 0
INAC神戸レオネッサ 31 3 0 - 2 0 5 0
2017 2 0 0 0 1 0 3 0
2018 2 0 1 0 0 0 3 0
2019 ちふれASエルフェン埼玉 21 なでしこ2部 11 0 3 0 0 0 14 0
2020 2 0 - 0 0 2 0
2021-22 サンフレッチェ広島レジーナ 31 WE
通算 日本 1部 251 0 23 0 29 0 303 0
日本 2部 28 0 3 0 0 0 31 0
総通算 279 0 26 0 29 0 334 0

タイトル

代表

クラブ

個人

  • なでしこリーグベストイレブン:3回 (2006年2012年、2014年)

代表歴

選出歴等

試合数


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2002 1 0
2003 1 0
2005 4 0
2006 13 0
2007 14 0
2008 14 0
2010 4 0
2011 5 0
2012 11 0
2013 3 0
2014 5 0
2015 4 0
2016 2 0
通算 81 0

(2016年3月4日現在)

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 福元 美穂” (日本語). サンフレッチェ広島 | SANFRECCE HIROSHIMA. 2021年3月20日閲覧。
  2. ^ “山川から五輪の守護神/福元、サッカー女子代表に”. 南日本新聞. (2008年7月9日). オリジナルの2015年7月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150702214929/https://www.47news.jp/sports/olympics/beijing2/2008/07/post_183.html 2021年7月31日閲覧。 
  3. ^ “なでしこ、宮間や大儀見ら20人選出 五輪最終予選”. 日本経済新聞. (2016年2月25日). https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK40391_V20C16A2000000/ 2016年3月3日閲覧。 
  4. ^ “なでしこ、ベトナムに快勝も五輪出場ならず アジア最終予選”. 日本経済新聞. (2016年3月7日). https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10843_X00C16A3000000/ 2016年3月8日閲覧。 
  5. ^ “記録達成について【2016プレナスなでしこリーグ1部 第2節】”. 日本女子サッカーリーグ. (2016年4月4日). http://www.nadeshikoleague.jp/news/2016/0404_1640.html 2021年8月17日閲覧。 
  6. ^ “退団選手のお知らせ” (プレスリリース), 岡山湯郷Belle, オリジナルの2016年8月22日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20160822064651/http://www.yunogo-belle.com/modules/cms/pub_content_detail.php?id=1312&stat=0 2021年7月31日閲覧。 
  7. ^ “【なでしこL】宮間、岡山湯郷に残留 福元ら3人は退団”. スポーツ報知. (2016年8月10日). https://www.hochi.co.jp/soccer/national/20160810-OHT1T50112.html 2016年8月12日閲覧。 [リンク切れ]
  8. ^ “福元美穂選手 新加入のお知らせ” (プレスリリース), INAC神戸レオネッサ, (2016年8月12日), オリジナルの2016年8月12日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20160812213104/http://inac-kobe.com/news/1906 2021年7月31日閲覧。 
  9. ^ “福元 美穂 選手 2019シーズン新加入のお知らせ”. ちふれASエルフェン埼玉. (2018年11月22日). http://info.as-elfen.or.jp/?eid=823 2018年12月3日閲覧。 [リンク切れ]
  10. ^ “福元 美穂 選手 移籍のお知らせ” (プレスリリース), ちふれASエルフェン埼玉, (2021年1月4日), https://www.as-elfen.co.jp/information/490/ 2021年3月2日閲覧。 
  11. ^ “福元美穂選手・木﨑あおい選手 ちふれASエルフェン埼玉より完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), サンフレッチェ広島, (2021年1月4日), https://www.sanfrecce.co.jp/news/weleague/3463/ 2021年3月2日閲覧。 

関連項目

外部リンク