この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

上尾野辺めぐみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

上尾野辺めぐみ Football pictogram.svg
名前
愛称 めぐ
カタカナ カミオノベ メグミ
ラテン文字 KAMIONOBE Megumi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-03-15) 1986年3月15日(32歳)
出身地 日本 神奈川県横浜市瀬谷区
身長 157cm
体重 52kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 アルビレックス新潟レディース
ポジション FWMF
背番号 10
利き足 左足
ユース
1990 日本原FC
0000-1997 日本林間SCレモンズ
1998-2003 日本大和シルフィード
2004-2005 日本武蔵丘短期大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006- 日本アルビレックス新潟レディース 235 (72)
代表歴2
2009-  日本 34 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年10月7日現在。
2. 2016年3月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

上尾野辺 めぐみ(かみおのべ めぐみ、1986年3月15日 - )は、神奈川県横浜市瀬谷区[1][2]出身の女子サッカー選手。ポジションはフォワードミッドフィールダー日本女子サッカーリーグアルビレックス新潟レディース所属。

経歴

クラブ

近所に住んでいた従兄の影響で、幼稚園在籍中に原フットボールクラブにてサッカーを始める[1][3]。小学生時代は大和市所在の女子サッカークラブ、林間サッカークラブレモンズに所属した。川澄奈穂美は林間SC時代からの同級生である[2]。上尾野辺と川澄は身長・外見・プレースタイルがあまりにも似ていたため、試合を見ていた観客から「二人は双子ですか?」と聞かれたことがあるという[3][4]。この頃のことについて当時林間SCレモンズでコーチをしていた加藤貞行は「上尾野辺の技量を10とすれば、川澄は6。それくらい、上尾野辺はうまかった」と証言している[5]。1997年、小学6年生の時に静岡県静岡市で開催された「清水カップ」に参加し、決勝戦で川澄からのパスを上尾野辺が左足で決めて自身初めての全国優勝を経験、大会MVPを受賞した[3][6]。小学校卒業後の1998年、川澄ともども大和シルフィードに第1期生として加入し、神奈川県立商工高等学校商業科卒業時までプレーした。高校卒業後埼玉県に渡り武蔵丘短期大学に入学し女子サッカー部に加入。2004年度には大会準優勝を経験した。

2006年アルビレックス新潟レディースに入団。2008年よりなでしこリーグオールスター出場選手に選出され[7][8]、2010年度には大会最優秀選手賞を獲得した[9]

2017年1月、アルビレックス新潟レディースとのプロ契約締結に合意したことが発表された[10]

2018年1月、アルビレックス新潟レディースとのプロ契約を更新した[11]

日本代表

2007年3月、なでしこチャレンジプロジェクトのトレーニングキャンプに選出された[12]のを経て、2009年に日本代表に選出、ドイツ・フランス遠征に参加した[13]。2010年には2010 AFC女子アジアカップに出場し、ミャンマー戦にて86分に得点を挙げた[14]。この得点は代表における初得点であった。

2011年にはアルガルヴェ・カップに出場し、3位決定戦のスウェーデン戦にて24分に2得点目を挙げた[15]。同年6月には2011 FIFA女子ワールドカップに出場し、大会初優勝を経験した。彩の国功労賞を受賞。

2016年、リオデジャネイロオリンピックのサッカー女子アジア最終予選の日本代表メンバーに選出されたが、チームは予選3位となり五輪出場権を逃した[16][17]

個人成績

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2006 アルビレックス新潟
レディース
22 なでしこ Div.2 21 17 - 1 0 22 17
2007 なでしこ Div.1 19 1 3 2 2 0 24 3
2008 10 20 4 - 2 1 22 5
2009 21 2 - 2 0 23 2
2010 なでしこ 18 7 4 0 3 1 25 8
2011 16 9 - 4 0 20 9
2012 16 6 5 1 1 0 22 7
2013 18 6 8 0 4 2 30 8
2014 28 6 - 2 0 30 6
2015 なでしこ1部 22 8 - 5 1 27 9
2016 18 6 8 4 5 0 31 10
2017 18 2 8 1 3 1 29 4
通算 日本 1部 214 57 36 8 33 6 283 71
日本 2部 21 17 - 1 0 22 17
総通算 235 74 36 8 34 6 305 88

代表歴

出場大会など

試合数


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2009 1 0
2010 7 1
2011 9 1
2012 1 0
2013 5 0
2014 4 0
2015 5 0
2016 2 0
通算 34 2

(2016年3月7日現在)

得点

# 開催年月日 開催地 対戦国 勝敗 試合概要
1. 2010年5月20日 中国成都 ミャンマーの旗 ミャンマー ○ 8-0 2010 AFC女子アジアカップ
2. 2011年3月9日 ポルトガルアルガルヴェ スウェーデンの旗 スウェーデン ○ 2-1 ALGARVE WOMEN'S FOOTBALL CUP 2011

タイトル

所属チーム

日本代表

個人

脚注

  1. ^ a b サッカー女子日本代表 上尾野辺さん夢の舞台へ 6月26日開幕のドイツW杯メンバーに選出 タウンニュース 2011.6.23付記事
  2. ^ a b 「なでしこ」初の決勝、両親期待通りの川澄奈穂美選手2得点/大和 カナロコ 2011.7.15付記事
  3. ^ a b c 『なでしこの誓い 世界一の心のきずな物語』ISBN:9784052035203、学研教育出版、2012年10月16日、13-36頁
  4. ^ 上尾野辺が“姉妹”と連覇勝ち取る/女王の挑戦22ニッカンスポーツ.2015.6.7、2016年5月20日閲覧。
  5. ^ 上尾野辺めぐみ、川澄と4度目頂点へデイリースポーツ、2016年3月8日閲覧。
  6. ^ 過去の大会記録 第11回大会全国少年少女草サッカー大会公式HP、2016年4月9日閲覧。
  7. ^ 【リーグ】なでしこリーグ オールスター2008 出場選手決定他 Archived 2011年6月12日, at the Wayback Machine. 日本女子サッカーリーグ公式サイト 2008.8.21付ニュースリリース
  8. ^ 【リーグ】なでしこリーグオールスター2009 出場選手決定について Archived 2011年6月12日, at the Wayback Machine. 日本女子サッカーリーグ公式サイト 2009.8.21付ニュースリリース
  9. ^ 【リーグ】プレナスなでしこリーグカップ2010/なでしこリーグオールスター2010結果 Archived 2012年11月9日, at the Wayback Machine. 日本女子サッカーリーグ公式サイト 2010.8.23付ニュースリリース
  10. ^ アルビレックス新潟レディース  上尾野辺めぐみ選手 プロ契約合意のお知らせアルビレックス新潟公式サイト.2017.1.29付、2018年1月24日閲覧。
  11. ^ レディース 上尾野辺 めぐみ 選手 プロ契約更新のお知らせアルビレックス新潟公式サイト.2018.1.12付、2018年1月24日閲覧。
  12. ^ アルビレックス新潟レディース 川村優理 選手・上尾野辺めぐみ 選手 なでしこチャレンジプロジェクト トレーニングキャンプのメンバーに選出のお知らせ[新潟] Archived 2014年1月6日, at the Wayback Machine. J's GOAL 2007.3.27付ニュースリリース
  13. ^ なでしこジャパン(日本女子代表)ドイツ・フランス遠征 JFA公式サイト 2009.7.13付ニュースリリース
  14. ^ 日本が大量8得点の勝利で発進[リンク切れ] AFC公式サイト 2010.5.20付ニュースリリース
  15. ^ U.S. wins Algarve Cup, Canada claims Cyprus Cup title (英語) Our Game Magazine 2011.3.9付記事
  16. ^ なでしこ、宮間や大儀見ら20人選出 五輪最終予選 日本経済新聞、2016年3月3日閲覧。
  17. ^ なでしこ、ベトナムに快勝も五輪出場ならず アジア最終予選 日本経済新聞、2016年3月8日閲覧。

関連項目

外部リンク