東アジアサッカー選手権2005

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
東アジアサッカー選手権2005
大会概要
開催国 大韓民国の旗 韓国
日程 2005年7月31日 - 8月7日
(決勝大会)
チーム数(1連盟)
大会結果
優勝  中国 (1回目)
準優勝  日本
3位  北朝鮮
4位  韓国
大会統計
最優秀選手 中華人民共和国の旗 季銘義
 < 20032008
東アジア女子サッカー選手権2005
大会概要
開催国 大韓民国の旗 韓国
日程 2005年8月1日 - 8月6日
(決勝大会)
チーム数(1連盟)
大会結果
優勝  韓国 (1回目)
準優勝  北朝鮮
3位  日本
4位  中国
2008

東アジアサッカー選手権2005は、2005年7月31日から8月7日にかけて、韓国大邱大田全州で開催された、第2回目の東アジアサッカー選手権である。また、8月1日から8月6日にかけて、東アジア女子サッカー大会2005も同時開催された。

概要[編集]

男子大会については、参加4チームのうち、日本韓国中国の3か国はシード国として出場し、北朝鮮3月5日から3月13日にかけて行われ、EAFF所属の5か国・地域が参加して行われた(マカオは今大会不参加)予選大会で優勝し、決勝大会に進出した。女子大会では予選大会は特に行われず、EAFFの推薦を受けた4か国(日本韓国中国北朝鮮)が出場した。

本大会には賞金がかけられていて、男子大会の賞金は、1位50万、2位30万、3位20万、4位15万USドル、女子大会の賞金は1位5万、2位3万、3位2万、4位1万5千USドル、男女総合優勝は10万USドルであった。

また、本大会は韓国代表チームと北朝鮮代表チームとがともに出場し、なおかつ開催国が韓国だったために、「統一旗」の小旗を手に、北朝鮮チームを応援する韓国人サポーターたちも目立った。

開催方式[編集]

男子[編集]

予選大会
2005年3月5日から3月13日の日程でチャイニーズタイペイ(中山足球場)で開催する。
チャイニーズタイペイグアム香港北朝鮮モンゴルの5か国・地域による総当りリーグ戦を実施し、1位のチームが決勝大会に出場する。
決勝大会
予選大会をシードされた日本、韓国、中国と予選大会を勝ちあがった1チームによる総当りリーグ戦を実施する。

女子[編集]

中国、日本、北朝鮮、韓国の4カ国による総当りリーグ戦を実施する。

男子結果[編集]

予選大会[編集]

チーム
1  北朝鮮 4 4 0 0 31 0 +31 12
2  香港 4 3 0 1 26 2 +24 9
3  チャイニーズタイペイ 4 1 1 2 9 7 +2 4
4  モンゴル 4 1 1 2 4 13 −9 4
5  グアム 4 0 0 4 1 49 −48 0


チャイニーズタイペイ  9 - 0  グアム
Tu Ming-Feng 8分にゴール 8分
Kuo Yin-huong 10分にゴール 10分20分69分
Chiang Shih-lu 56分にゴール 56分70分
He Ming-chan 66分にゴール 66分83分90+3分
レポート

香港  6 - 0  モンゴル
Chu Siu Kei 30分にゴール 30分
Law Chun Bong 48分にゴール 48分
Wong Chun Yue 50分にゴール 50分
Lam Ka Wai 73分にゴール 73分
Chan Yiu Lun 90+2分にゴール 90+2分90+3分
レポート


グアム  0 - 15  香港
レポート Chan Wai Ho 1分にゴール 1分
Chan Siu Ki 8分にゴール 8分18分28分30分36分
Chan Yiu Lun 16分にゴール 16分31分
Wong Chun Yue 24分にゴール 24分43分45分
Chu Siu Kei 67分にゴール 67分
Poon Man Tik 89分にゴール 89分

北朝鮮  6 - 0  モンゴル
Kwang-Hyok Kim 18分にゴール 18分39分66分
Hyok-Chol Ri 22分にゴール 22分30分
Yong-Jo Hong 64分にゴール 64分
レポート



モンゴル  4 - 1  グアム
Ganbaatar 31分にゴール 31分34分
Davaa 46分にゴール 46分
Bold 81分にゴール 81分
レポート Pangelinan 69分にゴール 69分



グアム  0 - 21  北朝鮮
レポート Yong-Jo Hong 6分にゴール 6分17分
Chol-Man Choe 10分にゴール 10分37分54分
Kwang-Hyok Kim 21分にゴール 21分43分61分63分71分
Yong-Jun Kim 29分にゴール 29分39分49分
Jin-Hyok Kang 31分にゴール 31分44分65分84分90+1分
Nam-Chol Pak 83分にゴール 83分


香港  0 - 2  北朝鮮
レポート Jin-Hyok Kang 43分にゴール 43分
Myong-Sam Ri 64分にゴール 64分



表彰[編集]

最優秀GK 最優秀DF 得点王 MVP フェアプレー賞
香港の旗 Fan Chun Yip 朝鮮民主主義人民共和国の旗 Jang Sok-Chol 朝鮮民主主義人民共和国の旗 Kim Kwang-Hyok 朝鮮民主主義人民共和国の旗 Kim Jun-Yong  モンゴル

決勝大会[編集]

チーム
1  中国 3 1 2 0 5 3 +2 5
2  日本 3 1 1 1 3 3 0 4
3  北朝鮮 3 1 1 1 1 2 −1 4
4  韓国 3 0 2 1 1 2 −1 2


韓国  1 - 1  中国
金珍圭 73分にゴール 73分 レポート 孫祥 52分にゴール 52分

北朝鮮  1 - 0  日本
金永峻 27分にゴール 27分 レポート


日本  2 - 2  中国
茂庭照幸 59分にゴール 59分
田中達也 87分にゴール 87分
レポート 李金羽 37分にゴール 37分
Zhang Yonghai 43分にゴール 43分

韓国  0 - 0  北朝鮮
レポート


中国  2 - 0  北朝鮮
Li Yan 13分にゴール 13分
Xie Hui 65分にゴール 65分
レポート

韓国  0 - 1  日本
レポート 中澤佑二 86分にゴール 86分


優勝国[編集]

 東アジアサッカー選手権2005優勝国 

中国
初優勝

表彰[編集]

受賞選手・チーム 備考
大会MVP 中華人民共和国の旗 季銘義 優勝
最優秀GK 大韓民国の旗 李雲在
最優秀DF 中華人民共和国の旗 張耀坤
フェアプレー賞  日本 1回目

女子結果[編集]

チーム
1  韓国 3 2 1 0 3 0 +3 7
2  北朝鮮 3 2 0 1 2 1 +1 6
3  日本 3 0 2 1 0 1 −1 2
4  中国 3 0 1 2 0 3 −3 1


韓国  2 - 0  中国
Han Jin-sook 43分にゴール 43分
Park Eun-sun 65分にゴール 65分
レポート

北朝鮮  1 - 0  日本
Ri Un-suk 38分にゴール 38分 レポート


日本  0 - 0  中国
レポート

韓国  1 - 0  北朝鮮
Park Eun-jung 77分にゴール 77分 レポート


中国  0 - 1  北朝鮮
レポート Jo Yun-mi 58分にゴール 58分

韓国  0 - 0  日本
レポート


優勝国[編集]

 東アジア女子サッカー選手権2005優勝国 

韓国
初優勝

表彰[編集]

受賞選手・チーム 備考
大会MVP 朝鮮民主主義人民共和国の旗 許順姫 準優勝
最優秀GK 大韓民国の旗 金正美 優勝
最優秀DF 大韓民国の旗 劉英實 優勝
フェアプレー賞  日本 1回目

男女総合[編集]

チーム
1  北朝鮮 6 3 1 2 3 3 0 10
2  韓国 6 2 3 1 4 2 +2 9
3  中国 6 1 3 2 5 6 −1 6
4  日本 6 1 3 2 3 4 −1 6

外部リンク[編集]