多岐川舞子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

多岐川 舞子(たきがわ まいこ、 (1969-11-24) 1969年11月24日(49歳)- )は、京都府出身の演歌歌手。本名・丸山静美。血液型O型。身長167cm。音楽レーベルは日本コロムビア[1]。2017年2月まで三井エージェンシーに所属した。

経歴[編集]

  • 1985年 京都府立園部高等学校在学中の16歳の時に、NHK勝ち抜き歌謡天国』奈良大会でチャンピオンになる。その時、市川昭介の目に留まり、 同年、市川に師事。京都と東京を往復しながらレッスンに励む。
  • 1988年 高校卒業と同時に上京。本格的に歌手の道を目指し、デビューの日を待つ。
  • 1989年5月21日 シングル『男灘』でデビュー。歌詞の中の「なんちゃらほい」が話題に。同年、新宿音楽祭銅賞受賞。横浜音楽祭新人奨励賞受賞。
  • 1990年4月21日 シングル『花道』発売。
  • 1991年3月21日 シングル『あなたの女』(たかだみゆきのカバー)発売。カラオケファンなどの支持を集めヒット、多岐川舞子の代表曲の一つとなる。
  • 1992年9月21日 シングル『あなたひとりに』発売。
  • 1993年8月21日 シングル『一夜雨』発売。
  • 1993年10月26日 デビュー5周年記念1stコンサート開催(東京・府中の森芸術劇場にて)
  • 1994年6月21日 「21世紀に残したい名曲」という企画で、『昭和の名曲(第1集)[2]』を制作・発表。
  • 1994年9月1日 シングル『浪花の雨』発売。
  • 1994年11月24日 1stバースデー・ディナーショー開催(明治記念館にて)。
  • 1994年12月1日 『昭和の名曲集第2集[3]』発売。
  • 1995年4月21日 シングル『縁歌酒』(デュエット:落合博満)発売。
  • 1995年6月21日 『昭和の名曲集第3集[4]』発売。
  • 1995年7月5日 シングル『北半島』発売。
  • 1995年11月21日 『昭和の名曲集第4集[5]』発売。
  • 1995年12月18日 2ndバースデー・ディナーショー開催(明治記念館にて)。
  • 1996年3月13日 シングル『夢織り酒場』発売。オリコン誌演歌チャート初登場1位。
  • 1996年3月18日~9月18日 新曲イベントとして全国7ヶ所で『夢織り酒場』を開店。
  • 1996年7月20日 『昭和の名曲集第5集[6]』発売。
  • 1996年11月21日 3rdバースデー・ディナーショー開催(明治記念館にて)。TBS『中間発表!日本有線大賞』期待曲ノミネート出演。
  • 1997年1月29日 デビュー9年目9枚目のシングル『津軽望郷譜』を発表。前作に続きオリコン誌演歌チャート1位。オリコン誌演歌TOP DISK賞受賞。
  • 1997年9月10日 シングル『幻海峡』発売。3作連続でオリコン誌演歌チャート1位。
  • 1997年11月17日 4thバースデー・ディナーショー開催(明治記念館にて)。
  • 1998年5月21日 デビュー10周年を迎える。『幻海峡』が20万枚のセールスを記録。
  • 1998年7月22日 デビュー10周年記念曲『北の恋歌』を発売。
  • 1998年11月18日 デビュー10周年記念リサイタルを開催(五反田ゆうぽうとにて)。
  • 1999年2月17日 シングル『あんたの海峡』発売。
  • 1999年2月~7月 『出逢い、ふれあいコンサート~昭和の名曲を歌う~』を全国11会場で実施。
  • 1999年4月21日 『昭和の名曲集第6集[7]』発売。6月 日本有線大賞上半期ベスト10に入る。『あんたの海峡』が、50万枚のセールスを記録。
  • 1999年12月16日 5thバースデー・ディナーショー開催(明治記念館にて)。
  • 2000年2月9日 シングル『雪ほたる』発売。
  • 2000年10月18日 シングル 『ひとめぼれ』発売。
  • 2000年11月17日 6thディナーショー開催(赤坂プリンスホテル クリスタル・パレスにて)。
  • 2000年12月16日 京王バス ラッピング広告車走行開始(1年間、渋谷駅新宿駅西口間)。
  • 2001年4月3日より、東海地区コンサートツアー10会場。
  • 2001年4月11日 シングル『恋待酒』を発売。
  • 2001年4月13日 ほろ酔いお花見コンサート開催(上野不忍池畔 水上音楽堂にて)。
  • 2001年5月19日 アルバム『恋待酒』発売。
  • 2001年10月24日 シングル『海峡終列車』発売。
  • 2001年12月5日 7thディナーショー開催(赤坂プリンスホテル クリスタル・パレスにて)。
  • 2002年5月8日 シングル『望郷みさき』発売。
  • 2002年8月1日 『望郷みさき』10万枚突破記念パーティーを目黒雅叙園で開催。
  • 2002年10月 新宿コマ劇場錦秋特別企画1ヶ月公演に出演。
  • 2003年1月15日 シングル『信濃川』発売。オリコン誌演歌チャート4週連続1位。
  • 2003年2月 新潟県十日町市にて『多岐川舞子に命をかける男たち』結団式を行う。
  • 2003年4月 大阪・新歌舞伎座『春夏秋冬ふられ節』1ヶ月公演に出演。
  • 2003年9月12日、10月21日、10月23日 デビュー15周年記念リサイタル『あなたにとどけ…私のこころ』を開催(愛知県岡崎市民会館大阪厚生年金会館、五反田ゆうぽうと)。
  • 2004年1月7日 シングル『きさらぎの川』発売。
  • 2004年3月13、3月14日 多岐川舞子コンサート『あなたにとどけ…私のこころ』を開催(高岡市民会館小松市公会堂)。
  • 2004年7月 日本有線大賞中間発表 演歌・歌謡曲部門5位。
  • 2004年8月25日 シングル『越後平野』発売。
  • 2004年9月4日 水害被災者支援コンサート開催(新潟・三条市)。
  • 2004年9~11月 『出逢い、ふれあいコンサート2004』を全国13会場で実施。
  • 2004年12月16日 8thディナーショー開催(赤坂プリンスホテル クリスタル・パレスにて)。
  • 2005年3月2日 シングル『湖愁』発売。デビュー17年目にして初の洋服で臨んだ演歌で、多岐川舞子の新たな魅力を発揮。
  • 2005年6月17日 河口湖ハーブフェスティバルにて『河口湖ハーブ親善大使』に任命される。
  • 2005年8月24日 シングル『南国土佐に雪が降る』発売。
  • 2005年12月5日 『多岐川舞子 ふれあいコンサート』と題し、高知放送ホールにて公開録音を実施。前夜には珍しい雪が降り、まさしく『南国土佐に雪が降る』シチュエーションとなった。
  • 2006年2月22日 シングル『鳴き砂海岸』発売。
  • 2006年6月3日 京都府京丹後市網野町鳴き砂で有名な「琴引浜」にてクリーンアップキャンペーンの一環として海岸を清掃し、ミニコンサートを実施。
  • 2006年10月4日 シングル『津軽絶唱』発売。オリコン誌演歌チャート1位。
  • 2006年11月25日 9thディナーショー開催(赤坂プリンスホテル クリスタル・パレスにて)。
  • 2007年1月31日~2月7日 劇団シニアグラフィティ 第3回公演『新宿の女』(新宿スペース107)にて主役を演じる。
  • 2007年3月7日 シングル『秋冬カモメ』発売。
  • 2008年1月23日 デビュー20周年記念シングル第1弾『飛騨の恋文』発売。
  • 2008年9月17日 デビュー20周年記念シングル第2弾『石北本線』発売。
  • 2009年2月18日 『名曲カバー傑作撰』発売。
  • 2009年3月18日 2009年第1弾シングル『夜汽車の女』発売。
  • 2009年6月24日 『スーパーベスト』発売。
  • 2009年11月18日 2009年第2弾シングル『海峡たずね人』発売。
  • 2009年11月18日 『多岐川舞子全曲集「海峡たずね人」』発売。
  • 2009年11月22日 東京プリンスホテル・プロビデンスホールにて「多岐川舞子ディナーショー」開催。
  • 2010年7月21日 シングル『新宿たずね人』発売。
  • 2011年2月23日 “たずね人”シリーズ完結作、シングル『雨のたずね人』発売。
  • 2011年9月14日 シングル『浮草の町』発売。
  • 2012年2月29日 シングル『路地裏のれん』発売。
  • 2012年9月12日 シングル『天川しぐれ』発売。
  • 2013年5月22日 デビュー25周年記念シングル第1弾『北の雪船』発売。
  • 2013年11月13日 ギャランティーク和恵との企画デュエット曲、シングル『恋のダブルブッキング』発売。
  • 2013年11月15日 日本青年館にて「デビュー25周年リサイタル」を開催。

 「これまでの多岐川舞子を、これからの多岐川舞子を感じてもらおう」と、やりたい事は全部盛り込んだ。島倉千代子さんへの哀悼の思いを語り、島倉さん・市川昭介先生・亡き母に届くよう23曲を熱唱し、1300人のファンを前に歌声を響かせた。

  • 2013年11月15日 デビュー25周年記念シングル第2弾『出雲雨情』発売。
  • 2014年9月3日 シングル『霧の城』発売。
  • 2014年11月16日 バースデー・ディナーショー開催(亀戸・アンフェリシオンにて)。
  • 2015年8月26日 シングル『七尾しぐれ』発売。
  • 2016年9月21日 シングル『みそか酒』発売。
  • 2018年9月19日 デビュー30周年記念シングル『京都ふたたび』発売。

主なテレビ出演[編集]

音楽[編集]

シングル[編集]

# 発売日 A面
B面
タイトル 作詞 作曲 編曲
1980年代
1 1989年
5月21日
A
男灘 星野哲郎 市川昭介 佐伯亮
B
砂の宿
1990年代
2 1990年
4月21日
A
花道 里村龍一 市川昭介 佐伯亮
B
命舞い 松井由利夫
3 1991年
3月21日
A
あなたの女[8] 吉岡治 伊藤雪彦 山田年秋
B
雪紬 高橋たけお
4 1992年
9月21日
A
あなたひとりに 里村龍一 伊藤雪彦 山田年秋
B
おんな川
5 1993年
8月21日
A
一夜雨 里村龍一 伊藤雪彦 山田年秋
B
夢夜景
6 1994年
9月1日
A
浪花の雨 石坂まさを 市川昭介 前田俊明
B
河内夢太鼓
- 1995年
4月21日
A
縁歌酒[9] たきのえいじ 水森英夫 前田俊明
B
きずな橋
7 1995年
7月5日
A
北半島 里村龍一 市川昭介 前田俊明
B
なさけ舟
8 1996年
3月13日
A
夢織り酒場 里村龍一 伊藤雪彦 丸山雅仁
B
おもいで未練 池多孝春
9 1997年
1月29日
A
津軽望郷譜 里村龍一 伊藤雪彦 丸山雅仁
B
門出船 前田俊明
10 1997年
9月10日
A
幻海峡 吉田旺 徳久広司 南郷達也
B
京都…発
11 1998年
7月22日
A
北の恋歌 吉田旺 徳久広司 南郷達也
B
さすらい海峡
12 1999年
2月17日
A
あんたの海峡 土田有紀 岡千秋 南郷達也
B
北の手紙 木下龍太郎
2000年代
13 2000年
2月9日
A
雪ほたる 土田有紀 岡千秋 南郷達也
B
おぼろ月 水木れいじ
14 2000年
10月18日
A
ひとめぼれ 水木れいじ 岡千秋 南郷達也
B
里に降る雪 小田めぐみ
15 2001年
4月11日
A
恋待酒 仁井谷俊也 岡千秋 南郷達也
B
桜・道標 中千鶴
16 2001年
10月24日
A
海峡終列車 かず翼 岡千秋 南郷達也
B
雪に咲く花 小田めぐみ
17 2002年
5月8日
A
望郷みさき かず翼 弦哲也 前田俊明
B
哀愁日本海
18 2003年
1月15日
A
信濃川 かず翼 弦哲也 南郷達也
B
春夏秋冬ふられ節[10] 荒木とよひさ 鈴木淳 伊戸のりお
19 2004年
1月7日
A
きさらぎの川 かず翼 弦哲也 伊戸のりお
B
昼の月 麻こよみ
20 2004年
8月25日
A
越後平野 かず翼 岡千秋 南郷達也
B
紅鏡 麻こよみ
21 2005年
3月2日
A
湖愁 たかたかし 市川昭介 南郷達也
B
雨の裏町
22 2005年
8月24日
A
南国土佐に雪が降る 水木れいじ 岡千秋 南郷達也
B
舞子のお祭りばやし 伊戸のりお
23 2006年
2月22日
A
鳴き砂海岸 かず翼 伊藤雪彦 南郷達也
B
伊万里のおんな
24 2006年
10月4日
A
津軽絶唱 たきのえいじ 伊藤雪彦 南郷達也
B
賀茂川しぐれ
25 2007年
3月7日
A
秋冬カモメ たきのえいじ 伊藤雪彦 南郷達也
B
愛一葉 里村龍一 山田年秋
26 2008年
1月23日
A
飛騨の恋文 荒木とよひさ 徳久広司 石倉重信
B
さすらい海峡 吉田旺 南郷達也
27 2008年
9月17日
A
石北本線 かず翼 徳久広司 南郷達也
B
紀の川慕情 水本忠男
多野亮
花笠薫
28 2009年
3月18日
A
夜汽車の女 たかたかし 徳久広司 南郷達也
B
東京浪漫 伊藤薫 石倉重信
29 2009年
11月18日
A
海峡たずね人 石原信一 徳久広司 南郷達也
B
夢灯り 麻こよみ
2010年代
30 2010年
7月21日
A
新宿たずね人 石原信一 徳久広司 南郷達也
B
嵯峨野路ふたり
31 2011年
2月23日
A
雨のたずね人 石原信一 徳久広司 前田俊明
B
柳川しぐれ 麻こよみ 南郷達也
32 2011年
9月14日
A
浮草の町 石原信一 徳久広司 南郷達也
B
涙のワルツ 麻こよみ
33 2012年
2月29日
A
路地裏のれん 岡田冨美子 市川昭介 蔦将包
B
あなたとふたり たきのえいじ 前田俊明
34 2012年
9月12日
A
天川しぐれ 坂口照幸 市川昭介 杉村俊博
B
夢ごこち 佐伯亮
35 2013年
5月22日
A
北の雪船 池田充男 岡千秋 南郷達也
B
東京雨あがり
- 2013年
11月13日
A
恋のダブルブッキング[11] 吉元由美 水森英夫 萩田光雄
B
二人でお酒を 山上路夫 平尾昌晃 山田良夫
36 2013年
11月15日
A
出雲雨情 かず翼 水森英夫 前田俊明
B
明石海峡
37 2014年
9月3日
A
霧の城 かず翼 水森英夫 南郷達也
B
夜が泣いている
38 2015年
8月26日
A
七尾しぐれ かず翼 水森英夫 蔦将包
B
噂の真相 岡田冨美子
39 2016年
9月21日
A
みそか酒 さいとう大三 水森英夫 前田俊明
B
七尾しぐれ かず翼 蔦将包
40 2018年
9月19日
A
京都 ふたたび 麻こよみ 徳久広司 前田俊明
B
京都 別れ雨

脚注[編集]

  1. ^ 「タレント名簿録」(2015年 - 2016年版、発行:連合通信社)vol.50「女性個人・歌手」442頁。
  2. ^ 昭和の名曲(第1集)
  3. ^ 昭和の名曲集第2集
  4. ^ 昭和の名曲集第3集
  5. ^ 昭和の名曲集第4集
  6. ^ 昭和の名曲集第5集
  7. ^ 昭和の名曲集第6集
  8. ^ たかだみゆきの同名曲のカバー。
  9. ^ 落合博満とのデュエット。
  10. ^ 多岐川と神野美伽林あさ美八代亜紀の4人による楽曲。
  11. ^ ギャランティーク和恵とのデュエット。

外部リンク[編集]