劇団シニアグラフィティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

劇団シニアグラフィティは、芸能事務所アップフロントグループアップフロントプロモーションアップフロントクリエイト・ジェイピールーム・ジャストプロ・アップフロントエージェンシー等)の劇団である。2006年に旗揚げした。『劇団員』は存在せず、公演ごとに出演者が入れ替わっている(主にアップフロントグループ所属の歌手タレントと、劇団東京ヴォードヴィルショーの劇団員・元劇団員が出演)。

これまでの公演[編集]

※()内はタイトルと同名の曲が発売された年と、その歌手

旗揚げ公演 昭和歌謡シアター「終着駅」(1971年奥村チヨ
2006年5月23日~5月29日、新宿SPACE107にて上演
出演:石原詢子高山厳柴田あゆみメロン記念日)、稲葉貴子前田有紀 ほか
第2回公演 昭和歌謡シアター「時の流れに身をまかせ」(1986年テレサ・テン
2006年9月2日~9月10日、新宿SPACE107にて上演
出演:相田翔子、高山厳、飯田圭織、稲葉貴子、辻希美 ほか
第3回公演 昭和歌謡シアター「新宿の女」(1969年藤圭子
2007年1月31日~2月7日、新宿SPACE107にて上演
出演:多岐川舞子加川明保田圭、辻希美 ほか
第4回公演 ハロプロ篇 昭和歌謡シアター「横須賀ストーリー」(1976年山口百恵
2007年4月24日~4月30日、北千住THEATRE1010にて上演
出演:後藤真希里田まいカントリー娘。)、前田有紀、佐野大樹*pnish*) ほか
第5回公演 昭和歌謡シアター「東京」(1974年マイペース
2007年6月9日~6月17日、新宿SPACE107にて上演
出演:石原詢子、柴田あゆみ(メロン記念日)、稲葉貴子、前田有紀 ほか
第6回公演 昭和歌謡シアター「FAR AWAY」(1988年谷村新司
2007年9月27日~9月30日、北千住THEATRE1010にて上演
出演:安倍なつみアヤカココナッツ娘。[1]、前田有紀、つつみかよこ清水ゆみ ほか
第7回公演 昭和歌謡シアター「オリビアを聴きながら」(1978年杏里
2007年11月28日~12月2日、全労済ホールスペース・ゼロにて上演
出演:森口博子吉澤ひとみ、アヤカ(ココナッツ娘。)、前田有紀 ほか

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 当初は飯田圭織が出演予定だったが、産休に入るため降板。アヤカが代役となった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]