八戸久慈自動車道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般国道自動車専用道路(B)
(無料)
八戸久慈自動車道
E45 八戸久慈自動車道
Japanese National Route Sign 0045.svg国道45号
路線延長 50.9 km
開通年 1993年平成5年) -
起点 青森県八戸市八戸JCT
主な
経由都市
青森県三戸郡階上町
岩手県九戸郡洋野町
終点 岩手県久慈市久慈IC
接続する
主な道路
記法
E4A 八戸自動車道

E45 三陸北縦貫道路

テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

八戸久慈自動車道(はちのへくじじどうしゃどう、英語: HACHINOHE-KUJI EXPRESSWAY)は、青森県八戸市八戸ジャンクション (JCT) から岩手県久慈市久慈インターチェンジ (IC) に至る、日本の高速道路一般国道45号の自動車専用道路(B路線))である。略称は八戸久慈道英語: HACHINOHE-KUJI EXPWY)。高速道路ナンバリング三陸自動車道三陸北縦貫道路と同様に「E45」が割り振られている。三陸縦貫自動車道(三陸自動車道)、三陸北縦貫道路と共に「三陸沿岸道路」を構成する。

各事業区間[編集]

八戸南環状道路[編集]

八戸南環状道路(はちのへみなみかんじょうどうろ)は、青森県八戸市内の八戸久慈自動車道(国道45号)の一部で、八戸JCT - 八戸南IC間の事業名である。延長は8.6 km。2014年(平成26年)3月29日に全線開通した。

ただし八戸JCTがハーフジャンクションで整備されているため、八戸是川IC方面から八戸JCTを経由して市街地に近い八戸ICへのアクセスはできない。このため地元経済界からは国土交通省に対し八戸JCTのフル化や八戸東JCT(八戸第2JCT)の設置を求める要望が上がっている[1][2]

  • 起点:青森県八戸市大字根城字笹原
  • 終点:青森県八戸市大字妙字大開
  • 全長:8.6 km
  • 規格:第1種第3級
  • 道路幅員:暫定12.0 m(完成22.0 m)
  • 車線数:暫定2車線(完成4車線)
  • 設計速度:80 km/h
  • 最高速度:70 km/h

八戸南環状道路の主な構造物[編集]

  • 是川トンネル : 八戸JCTと八戸是川ICの間に造られた、全長973 mのトンネル。2011年(平成23年)12月11日に着工し、2013年(平成25年)3月24日に完成した[3][4]

八戸南道路[編集]

八戸南道路(はちのへみなみどうろ)は、八戸久慈自動車道(国道45号)の一部で、八戸南IC(青森県八戸市) - 階上IC(青森県三戸郡階上町)間の事業名である。延長は8.7 km。

事業区間全体の完成目標は2012年(平成24年)[5]とされていたものの、後に同年度内の2013年(平成25年)3月9日に全線の供用を開始した。

  • 起点:青森県八戸市大字妙字大開
  • 終点:青森県三戸郡階上町大字道仏
  • 全長:8.7 km
  • 規格:第1種第3級
  • 道路幅員:暫定12.0 m(完成22.0 m)
  • 車線数:暫定2車線(完成4車線)
  • 設計速度:80 km/h
  • 最高速度:70 km/h

洋野階上道路[編集]

洋野階上道路(ひろのはしかみどうろ)は、八戸久慈自動車道(国道45号)の一部で、階上IC(青森県三戸郡階上町) - 侍浜IC(仮称・岩手県久慈市)間の事業名である。延長は23.0 km。

2020年度(平成32年度)開通予定[6]

  • 起点:青森県三戸郡階上町大字道仏
  • 終点:岩手県久慈市侍浜町桑畑
  • 全長:23.0 km
  • 規格:第1種第3級
  • 道路幅員:13.5 m
  • 車線数:完成2車線
  • 設計速度:80 km/h

久慈北道路[編集]

久慈北道路(くじきたどうろ)は、岩手県久慈市内の八戸久慈自動車道(国道45号)の一部で、侍浜IC(仮称) - 久慈北IC間の事業名である。延長は7.4 km。

2019年度(平成31年度)開通予定[7]

  • 起点:岩手県久慈市侍浜町桑畑
  • 終点:岩手県久慈市夏井町鳥谷
  • 全長:7.4 km
  • 規格:第1種第3級
  • 道路幅員:13.5 m
  • 車線数:完成2車線
  • 設計速度:80 km/h

久慈道路[編集]

久慈道路(くじどうろ)は、岩手県久慈市内の八戸久慈自動車道(国道45号)の一部で、久慈北IC - 久慈IC間の事業名である。延長は3.2 km。

1993年(平成5年)12月16日、供用開始。なお、国道45号の旧道は国道395号に格下げされた。

  • 起点:岩手県久慈市夏井町鳥谷
  • 終点:岩手県久慈市新井田
  • 全長:3.2 km
  • 規格:不明
  • 道路幅員:暫定12.0 m(完成22.0 m)
  • 車線数:暫定2車線(完成4車線)
  • 設計速度:不明
  • 最高速度:70 km/h

インターチェンジなど[編集]

  • IC番号欄の背景色がである部分については道路が開通済みの区間を示している。また、施設名欄の背景色がである部分は施設が供用開始されていない、または完成していないことを示す。なお、未開通区間の名称は仮称である。
  • (数字)は、他路線の番号。<数字>は、予定番号。
  • 英略字は以下の項目を示す。
  • 全線を通して、サービスエリアパーキングエリアは存在しない。
IC
番号
施設名 接続路線名 八戸
から
(km)
仙台
から
(km)
備考 所在地
5-1 八戸JCT/TB E4A 八戸自動車道 0.0 358.9 本線料金所併設 青森県 八戸市
八戸是川IC 県道11号八戸大野線 4.8 354.1
八戸南IC 国道45号 8.6 350.3
種差海岸階上岳IC 階上町道大渡八戸市境線[8] 12.0 346.9 階上町
階上IC 国道45号 17.3 341.6 (久慈方面2020年度開通予定[9]
- 洋野IC 県道20号軽米種市線 八戸方面出入口のみ
(2020年度開通予定[9]
岩手県 洋野町
- 洋野東IC 国道45号
- 洋野南IC 国道45号 久慈方面出入口のみ
(2020年度開通予定[9]
- 侍浜IC 国道45号 40.3 318.6 (八戸方面2020年度開通予定[9]
(久慈方面2019年度開通予定[10]
久慈市
- 侍浜南IC 国道45号 42.7 316.2 久慈方面出入口のみ
(2019年度開通予定[10]
久慈北IC 国道45号
国道395号
47.7 311.2 (八戸方面2019年度開通予定[10]
久慈IC 国道45号
国道395号
久慈市道
50.9 308.0
E45 三陸北縦貫道路 三陸自動車道方面

※ 八戸自動車道の八戸ICからは当道路に乗り入れできないため、八戸JCT - 八戸是川IC間に八戸東JCT(八戸第2JCT)(仮称)の建設案も出ている[1][2]

歴史[編集]

路線状況[編集]

車線・最高速度[編集]

区間 車線
上下線=上り線+下り線
最高速度
八戸JCT - 階上IC 2=1+1
(暫定2車線)
70 km/h
久慈北IC - 久慈IC
  • 八戸南ICの前後には追越車線が設置されている。

道路施設[編集]

トンネルと橋[編集]

  • 背景色がである区間は未開通区間に該当する。未開通区間の名称と構造物名はすべて仮称である。
トンネル・橋梁名称 読み方 延長 区間 備考
八戸JCT Dランプ橋 はちのへ 109.5 m 八戸JCT 八戸道南郷方面から八戸久慈道方面へ向かうランプ
田面木跨道橋 たものき 46.0 m 八戸JCT - 八戸是川IC
笹原大橋 ささはら 250.0 m
是川トンネル これかわ 973.1 m 標識による案内では970 m
新井田川橋 にいだがわ 142.0 m 標識による案内では140 m
松館高架橋 まつだて 514.0 m 八戸是川IC - 八戸南IC
蟹沢橋 かにさわ 35.5 m
八戸南跨道橋[13] はちのへみなみ 上り:54.6 m
下り:51.6 m
八戸南IC - 種差海岸階上岳IC 資料により「大開跨道橋」の名称が用いられている
道仏川橋 どうぶつがわ 28 m 階上IC - 洋野IC
川尻川橋 かわじりがわ 133 m
小柏川橋 こかしがわ 92 m 洋野IC - 洋野東IC
和座川橋 わざがわ 113 m
小山川橋 こやまがわ 74 m
吹切橋 ふっきり 21 m 洋野東IC - 洋野南IC
大浜川橋 おおはまがわ 61 m
有家川橋 うげがわ 307 m 洋野南IC - 侍浜IC
高家川橋 こうげがわ 268 m
宇津目高架橋 うつめ 178 m 侍浜南IC - 久慈北IC
宇津目跨線橋 うつめ 21 m
夏井跨道橋 なつい 18 m
夏井高架橋 なつい 497 m
夏井川橋 なついがわ 157.0 m 久慈北IC - 久慈IC
湊トンネル みなと 563.0 m
湊高架橋 みなと 426.0 m

(出典:「橋梁の長寿命化修繕計画 [平成27年度版] - 国土交通省 東北地方整備局」・「東北地方整備局 道路トンネル個別施設計画 [平成29年度版]」・「国道45号 三陸沿岸道路 洋野階上道路(侍浜~階上)」・「国道45号 三陸沿岸道路 久慈北道路」(いずれも国土交通省ホームページ)より)

トンネルの数[編集]

  • 背景色がである区間は未開通区間に該当する。未開通区間の名称はすべて仮称である。
区間 上り線 下り線
八戸JCT - 八戸是川IC 1
八戸是川IC - 八戸南IC 0
八戸南IC - 種差海岸階上岳IC 0
種差海岸階上岳IC - 階上IC 0
階上IC - 洋野IC 0
洋野IC - 洋野東IC 0
洋野東IC - 洋野南IC 0
洋野南IC - 侍浜IC 0
侍浜IC - 侍浜南IC 0
侍浜南IC - 久慈北IC 0
久慈北IC - 久慈IC 1
合計 2

※トンネルのある区間は暫定2車線の対面通行であるため、上下線で1本のトンネルとなっている。

道路管理者[編集]

  • 国土交通省
    • 東北地方整備局 青森河川国道事務所
      • 八戸国道出張所 : 八戸JCT - 階上IC
    • 東北地方整備局 三陸国道事務所
      • 久慈維持出張所 : 久慈北IC - 久慈IC

交通量[編集]

24時間交通量(台) 道路交通センサス

区間 平成17(2005)年度 平成22(2010)年度 平成27(2015)年度
八戸JCT - 八戸是川IC 調査当時未開通 1,011
八戸是川IC - 八戸南IC 3,525 5,520 7,808
八戸南IC - 種差海岸階上岳IC 調査当時未開通 2,920 8,083
種差海岸階上岳IC - 階上IC 調査当時未開通 7,625
久慈北IC - 久慈IC 9,950 9,525 10,372

(出典:「平成22年度道路交通センサス」・「平成27年度全国道路・街路交通情勢調査」(国土交通省ホームページ)より一部データを抜粋して作成)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

接続する高速道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 平成 26 年度八戸市重点要望事項と県の処理方針 八戸市要望内容 4.高規格幹線道路の整備促進について - 八戸市
  2. ^ a b 八戸南環状道、八戸IC乗り入れできず - デーリー東北新聞社2013年5月5日
  3. ^ 国道45号是川トンネル工事が再開しました。 (PDF) - 国土交通省 青森河川事務所
  4. ^ 八戸南環状道路の是川トンネル貫通 - デーリー東北新聞2013年3月24日(5月5日閲覧)
  5. ^ 東奥日報 (2009年7月25日). “上北、八戸南道路 完成目標12年”. 2009年7月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年7月25日閲覧。
  6. ^ 復興道路・復興支援道路の開通見通しが「約9割」確定 (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 (2016年10月28日). 2018年8月13日閲覧。
  7. ^ 三陸沿岸道路 「久慈北道路」の開通予定の見直しについて (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 三陸国道事務所 (2017年8月1日). 2018年8月13日閲覧。
  8. ^ http://www.mlit.go.jp/road/sign/sign/pdf/2-1.pdf
  9. ^ a b c d 復興道路・復興支援道路の開通見通しが「約9割」確定 (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 (2016年10月28日). 2016年10月28日閲覧。
  10. ^ a b c 三陸沿岸道路 「久慈北道路」の開通予定の見直しについて (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 三陸国道事務所 (2017年8月1日). 2017年8月1日閲覧。
  11. ^ 塚本弘毅(2014年3月30日). “八戸南環状道路:全線開通 復興や物流向上に期待”. 毎日新聞 (毎日新聞社)
  12. ^ 三陸沿岸(さんりくえんがん)道路八戸・久慈(はちのへくじ)自動車道(八戸南(はちのへみなみ)環状道路)が平成26年3月29日(土)に開通します。 〜三陸沿岸道路(復興道路)としては初めて東北縦貫自動車道に繋がります〜 国土交通省 東北地方整備局 青森河川国道事務所・東日本高速道路株式会社 東北支社 2014年2月26日付
  13. ^ 八戸南道路の陸橋、「八戸南跨道橋」に名称決定!~ 一般募集により、新しい橋の名前を決定 ~”. 国土交通省東北地方整備局 青森河川国道事務所 (2007年5月21日). 2018年10月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]