志津川インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
志津川インターチェンジ
上り出口付近
上り出口付近
所属路線 E45 三陸自動車道
IC番号 17
本線標識の表記 志津川
起点からの距離 82.5km(仙台港北IC起点)
三滝堂IC (9.1km)
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0398.svg国道398号
供用開始日 2016年平成28年)10月30日
所在地 宮城県本吉郡南三陸町志津川字小森
テンプレートを表示

志津川インターチェンジ(しづがわインターチェンジ)は、宮城県本吉郡南三陸町にある三陸自動車道インターチェンジである。

国土交通省東北地方整備局によると、当初2015年度開通予定としていた[1]が、2015年9月の関東・東北豪雨で法面にひび割れなどが発生し、補修に時間がかかるため2016年度以降に開通が延期され[2]2016年10月30日に開通した。

歴史[編集]

道路[編集]

本線[編集]

接続している道路[編集]

料金所[編集]

無料区間のため設置されていない。

周辺[編集]

[編集]

E45 三陸自動車道
(16-1)三滝堂IC - (17)志津川IC - (18)南三陸海岸IC

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成25年度予算を踏まえた道路事業の見通しについて (PDF) (東北地方整備局2013年6月14日プレスリリース、7月16日閲覧)
  2. ^ <三陸道>宮城豪雨被害 一部開通ずれ込みか - 2015年11月10日河北新報(2015年11月30日閲覧)
  3. ^ 「登米志津川道路(三滝堂IC〜志津川IC)」が、平成28年10月30日(日)に開通します! (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 仙台河川国道事務所 (2016年9月14日). 2016年9月14日閲覧。
  4. ^ 「南三陸道路(志津川IC〜南三陸海岸IC(仮))」が、平成29年3月20日(月)に開通します! (PDF)”. 国土交通省東北地方整備局 仙台河川国道事務所 (2017年1月27日). 2017年1月27日閲覧。

外部リンク[編集]