七海ティナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
七海 ティナ
七海 ティナ
七海 ティナ
プロフィール
生年月日 1993年12月8日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本愛知県豊橋市
公称サイズ(2018年時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 86 - 56 - 85 cm
ブラのサイズ E
活動
ジャンル アイドルイメージビデオアダルトビデオ
AV出演 2019年 -
専属契約 SODstar
AV女優テンプレート | カテゴリ

七海 ティナ(ななみ ティナ、1993年12月8日 - )は、日本AV女優ヌードモデル。元ライブアイドル[1]。エイトマンプロダクション所属[2][3]

経歴[編集]

ライブアイドル時代[編集]

漫画喫茶でアルバイトしていた2014年(当時19歳)、名古屋・栄のビアガーデン『マイアミ』の専属アイドルユニット「マイちゃんアミちゃん」のオーディションに応募して合格[4][5]。1年間活動したのち『マイアミ』を離れ、アイドルステージにて男女ユニットを経て、名古屋・岐阜で活動するアイドルユニット「蜂蜜★皇帝」に加入。のちにBee×SWATへ移籍。当時の芸名は同じ読みで「七碧ティナ」[4]。規約違反の為事務所から解雇処分を受ける。[4]2017年6月以降はトクマルヤスヒロに見出されソロアイドルとして活動。

AV女優・ヌードモデルに転向[編集]

2018年4月「七海ティナ」に改名しグラビアタレントに転向。当初は水着イメージビデオに出演するも[6]、直後に『アサヒ芸能』『週刊プレイボーイ』にてヌードを披露。その頃現在の所属事務所・モデルプロダクションエイトマンと契約。[7]。同年8月24日恵比寿マスカッツへの加入が発表される[8]。翌2019年1月10日、AV女優としてのデビュー作『凛として儚い 七海ティナAV DEBUT』(SODクリエイト)発売[9]

人物[編集]

「ティナ」の名は母の「世界に羽ばたいてほしい」という願いが込められた本名[10]。母親が応援していたティナ・ターナーから名付けられた[4]。小学校時代は外国人のような名前からいじめられたこともあったという。母にはヌードにも反対されたが、「ママの気持ちもわかっての決断。ティナちゃんが決めたなら全力で応援する」と了解を得た[11][12]

趣味は筋トレ、ボクシング、ボルダリング。アイドル活動を終えてからは太った自分との決別のため、徹底的に肉体改造を図りボクササイズを中心に脂肪をそぎ落としている。アイドル時と比べると20キロやせたという[4]。ボクシングジムには週6回通っている[11]。AVでは女性らしい体を求められるので、うっすら脂肪を乗せた体を理想形としているが、AVでも自信の筋肉を生かしたマッスルセックスを提案。デビュー作ではパイズリならぬ腹筋ズリ[11]を行っている。2018年からはストイックにならないトレーニング動画「てなトレ動画」を定期的にあげている[11]

人生のテーマは「マイナスをプラスに転じること」で、昔と今の自分を比較してもらうことが喜びだという[11]

初体験は高校1年生の時[12]。また、デビューするまで自慰経験が全くない[11]。得意技は背面騎乗位、腹筋ズリ[13]

作品[編集]

イメージビデオ[編集]

  • 七碧ティナ Debut!(2018年2月25日、Aircontrol)
  • FIRST NUDE 七海ティナ(2018年6月25日、Aircontrol)

アダルトビデオ[編集]

SODクリエイト」専属 ※特記以外SODクリエイトから発売

2019年
  • 凛として儚い 七海ティナ AV DEBUT(1月10日)
  • SOD Star 七海ティナ AV DEBUT 2nd 疲れたときこそもっともエロくなる極限の心理を引き出す本能むき出し1対1性欲開放4本番 (2月7日)
  • キュキュッと締めつけ!伸縮自在!鍛え上げた腹筋からの吸着マ○コで勃起チ○ポを根元までがっぷり!大量射精を促す焦らし寸止め&追撃バキューム騎乗位 (3月7日)
  • 耐えるほど蓄積される快感に膣内ダムが大決壊!我慢×解放×覚醒 理性崩壊オーガズム (4月11日)

写真集[編集]

出演[編集]

ラジオ[編集]

ウェブテレビ[編集]

イベント[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 七海ティナ OFFICIAL SITE”. 七海ティナ OFFICIAL SITE. 2018年12月20日閲覧。
  2. ^ 七海ティナ SODstarデビュー|”. SODstar. 2018年12月20日閲覧。
  3. ^ 七海ティナ 所属事務所
  4. ^ a b c d e ソフトオンデマンド「月刊ソフトオンデマンドDVD」2019年2月号24頁
  5. ^ 七碧ティナ、グラビアファン大注目の「超逸材」は壮絶な過去の持ち主!?”. メンズサイゾー. 2018年2月28日閲覧。
  6. ^ ファンのススメでグラビアデビュー、七碧ティナの”見つかっちゃった”ボディ”. ドワンゴジェイピーnews (2018年3月11日). 2018年3月11日閲覧。
  7. ^ 七海ティナ SODstarデビュー|”. SODstar. 2018年12月20日閲覧。
  8. ^ 初心に返りグループ名を恵比寿マスカッツ1.5から恵比寿マスカッツに改めることや新リーダーも発表!さらに、新メンバー16名のお披露目も”. M-ON! MUSIC. 2018年12月7日閲覧。
  9. ^ 七海ティナAVデビューインタビュー マスカッツ新メンバー・七海ティナが決意のAVデビュー!「初AVで驚いたのは、体に当たるくらいの距離で撮影することですかね。 撮っているカメラマンさんに足をどかせられたりしました(笑)」「緊張して(アソコが)砂漠状態かと思ったんです。絶対に濡れてないぞ、男優さんごめんなさいって思っていたんですけど、終わったら『大丈夫ちゃんと濡れていたよ』って言われました」”. FANZAニュース. 2018年12月7日閲覧。
  10. ^ 元アイドル・七海ティナがセクシー女優に挑む 「自分を知ってもらうためにAVを選ぶ理由」とは” (日本語). ニュースサイトしらべぇ (2018年12月4日). 2019年1月2日閲覧。
  11. ^ a b c d e f ソフトオンデマンド「月刊ソフトオンデマンドDVD」2019年2月号25頁
  12. ^ a b ジーオーティー「月刊FANZA」2019年2月号23頁
  13. ^ 集英社「プレイボーイ」2019年3月11日No.10 137頁
  14. ^ セクシーな女たちのエロくてピュアなエロピュアエピソードSP!日村がゆく#93 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年4月4日閲覧。
  15. ^ バナナマン日村&井戸田、セクシー女優たちの「本当にあったピュアな恋愛エピソード」に興味津々(AbemaTV)” (日本語). AbemaTIMES (2019年4月10日). 2019年4月10日閲覧。
  16. ^ デラべっぴん編集部 (2019年3月16日). “七海ティナと小泉ひなたがリアル&VRで声援!? 童貞力発電で渋谷を明るくする! SOD「ドエコ」が「DTテレビ」とコラボイベント「ホワイトデーイルミネーション」を開催!” (日本語). デラべっぴんR. 2019年3月21日閲覧。

外部リンク[編集]