恵比寿マスカッツ全国CAMP『そうだ!みんなで野音に行こう』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
恵比寿マスカッツ全国CAMP
『そうだ!みんなで野音に行こう』
恵比寿マスカッツライブ・ビデオ
リリース
録音 2011年7月2日
日比谷野外音楽堂
ジャンル J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
恵比寿マスカッツ 映像作品 年表
恵比寿マスカッツ殺人事件〜歌って踊って殺されて〜THE 1st STAGE
2010年
恵比寿マスカッツ全国CAMP『そうだ!みんなで野音に行こう』
(2011年)
恵比寿マスカッツ卒業式『女の花道』~伝説の解散コンサート~
2013年
テンプレートを表示

恵比寿マスカッツ全国CAMP『そうだ!みんなで野音に行こう』』(えびすマスカッツぜんこくキャンプ そうだ!みんなでやおんにいこう)は、恵比寿マスカッツのライブビデオ。

概要[編集]

ジャケットは、「ヘラクレス〜哀愁のパンサアゲイン〜」で山中絢子が吊るされている場面が使用されている[1]

収録曲[編集]

DISC1[編集]

  1. バナナ・マンゴー・ハイスクール
  2. スプリングホリデー
  3. ヘラクレス〜哀愁のパンサアゲイン〜
  4. プルカワYES
  5. 真夜中の2時恵比寿
  6. 霊感少女A
  7. 私マンボー
  8. かわいい甲子園
  9. 12の34で泣いてwith涙四姉妹
  10. OECURA MAMBO
  11. チヨコレイト
  12. バナナ・マンゴー・ハイスクール(アンコール)

DISC2[編集]

  1. メイキング映像
  2. ワケあり映像
  3. 終演後コメント

スタッフ[編集]

  • 舞台出演:佐藤恒也
  • ダンス:KENTO・ZEN・☆SUKE・WHO
  • 総合プロデューサー:藤倉尚
  • 総合演出:マッコイ斎藤
  • 企画:鳥塚恵介
  • 構成:鈴木工務店、佐藤俊明
  • プロデューサー:小林岳夫
  • アシスタントプロデューサー:二階堂恵
  • ディレクター:村上スイカ、佐々木敦規(オープニング)
  • アシスタントディレクター:斎藤恵美
  • カメラ:秋山勇人
  • VE:高木稔
  • EED:増田直人、山田彩
  • MA:阿世知貴彦
  • 音効:石見知哉
  • 音楽:JAM&LICE
  • 音楽プロデューサー:川島知明
  • 振付:RYONRYON、MINAMI ZUSHI
  • ヘアメイク:天野良美、西村恵、山本仁美、在間亜希子、島貫香奈子、佐野美穂子、小坂美由紀
  • コーディネイター:高野純一、山根愛美、蒲洋平、千葉国子

ライブスタッフ[編集]

  • プロデューサー:恩田宏紀
  • 舞台監督:高橋孝大、阿部健、杉田秀行
  • カメラ:清水利彦
  • ビデオエンジニア:石田順一
  • 美術:小林慎典、黄美淵
  • 大道具:大友秀之、照屋賢
  • フライングシステム:福井啓介、越後博公
  • 電響:鈴木慶幸(客席)、真下美織(客席助手)、渡辺欽章(モニター)、川上隆一(技術)、築館幸専、原采佳(舞台助手)
  • 照明:渡辺光夫(チーフ)、前田へとし、鈴木博史、針生光勇、佐藤美帆、神山やよい(部分照明)
  • LED:藤澤豊一、名越信行、名倉洋平
  • ライブ構成:大羽知道
  • 運営:村川重樹
  • 制作:西ヨシオ、岩澤葉月

ライブ撮影スタッフ[編集]

  • プロデューサー:衣川悟
  • ディレクター:田川貴一
  • カメラ:小川ミキ、岩崎研治、平石義弘、仲川貴裕、黒田郁彦、須藤耕太、五十嵐大高、小野澤諭
  • ビデオエンジニア:白澤光
  • 映像・音響調整:OMNIBUS JAPAN
  • フロアディレクター:田平衛史、濱村晃
  • レコーディング制作:大島啓光
  • デジタル音源制作:木下子龍
  • 音声調整:濱田晃弘
  • 音圧調整:鈴木夢時
  • コンテンツ制作:菊池康弘
  • 撮影:田中和彦
  • 美術製作・デザイン:加藤幹也
  • 撮影演出:田川貴一、図司安明
  • 制作:高瀬一将、阿多和孝
  • 分析:小倉健志
  • 宣伝:川島知明

脚注[編集]

[脚注の使い方]