Sexy Beach Honeymoon

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Sexy Beach Honeymoon
恵比寿★マスカッツシングル
A面 Sexy Beach Honeymoon
B面 バイバイダーリン
バナナ・マンゴー・ハイスクール(初回限定盤A)
WON'T BE LONG(初回限定盤B)
ビビる-Bodyで-Boo(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2016年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 Maccoi
Face 2 fAKE
ケリー
楊慶豪
Bro.KORN
松井寛
チャート最高順位
恵比寿★マスカッツ シングル 年表
TOKYOセクシーナイト
2015年
Sexy Beach Honeymoon
2016年
じゃり道/ホップステップバック
2018年
テンプレートを表示

Sexy Beach Honeymoon」 (セクシー ビーチ ハネムーン)は、恵比寿★マスカッツの2枚目のシングルCD。

概要[編集]

  • 楽曲「Sexy Beach Honeymoon」は2016年4月28日(27日深夜)放送の「マスカットナイト」第29回で楽曲の一部分を初めて放送。4月30日放送の『SPECIALな金曜The NIGHT 恵比寿マスカッツ編』(AbemaTV)ではMVを全編放送。
  • また、楽曲「Sexy Beach Honeymoon」は「ヨソで言わんとい亭〜ココだけの話が聞ける(秘)料亭〜」(テレビ東京系列)2016年6月度エンディングテーマとして採用。
  • CDは2016年5月25日発売。初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3形態でリリース。初回限定盤A、初回限定盤BにはDVDが付属されている。封入特典として生写真が各盤11種のうち1種ランダム封入されている(全33種)。
  • CDジャケットはメンバー3名のボディーパーツを撮影したものであり、誰のものかはMVの中に隠されているとされている[1]
  • 「Sexy Beach Honeymoon」のMV監督は庄司智春品川庄司)が務めたことを5月12日(11日深夜)放送の「マスカットナイト」第31回で発表。

収録曲[編集]

3形態いずれもCDには3曲収録されており、「Sexy Beach Honeymoon」「バイバイダーリン」の2曲は3形態共通で収録されている。3曲目は各形態によって収録曲が異なる。

  • Sexy Beach Honeymoon(3形態共通で収録) - 作詞:Maccoi、作曲・編曲:Face 2 fAKE
  • バイバイダーリン(3形態共通で収録) - 作詞:ケリー、作曲・編曲:楊慶豪
  • バナナ・マンゴー・ハイスクール(★version)(初回限定盤Aのみ収録) - 作詞:Maccoi、作曲:Jam&Lice
    • 初代・恵比寿マスカッツのデビュー曲「バナナ・マンゴー・ハイスクール」の第二世代・恵比寿★マスカッツバージョン。歌詞や振付の一部が初代恵比寿マスカッツの同曲と異なる。
  • WON'T BE LONG(初回限定盤Bのみ収録) - 作詞・作曲:Bro.KORN、編曲:松井寛
    • 1990年発表のバブルガム・ブラザーズカバー曲。Bro.KORNがゲスト出演した「マスカットナイト」第1回やワンマンライブ「Tokyo Sexy Dynamite 2015〜初恋〜」でも、Bro.KORN本人が同曲を披露している。
  • ビビる-Bodyで-Boo(通常盤のみ収録) - 作詞:ケリー、作曲:楊慶豪、編曲:松井寛

盤形態[編集]

初回限定盤A
  • PCCA-04382 ¥1,667(本体)+税
  • ジャケット:白いビキニ姿で日に焼けた女性のヒップをアップで捉えた写真[2]
  • CD
  1. Sexy Beach Honeymoon[4:10]
  2. バイバイダーリン[4:23]
  3. バナナ・マンゴー・ハイスクール(★version)[3:46]
  4. Sexy Beach Honeymoon(Instrumental)[4:10]
  5. バイバイダーリン(Instrumental)[4:23]
  6. バナナ・マンゴー・ハイスクール(★version)(Instrumental)[3:35]
初回限定盤B
  • PCCA-04383 ¥1,667(本体)+税
  • ジャケット:白いビキニ姿で日に焼けた女性のウエストをアップで捉えた写真[2]
  • CD
  1. Sexy Beach Honeymoon
  2. バイバイダーリン
  3. WON'T BE LONG[5:13]
  4. Sexy Beach Honeymoon(Instrumental)
  5. バイバイダーリン(Instrumental)
  6. WON'T BE LONG(Instrumental)[5:09]
通常版
  • PCCA-70472 ¥926(本体)+税
  • ジャケット:白いビキニ姿で日に焼けた女性のバストをアップで捉えた写真[2]
  • CD
  1. Sexy Beach Honeymoon
  2. バイバイダーリン
  3. ビビる-Bodyで-Boo[4:16]
  4. Sexy Beach Honeymoon(Instrumental)
  5. バイバイダーリン(Instrumental)
  6. ビビる-Bodyで-Boo(Instrumental)[4:13]

リリースイベント[編集]

2016年4月30日から5月29日まで土曜日・日曜日・祝日を中心に楽曲披露、握手会、撮影会を中心としたリリースイベントが実施された。

開催日 開催場所 出演メンバー 備考
4月30日
(土曜日)
大崎ブライトコアホール
(東京都)
第1部 古川、ティア、湊、星野、由愛、夏目、小野、田森、利麗、市川、三上
第2部 川上、古川、湊、小島、吉澤、桃乃木、石岡、辰巳、夏目、三上、田森
5月1日
(日曜日)
ZENBOO TOKYO
(東京都)
第1部 川上、古川、神咲、吉澤、彩乃、夏目、神崎、臼井理佳、田森、松岡、辰巳
第2部 川上、葵、ティア、彩乃、神咲、桃乃木、小島、小野、臼井愛佳、利麗、辰巳
5月3日
(火曜日 祝日)
第1部 葵、天使、古川、神咲、吉澤、湊、星野、小野、辰巳、夏目、市川
第2部 古川、ティア、神咲、小島、天使、彩乃、星野、桃乃木、田森、石岡、夏目
5月7日
(土曜日)
第1部 川上、市川、白石、ティア、桃乃木、由愛、石岡、田森、利麗、三田
第2部 川上、市川、神咲、小島、湊、吉澤、神崎、辰巳、藤原、三田、白石
第3部 神咲、小島、白石、ティア、湊、桃乃木、吉澤、小野、石岡、神崎、藤原
5月8日
(日曜日)
第1部 葵、彩乃、古川、白石、ティア、三上、臼井愛佳、小野、辰巳、夏目、藤原
第2部 川上、彩乃、古川、三上、湊、桃乃木、由愛、吉澤、臼井理佳、田森、三田
5月11日
(水曜日)
HMV札幌ステラプレイス
(北海道)
川上、夏目、小野
5月14日
(土曜日)
ZENBOO TOKYO
(東京都)
第1部 明日花、葵、神咲、白石、湊、由愛、臼井理佳、石岡、小野、利麗、神崎
第2部 明日花、神咲、辻本、ティア、吉澤、神崎、辰巳、田森、夏目、松岡、三田
第3部 明日花、葵、辻本、ティア、湊、吉澤、田森、夏目、藤原、三田、石岡 ニコニコ生放送にて配信
5月15日
(日曜日)
大崎ブライトコアホール
(東京都)
第1部 川上、古川、小島、辻本、三上、由愛、石岡、臼井愛佳、臼井理佳、田森、三田
第2部 川上、市川、葵、神咲、古川、辰巳、桃乃木、由愛、小野、利麗、松岡
5月24日
(火曜日)
代々木公園野外ステージ
(東京都)
明日花、川上、天使、市川、石岡、臼井愛佳、臼井理佳、小野、
神崎、神咲、古川、小島、白石、辰巳、田森、辻本、ティア、
夏目、藤原、松岡、三上、三田、湊、利麗、由愛、吉澤
代々木公園野外ステージフリーライブ
ポニーキャニオン イベントスペース
(東京都)
代々木アフターパーティー特典会
(撮影会)
5月28日
(土曜日)
ヴィーナスフォート教会広場
(東京都)
第1部 明日花、川上、葵、天使、古川、ティア、三上、吉澤、神崎、小野、田森、夏目、辻本
第2部 明日花、葵、天使、市川、神咲、古川、小島、湊、石岡、辰巳、夏目、藤原、利麗
5月29日
(日曜日)
ZENBOO TOKYO
(東京都)
第1部 明日花、川上、市川、辻本、三上、湊、桃乃木、吉澤、石岡、松岡、三田
第2部 明日花、川上、葵、市川、神咲、古川、ティア、三上、臼井愛佳、小野、藤原
第3部 神咲、古川、ティア、湊、桃乃木、三上、市川、小野、辰巳、夏目、利麗(+吉澤)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]